スムラボのブロガーを募集しています(2022.10.28)

こんばんは、スムラボ担当のやまちゃんと申します。
現在、スムラボでご活躍いただけるマンションブロガーを以下のエリアで募集いたしております。

対象エリアのご案内

<首都圏>

  • 東京都心 – 狭域エリア(高額物件)
  • 首都圏 – 広域エリア(東京市部、埼玉県、千葉県)

<その他の地域>

  • 札幌市
  • 名古屋市
  • 神戸市
  • 大津市/草津市
  • 福岡市
  • 沖縄県
我こそはという方は、こちらのフォームからお申し込みください。

スムラボでブログを書くことについて

(※ここから書くことは単なるポジショントークです。その分は割り引いてお読み下さい。)

スムラボは昨年5月にサイトを公開してから現在までで、月間のユニークユーザー数(読者数)10万人、閲覧数26万ページビュー(直近30日実績)の規模となっています。

開始してみて改めて、マンションに詳しい方、不動産業界の方、趣味の一環でブログを書いている方、知識・経験をご自身の中に留めておくのはあまりにも勿体ない方がたくさんいることを知りました。

スムラボではそういった方々の「質の高い多くの情報」をインターネット上に流通させるための門戸を開き、多くのマンション購入検討者が能動的に情報を取りに来たときに、できるだけ多くの物件レビューを提供できる仕組みの構築を更に推進したいと考えています。

Googleなど検索エンジンで物件名を検索した際にもすでに検索上位に来るようになりました。記事化された多くの物件で、1~2ページ内には出るようになっています。弊社運営サイトである「マンションコミュニティ」「スムログ」で関連した物件ページからの読者流入も多くあります。

これは個人でマンションのブログを始めるよりも、スムラボで始める方が優位性があることを意味します。

前にも書いたことなのですが、これからの働き方は、
  • 普通の一般個人でも、
  • 自らの得意分野で、
  • 物理的に分散化されたリモートな環境で、
  • 興味関心ある仕事のうち、
  • いくつかを能動的に選んで、
  • コミットする
ことが普通のことになると思います。(そうなっている方がすでに多く存在します)

本業一本に打ち込むのも1つですが、日本に住んでいる限りは大きな大きな「下り」のエスカレータを皆で必死こいて駆け上がっているようなもので、だったら本業やりながら、小さな「上り」のエスカレータを見つけて二足/三足のわらじをやるのも、リスク回避/伸びしろ確保の意味で悪くない選択だと考えています。(私自身も同様の経験をしてきました)

良くも悪くも、インターネット上の活動は一強他弱の世界です。数少ない勝者と、その他大勢の上下差がどこまでも開いて行きます。ただし活躍できるジャンルもどこまでも細分化されており、「どこかの小さい範囲で小さな一強」になることは、それほど難しい訳ではありません。

不動産というのは面白いもので、エリアや地域が物理的なものなので「ローカルエリアのマンション情報発信において小さな一強」になることができます。スムラボでは地方都市のブロガーを積極的に募集していますが、これはローカルエリアの一強になれる好機になり得ます。

ご応募に際しては記事審査もあり誰でもOKということもないのですが、挑戦してみようという方がおられましたら前向きにご検討いただければと思います。

お申し込みフォームはこちら

 

ABOUTこの記事をかいた人

スムログ担当者です。その昔、某デベで新築営業した後、Web業界に転身しました。妻と子供5人(4歳双子、3歳、1歳、0歳)、7人家族の親父業をやってます。

こちらのサイトでも担当者やってます!
マンションコミュニティ
スムログ