【大阪】「レ・ジェイド箕面船場 ノースレジデンス」!全邸116㎡超の超高級仕様。本物件も1期でほぼ完売になるか?!【すごろく】

※2023年3月26日:記事内の写真、文言を追加

今回は大阪府箕面市に完成するレ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンスの後発物件であるレ・ジェイド箕面船場 ノースレジデンスのモデルルーム優先案内会訪問レポートです。

本物件の先発物件であるサウスレジデンスの記事をまだ読まれていない方は先に読んでいただけると本記事の内容がよりわかるかと思いますのでぜひご覧ください!

【大阪】【急げ物件!】【一部更新】「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」大阪府初平均140㎡超! 実は1期でほぼ完売予定です!!【すごろく】



昨年12月に販売開始したサウスレジデンスは1期1次で30戸中25戸が成約、現在は最上階のプレミアムフロア1戸(256㎡26,000万円)のみのほぼ完売状態となりました。
販売開始から約1ヶ月で残戸数5戸、約2ヶ月でプレミアムフロア以外完売はスピード感早すぎて驚きですね。
※サウスレジデンスの物件HPは物件概要以外のページが消えましたね…

元々ノースレジデンスは販売時期はもっと後ろだったのですが、サウスレジデンスの売れ行きが絶好調なこともありノースレジデンスは予定より大幅に前倒しして販売開始になったようです。

なお、サウスレジデンスとノースレジデンスは同一プロジェクトになり、仕様や間取り・価格帯ほぼ同様ですがサウスレジデンスの方が少し駅近物件となります。
2物件の異なる点は主に以下の点です。

  • サウスレジデンス:新駅「箕面船場阪大前」駅まで徒歩2分。2024年4月引き渡し。
  • ノースレジデンス:新駅「箕面船場阪大前」駅まで徒歩4分。2024年10月引き渡し。
    ※サウスレジデンスより北向きの眺望の抜け感が良い。
サウスレジデンスは抽選になる部屋も多く最高倍率は5倍前後になっていたので、サウスレジデンスの落選者がノースレジデンスに再チャレンジする可能性も高いと想定されるため、ノースレジデンスを購入検討されている方は早めにモデルルームに訪問して要望を出すことをオススメ致します!

現時点では優先案内会の段階のため物件HPも未完成の状態のため多少情報が少ない部分もありますが、早速本編にいきたいと思います!

外観からして高級感のあるデザインです


物件概要

  • 名称:レ・ジェイド箕面船場 ノースレジデンス
  • 所在地:大阪府箕面市船場東一丁目2番1
  • 交通:
    北大阪急行南北線「千里中央」駅徒歩22分
    「箕面船場阪大前」駅徒歩4分(2023年度開業予定)
  • 総戸数:30戸
  • 間取り:3LDK
  • 専有面積:116.00m²~278.28m²
  • 駐車場:32台
  • 規模:地上10階建
  • 入居時期:2024年10月末
  • 売主:株式会社日本エスコン
  • 管理会社:株式会社エスコンリビングサービス
  • 設計・監理:株式会社 現代綜合設計
    ※1階に店舗が入居しますが何が入るかは現時点で未定(サウスレジデンスもまだ未定とのこと)

物件地図


掲示板:レ・ジェイド箕面船場 ノースレジデンスってどうですか?


総評

【グロスは高いが坪単価は激安!高仕様な広い部屋を探している方はここ以上の物件はない程オススメです!】

サウスレジデンス同様、ノースレジデンスの「間取り」、「仕様」、「坪単価」は非常に魅力的です。

モデルルームは前回のサウスレジデンスをそのまま流用して使っているのですが、改めて『これだけ魅力的な間取り、仕様はどこ探してもなかなか無いよな〜』と感じました。

とにかく広い!

間取りが綺麗!

各住戸駐車場1台契約可能!

仕様がむちゃくちゃ良い!!

風呂サイズ1822、洗面台ダブルボウルのマンションなんてここ以外でほぼ見つからないし!とテンションが上がることは間違いありません。

本物件のモデルルームに行くと他のマンションのモデルルームに行った時に『リビング狭い』、『柱の出っ張り多いな』、『コストカット多い』とか色々感じることが多くなるのでそれはそれで大変なんですが…

以前のサウスレジデンスのブログ記事の時に記載した内容ですが、100㎡超のマンションを探そうとすると全然見つからないんですよね。

前回の記事を抜粋して掲載します。

100㎡超の物件はなかなか見つからないし、ほとんどが1億円台後半・・・


今回、予定価格ベースではサウスレジデンスより駅から表記上は2分遠くなるため価格が下がることを期待しましたが、サウスレジデンスが売れ行き好調なこともあり予定価格はほぼ同水準、気持ち少し安いかな?という感じです。
坪単価で比較すると…
  • サウスレジデンス:坪280万円
  • ノースレジデンス:坪270万円
駅から離れる分、不動産価値的には本来は多少下がることになりますが、ノースレジデンスは北向き眺望が抜け感があるため眺望を重視する方はノースレジデンスがハマるかもしれません。

北側に箕面市新市立病院が移転予定ですが、本物件から北側は高低差が14mほど下がっているため眺望的には本物件が有利となります。

どの向きを狙うかはプラン紹介の中で間取りをみていただければと思いますが、本物件のような規格外の広さ&高仕様なマンションは今後発売されることはほぼないと想定されるので、広い部屋を希望される方は広域からでもぜひ検討いただきたい物件です。
駐車場も100%以上の設置率で各住戸に1台は優先権がつきますので、検討する価値は十分あると思います。

4月1日〜9日が第1期1次登録申し込みとなりますので、ご検討の方は必ず1期1次で希望の間取りを狙っていきましょう!
好きなプランタイプと階層をどこでも選択出来るのは大きなメリットです。
(サウスレジデンスは1期1次で30戸中25戸が成約済みとなりましたので、次期以降では価格的にもプラン的にも選択出来る住戸は少なかったですからね・・・)

詳細は各章でコメントします。

推しポイント

  • 【リセール】大阪初の平均占有面積140㎡超の物件となり、広い部屋なら「レ・ジェイド箕面船場」と看板物件になる
  • 【価格】グロスは8,800万円台〜と高いが平均坪単価が270万円と魅力的な価格設定
  • 【高仕様】洗面台ダブルボウル、浴室1822サイズ(浴室タイル)、ランドリールーム付き、全部屋角部屋など、高仕様の商品企画
  • 【高仕様】駐車場全戸完備(最上階2部屋は各部屋2台確保)
  • 【アクセス】新駅まで4分、御堂筋線直通で新大阪・梅田・本町・なんば・天王寺などにダイレクトアクセス可能
  • 【ポテンシャル】再開発の街で今後のポテンシャルが期待出来る
  • 【眺望】北向きは眺望の抜け感あり

残念ポイント

  • 良くも悪くも広すぎるので物件のグロス価格も管理費・修繕積立金も高い
  • 比較的囲まれ感がある立地(特に南は壁ドン)
  • 再開発エリアから外れているため物件周辺は昔ながらの街並み
  • 小学校が大人の足で約30分と遠い ※2029年度に新設小学校へ校区変更予定であり近くなります

すごろく期待値

すごろく期待値:75点

すごろく期待値とは

転勤や家族構成の変化などで自宅を売却して次の物件を購入する際に、購入価格より高く売れて(売却益)、次の物件の頭金などに活用できる可能性があるかを筆者独自で数値化したものです。
※すごろく独自の考えのため、あくまで参考としてください。

アクセス

駅距離

2023年度開業予定の新駅「箕面船場阪大前」駅から距離感です。

表記上は駅からは4分ですが実際歩くと3分程度です
サウスレジデンスを通り過ぎると建物1つ挟んですぐにノースレジデンスなので、表記上分数を気にしなければほぼ同じくらいの距離感です。

パース図で見るとサウスレジデンスの方が駅距離は近いのですがほぼ同じくらいの距離感なので、眺望重視する方はむしろノースレジデンスの北向きを選択している方が満足度は高くなるかもしれません。

後は久々に新駅の開業予定地も見てきましたが、やはり良いですね!
開業は2023年度末なので後1年ちょっとしたら新しい駅が完成して、徐々に街が完成していくことを考えると楽しみですね。

駅前には今後ツインタワーが完成して商業施設も入居するので、将来的には買い物利便性も高くなる可能性を楽しみながら生活出来るのも良いですね。

サウスレジデンスとノースレジデンスは建物1つ挟んだ距離感


既に駅直結に誕生するツインタワーの場所に商業施設予定が記載されていました。

大阪市内への利便性

サウスレジデンスと同じ交通アクセスのため、同様の情報となりますが再掲します。

大阪の方であれば北大阪急行線の延伸・新駅の情報は知っている方も多いかと思いますが、2023年度に千里中央から2駅分延伸されることが決定しており、千里中央から1駅2分の場所に「箕面船場阪大前」駅が完成します。

御堂筋線に直結しているため非常に便利な路線で
  • 新大阪駅まで14分
  • 梅田駅まで21分
  • 本町駅まで26分
  • なんば駅まで30分
と主要駅まで乗り換えなしでアクセス出来るのは非常に便利です。
(21分となるとJR三ノ宮駅〜JR大阪駅までの新快速と同じ時間を要する感じなので、早いかどうかの意見はあるかもしれません)

後は現在は千里中央駅が始発ですが、隣駅の「箕面萱野」駅が始発になった時にどれだけ混むのか、「箕面船場阪大前」駅で座れる確率はどれくらいあるかは気になるポイントですね…
恐らく「箕面船場阪大前」駅から乗車する時はまだ座ることができて、千里中央駅の方は今まで座れていた方が座れなくなる可能性は高くなるかと思います。

また、千里中央駅で大阪モノレールに乗り換えれば大阪空港も近いので新大阪駅からの新幹線利用も含めて出張が多い方にも便利な立地です。

御堂筋線直結が魅力的

カーアクセス

本物件の特徴の1つである「全戸駐車場確保」があるため、購入者のほぼ全世帯が車を所有するかと思います。

車利用者が多い場所なので道路の混雑は一定ありますが、高速道路も近いですし、一般道の新御堂筋を通れば梅田まで24分で着きますので電車に乗るより楽に大阪市内に出ることも可能です。
(新御堂は直線道路なので運転も楽ちんです)

カーアクセスも良い!

周辺環境

駅方面にスーパーがあるためサウスレジデンスより買い物利便性は若干劣りますが、徒歩10分圏内に複数のスーパーがあるため許容範囲です。
阪急オアシスは品揃えも多く、店内も綺麗なので買い物してても楽しいかと思います。
みのおキューズモールまでは少しだけ近くなりますね。

なお、サウスレジデンスと同じく本物件の1番のデメリットは小学校までの距離だと思います

大人の足で徒歩30分のため小学1年生とかだと重たいランドセルを背負って40分以上はかかりそうですね…
安心材料は2029年度には新設小学校へ校区変更予定の計画があること。

これからお子様が誕生される方、今0歳児のお子様がいる家庭だと小学1年生から新設の小学校に入ることになるかと思いますのでタイミングがあえば本物件1番の懸念材料が無くなり検討しやすくなると思います。

ちなみにサウスレジデンスの購入層はファミリー層が多いようですがリタイア世帯も一定数いるようで、価格的にも落ち着いた住民層になるかと思います。
  • 箕面市の戸建から住み替えのリタイア世帯
  • 共働きサラリーマン
  • 経営者
  • 士業
    etc…

ロケーション

デザイン・共用部

デザイン

先のサウスレジデンスが「金と白」をイメージしており、今回のノースレジデンスは「銀と黒」をイメージした作りになっているようです。
ノースレジデンスは確かにシルバーを基調にした落ち着いたデザインです。

シルバーを基調にしたデザイン


全体的に銀色でシックなデザインでカッコ良いです。
豪華さはサウスレジデンスかもしれませんが、落ち着いた高級感があるのはノースレジデンスな印象です。

サウスレジデンスと少し異なる点はエントランス。
エントランスはガラス張りの二層吹き抜けで開放感のある造りです。
植栽があるため外からは見えにくい工夫も凝らしており、エントランスラウンジは複数人座れるソファがあったりとサウスレジデンスよりは全体的にゆとりがある空間です。
(これはパンフレット未完成の部分なのでモデルルームでご確認ください)

なお、サウスレジデンスと同じく隣住戸との間は隔板ではなくコンクリートのため、通常のマンションよりプライバシーのある設計がされています。
(有事の際に通れる小さな隔板部分はあります)
私も以前住んでいたマンションが隔板ではなくコンクリートだったのですが、ベランダに出てて横の住民の声・音が聞こえたことは1回もなく非常に快適でした。
そもそも住んでいたのかはわかりませんが…

エントランスアプローチ ノースレジデンスは開放感が感じられます


ラウンジも高級感抜群

駐車場

駐車場はシャッター付きとなりますので外部からの視線も気になりませんし、外部からの侵入を防ぐこともできますので安心感があります。
この価格帯の物件であれば高級車を保有する方も多いでしょうから車を安全に保管出来る駐車場は魅力的です。

横幅は大型車対応ですが高さ制限は数段階に分かれていますので、ハイルーフになると抽選になるかと思います。
この辺りはモデルルームでもご確認いただきたいポイントです。

駐車場代は以下の金額です。
  • 機械式:17,000円〜27,000円
  • 平面:38,000円、40,000円(最上階住戸は2台確保となりますので平面駐車場も確保できます)

レ・ジェイド箕面船場 ノースレジデンス

内廊下

内廊下のデザイン、各階ゴミ置き場の仕様はサウスレジデンスと同じです。

各階4邸、最上階は2邸ですが、この内廊下の完成度・・・

カーペットのデザイン、折上天井、アルコーブの設計など非常に高級感があります。
玄関横には各住戸にそれぞれトランクルームもついていますので汚れやすいものなどを置くことも可能です。

なお、各階ゴミ捨て場はありません。
2階と1階に24時間利用可能のゴミ捨て場がありますので、そちらを利用することになります。
2階のゴミ置き場が雨に濡れないため基本的に2階に捨てにいくことになるかと思います。
(管理人が2階から1階のゴミ置き場に移動させる運用)

アルコーブが深くて高級感がある

専有部

サウスレジデンスと同じレベルのため仕様は非常に高いです。
天カセもオプションで申込可能ですが、天井高が低くなるためサウスレジデンスでもオプション対応する方はいないようです。
(最上階は天カセは標準)
  • 全住戸角部屋、コーナーサッシ
  • 洗面室ダブルボウル(1番小さなN-Cタイプを除く)
  • 浴室1822サイズ(1番小さなN-Cタイプを除く)
  • 浴室タイル仕様
  • パントリー、ランドリールーム、トランクルーム
  • キッチン・トイレ手洗いカウンター・洗面台フィオレストーン
  • ディスポーザー
  • 床暖房2面
  • 全戸トランクルーム
    etc・・・

この高級感のある仕様はぜひモデルルームで体感していただきたい!
絶対感動することは間違いありません。

バスルーム1つとってもカウンター御影石、浴室エプロン・床がタイル貼り。
一目見て高級感が違います。
冬は足元がひんやりしたり、子供がいると滑って転けたりする心配も多少ありますのでファミリー層の方は良し悪しはあると思いますが、高級物件でもここまでレベルの高いバスルームは滅多に見ることが出来ません。

更にはキッチン天板がフィオレストーンは見かけることもありますが、洗面台フィオレストーン、トイレ手洗いカウンターまでフィオレストーンです。
オプション対応で数十万円かけるとフィオレストーンになる物件も多いですが、これらも全て標準装備というのが素晴らしいですね。


 

 


全戸にあるランドリールームもカウンター収納があり使い勝手が良いですね。

ガス衣類乾燥機の乾太くんは標準搭載ではなくオプション対応ですが付けることも可能です。

ドラム式洗濯機の乾燥よりパワーがあり3分の1程度のスピードで乾燥が出来るのはファミリー層には非常に嬉しいので私ならオプションでもつけたい機能です。

私は毎日の家事の役割分担の中で主に風呂洗い・掃除・洗濯などを担当しておりますが、洗濯に至っては最低でも1日2回、多い時だと1日4回ほど洗濯を回すこともありますので、天板がフィオレストーンであるかどうかよりも、ガス衣類乾燥機がある方がQOLは高くなりそうです。。


なお、大阪市内でガス衣類乾燥機の乾太くんを標準搭載している物件があります。
ガス衣類乾燥機の乾太くんがあるから購入します!とは流石にならないとは思いますが、同じエリアで複数物件で迷った場合は購入の1つの決め手にはなりそうです。

四天王寺前夕陽ヶ丘も高槻も新築マンションの供給が多いエリアなので比較検討される場合は、ガス衣類乾燥機にも注目したいですね。

スペックだけ見てもガス衣類乾燥機はめちゃくちゃ良いですね


中でも特に良いと思ったのは「浴室1822サイズ」、「洗面台ダブルボウル」。
高級物件でもなかなか見ることができないレベルですよ、このクオリティは!

話は変わりますが、先日、東京の超人気物件のハルミフラッグSKY DEO(タワー棟)のウェビナーに参加していましたが、1億円を超える住戸でも浴室サイズは1418。
最上階50階の3.4億円のプレミアムフロアの住戸でようやく浴室サイズ1822、洗面台ダブルボウル。

何が言いたいかというと、今回のレジェイド箕面船場の仕様はそれだけ超高級仕様であるということ。
本来は1億円前後の価格帯でこの仕様は絶対にないので、広さだけでなく高級感のある物件がこの価格で買えるのはチャンスだと改めて実感しました。

予定価格

現在は予定価格で4月1日に正式価格が決定しますが、予定価格から値上げすることはないとのことです。

サウスレジデンスと比較すると、少しノースレジデンスが安く、また最安値の部屋もノースレジデンスの方が100万円程度安く設定されています。

ただ、北西角向きはノースレジデンスの方が高くなっています。
北西角住戸は西向きが新御堂を挟んでいるため圧迫感がなく、北向きは箕面山を望むポジションのため眺望が非常に優れているため1番人気のプランになりそうです。

実際、7階・9階は優先顧客枠で申し込みが不可になっており、更には数部屋には要望書も入っている状況でした。
  • 平均坪単価:270万円
  • 最安坪単価:244万円
  • 最高坪単価:356万円
  • 販売価格:8,800万円台〜30,000万円台
詳細は価格表をご覧ください。

※価格は100万円台での予定価格です。
※以下の価格表はクリックすると拡大します。
※北西角の間取りは3〜5階がN-Aタイプ、6〜9階がN-Eタイプとなり少し広くなります。
※南西角の間取りは3〜5階がN-Bタイプ、6〜9階がN-Fタイプとなり少し広くなります。

 

ノースレジデンス予定価格表


1番グロス価格が安いのは南東角N-Cタイプ4階8,800万円台の坪単価が250万円です。
南側すぐに建物があるため眺望的には1番厳しいプランですがグロス価格はサウスレジデンスより100万円ほど予定価格が下がっています。

坪単価が1番安いのは南西角N-Bタイプ4階10,200万円の坪単価244万円。
南西角は西向きが新御堂側になるため抜け感がありますが、N-Cタイプ同様に南側が建物があるため西向きのみ眺望が取れるプランとなります。

〜4階での坪単価比較〜
  • N-Aタイプ(北西角):264万円
  • N-Bタイプ(南西角):244万円
  • N-Cタイプ(南東角):250万円
  • N-Dタイプ(北東角):249万円 
1番狭いN-Cタイプは浴室サイズが1822サイズや洗面台ダブルボウルの対象外となりますので、予算が伸びるのであればN-Cタイプ以外のプランを検討したい所ではあります。
(N-Cタイプも116㎡あり間取りも良いので通常であれば超高級物件かと思いますが、浴室サイズ1822、洗面台ダブルボウルは本当にレアです・・・)

本物件を検討する際のプランの考え方はザッとこんな感じかと…
  • グロス価格を重視:南東角N-Cタイプ
  • 眺望面の抜け感を重視:北西角N-Aタイプ・N-Eタイプ
  • 眺望・価格のバランス重視:北東角N-Dタイプ
最上階はサウスレジデンスと同じく2部屋構成の王様間取り。
間取りは後述しますが一度は住んでみたいです。
サウスレジデンスの残り1住戸は最上階のプレミアムフロアですが、今まで未販売住戸だったためすぐに完売するようであれば、今回のノースレジデンスの最上階もこの価格でもすぐに成約されそうです。

管理費/修繕積立金

管理費修繕積立金は311円/㎡、インターネット代金やセキュリティ代金を含めると320円/㎡なのでサウスレジデンスと同じ価格設定です。

総戸数30戸で内廊下の空調、ディスポーザー、2階の屋内24時間ゴミ置き場設置などを提供するため管理費・修繕積立金の平米あたりの設定は高く見えますが、最近の新築マンションの傾向からすると板状マンションでも高くなってきているので妥当な水準です。

ただ、どのタイプも100㎡超のため管理費修繕積立金もそこそこの価格にはなりますね…
  • N-Aタイプ:47,120円/月
  • N-Bタイプ:44,320円/月
  • N-Cタイプ:37,490円/月
  • N-Dタイプ:43,440円/月
  • N-Eタイプ:49,890円/月
  • N-Fタイプ:46,510円/月
  • N-Gタイプ:87,470円/月
  • N-Hタイプ:82,290円/月
〜他物件の平米あたりのランニングコストの参考(以下はインターネット代含まず)〜
  • ブリリアタワー箕面船場:385円/㎡
  • プラウド箕面船場(中古):285円/㎡

フロア構成

フロア構成

まず各階の構成は以下となります。
  • 1階:エントランス・ラウンジ・駐車場
  • 2階:駐輪場・24時間ゴミ置き場
  • 3〜9階:各階4戸構成
  • 最上階10階:2戸構成

6〜9階 プラン図

眺望の抜け感を確認

続いて眺望の抜け感をGoogle Earthを活用してみていきます。
向きが上記フロア概念図と異なるため注意していただきたいですが、左側が北向きとなります。

右側の南向きにサウスレジデンスがあり、左側の北向きに病院が移転して新設されます。
※クリックすると拡大します

Google Earthに筆者加筆


■北向き

病院のある北側は本物件から坂道を下る形となり高低差が14メートルあるため病院がそこそこの高さでも抜け感は出てくるでしょうし、マンションに近い方が病院の駐車場になってくれると建物までの距離が出来て更に抜け感が出ると思います。

北東角方面は植栽と池があり建物がないためN-Dタイプの角部分は抜け感があると思います。

■西向き

新御堂の大きな道路がある向きのため眺望の抜け感は十分です。
眺望より騒音、排ガスの方が少々気になるかと思いますので、音に敏感な方は現地での騒音チェックは必ず!

■東向き

道路挟んで向かいには背の高いオフィスビルがあります。
距離は立つ場所にもよりますがモデルルームで確認した距離感はN-Dプランからだと約16m、N-Cプランからだと約20m離れています。

■南向き

ノースレジデンスで1番眺望的にきつい場所となります。
特にグロス価格が1番安いN-Cプランだと約2mの距離感なので基本的にカーテンは常に閉めた状態になるかと想定します。
(最近ニトリで見たレースカーテンは「明かりや風は通すが人を映さない」コンセプトのものがあり非常にクオリティが高かったのでオススメです)

N-B・N-Fタイプからだと約10m離れますのでN-Cプランより圧迫感は多少少なくなります。
N-B・N-Fタイプは南向きに洋室が配置されていますので、リビングでの生活メインの方であればあまり気にしなくても良いかもしれません。

※南向きのビルは老朽化が進んでいるので今後は建て替えの可能性があるかもしれない、とモデルルームでは説明がありましたが現時点では計画はありませんので、ゆくゆく綺麗な建物が本物件より少し離れた位置に建つことを密かに期待したいもんです。

間取り

N-Aタイプ

147.28㎡
  • 4階:11,800万円(坪単価264万円)
    ※6〜9階は少し部屋が広くなりN-Eプランとなります。
本物件の中で1番眺望が良いプランです。
各部屋とリビングからは箕面の山々が見えて気持ち良いでしょうし、夜になると新御堂を走る車のヘッドライトが夜景代わりになりそうです。

間取り見て思うのは文句のつけようがない素晴らしいプランです。

アルコーブの独立性、トランクルーム、浴室サイズ1822、洗面台ダブルボウル、ランドリルームからパントリー・キッチンへの導線、各部屋の広さ、整形的な綺麗な間取り、アウトポール&ワイドスパン、ダイニングキッチンとリビングを分けてもそれぞれのサイズが通常のマンションのリビングダイニングキッチンと同等クラスの広さetc・・・

一度はこのような部屋に住んでみたいもんです。

グロスは高いですが、この間取りと仕様で坪単価264万円は安い・・・

※クリックすると写真は拡大します

N-A


北西角からの眺望イメージ

N-Bタイプ

138.18㎡
  • 4階:10,200万円(坪単価244万円)
こちらのタイプは先程と異なりリビングダイニングが一体となった間取りでリビングダイニングで25.5帖はすごいですね、しかも綺麗な形をしていますので実際の部屋に入るとかなり広く感じると思います。

洋室1・2とリビングの一部が南側となるため眺望は期待出来ませんが、リビング下側と洋室3は西向きとなるため新御堂側で抜け感は出てきます。

N-Bタイプ

N-Cタイプ

116.00㎡
  • 4階:8,800万円(坪単価250万円)
  • 6階:9,100万円(坪単価259万円)
  • 8階:9,400万円(坪単価267万円)
本物件では1番小さなプランのため浴室サイズは1620、洗面台はシングルボウルですが、それ以外の仕様は他のプランと一緒です。
特徴的なのはアイランドキッチンですね、女性は一度は憧れるキッチンかと思います。
(以前、中古物件でアイランドキッチンの部屋をみたことがありますが妻は購入モード入りました)

南向きは近い距離に建物がありますが、洋室は全て東向きのため採光・通風などは取りやすいかと思います。

N-Cタイプ

N-Dタイプ

135.32㎡
  • 4階:10,200万円(坪単価249万円)
  • 6階:10,500万円(坪単価256万円)
  • 9階:10,900万円(坪単価266万円)
北向きがワイドスパンで比較的眺望にも優れているタイプです。

N-D

N-Gタイプ

278.28㎡

10階最上階:30,000万円(坪単価356万円)

凄すぎてコメント出来ませんが来世はこれが購入出来るように今を精一杯生きたいと思います。

N-Gタイプ

1期1次販売スケジュール

  • 2023年3月4日〜3月下旬:事前案内会・要望受付期間
  • 2023年4月1日〜9日:第1期1次登録申込
  • 2023年4月9日:抽選
  • 2023年4月中旬:重説・契約会
サウスレジデンスの時より少し余裕はありますが約1ヶ月で申込締め切りになるため検討中の方は早めに要望を出すことをオススメします。
倍率次第ですが、営業さんが要望が入った部屋を極力避けて別のお客様に案内する方針のようなので、欲しいプラン・階数があればお早めに。
(既に北西角のN-A・N-Eタイプは要望が数部屋入っておりました)

まとめ

サウスレジデンス同様、大阪初の平均専有面積140超、全プラン116㎡超の広さと規格外の広さだけでなく、専有部仕様の素晴らしさを考えると本物件は唯一無二な物件です。

広い部屋を探しているならここ以上の物件をご提案するのは正直かなり難しい…と思えるくらい魅力的です。

サウスレジデンスと比較すると駅距離的にはサウスレジデンスの方が魅力的に思ってしまう部分はありますが、ノースレジデンスは1階ラウンジの開放感であったり、北西角・北東角の眺望の抜け感はサウスレジデンスより優れているので、むしろノースレジデンスの方が良いのでは?!と思える部分もあります。

サウスレジデンスは1期1次で残戸数5戸になった大人気物件で買えない方も多かったと思いますので、欲しいタイプ・階数を選択出来る今回のタイミングでノースレジデンスを検討していただくのがベターです。

とりあえずモデルルームはかなり興奮する仕様なのでぜひご見学を!!

レ・ジェイド箕面船場 ノースレジデンス



〜本記事に登場する物件のマンションコミュニティ〜

【告知1】すごろくLINE公式アカウント開設のお知らせ

このLINE公式アカウントでは私が日々中古マンション情報を収集している中で『これはお得!』、『これは欲しい!!』と思ったものを中心に定期的に情報配信していきます。
ブロガーとしての活動は新築マンション情報の発信がメインとなりますが、最近は新築マンションも高騰し続けていますし、無料・有料相談の中でも中古マンションに関するご相談・お問い合わせも増えてきましたので、新築マンション・中古マンション両方ともカバー出来るようにしていきます。

また、気になる中古マンションがあればLINE上でもお気軽にご相談・お問い合わせをいただければ迅速に対応致しますので、皆様ぜひ登録・お友達追加をお願い致します!

☆友達追加はコチラをクリック☆

友だち追加

【告知2】スムラボ相談カウンター

大阪府内であれば新築・中古のアドバイスは可能です。
また、売却を伴った相談も自身の経験を踏まえてご回答させていただきますのでお気軽にご利用ください!

個別マンション 相談カウンター



次回のブログもぜひご一読ください。

Twitterにもマンション情報、高層ビル等を投稿しています。ぜひフォローお願い致します!

すごろくTwitter

 

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【レ・ジェイド箕面船場 ノースレジデンス】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

新築マンションの資料請求(無料)

全部にチェックする
記事に出てくる新築マンション
全部にチェックする

記事に出てきた物件の掲示板

その他コンテンツ

ABOUTこの記事をかいた人

◾︎大阪市内を中心とした新築マンション情報を発信しています。
◾︎マンション経験値(2022年11月時点)
- 購入5軒(いずれも新築、内1軒は投資用)
- 売却2軒
- 賃貸1軒
◾︎2021年に3軒目、2022年に4軒目&5軒目を購入しましたが、まだまだ自分自身のマンション探しも続きそうです…
◾︎全国転勤の会社員のため半住半投(転勤時に売りやすい貸しやすい)が物件選びの目線です。
◾︎物件探しのアドバイス等を行っておりますので、お気軽にご相談ください。
◾︎対応領域:新築購入/中古購入/自宅売却/マンション投資

[寄稿] マンションコミュニティ:スムラボ派出所スレ

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)