【大阪】【急げ物件!】【一部更新】「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」大阪府初平均140㎡超! 実は1期でほぼ完売予定です!!【すごろく】

〜11月21日追記〜

以下の3点を更新しましたので改めて読んでいただけると幸いです。

  • 間取りの追加
  • Dタイプの価格訂正
  • 販売スケジュールの更新

今回は大阪府箕面市に完成するレ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンスのモデルルーム優先案内会訪問レポートです。
再開発エリアの新しい街が完成する「箕面船場阪大前」まで徒歩2分の場所に完成する駅近物件です。

先日、スムラボ公式で気になる物件ベスト3の1位に選定した物件で以前から注目していた物件ですね。
※気になる物件ベスト3の記事はコチラ

本物件の最大の特徴は全住戸117㎡〜280㎡と規格外の広さ。
平均占有面積が大阪初の140㎡超であり、広い部屋を求める層には非常に魅力的なコンセプトです。

更には専有部も高仕様、全住戸に駐車場付きと本当に素晴らしい設計をしています。

総戸数30戸に対してエントリー数が900件を超えている大注目物件。
12月3日から1期申込が早々に開始されるため、ぜひ早めに検討いただきたい物件です!

近隣には同じく新築マンションとして「ブリリアタワー箕面船場」という注目物件も1期2次を販売中のため、以下の物件レポートも併せてご確認ください。
※「ブリリアタワー箕面船場」の物件記事はコチラから

高級感のあるデザインで新御堂筋から見ると一際目立ちそうです。 ※レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス公式HP参照


物件概要

  • 名称:レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス
  • 所在地:大阪府箕面市船場東2丁目1番
  • 交通:
    北大阪急行南北線「千里中央」駅徒歩21分
    「箕面船場阪大前」駅徒歩2分(2023年度開業予定)
  • 総戸数:30戸
  • 間取り:3LDK
  • 専有面積:117.21m²~280.19m²
  • 駐車場:32台
  • 規模:地上10階建
  • 入居時期:2024年4月末
  • 売主:株式会社日本エスコン
  • 管理会社:株式会社エスコンリビングサービス
  • 施工:株式会社福田組 大阪支店
  • 設計・監理:株式会社 現代綜合設計
    ※1階に店舗が入居しますが何が入るかは現時点で未定

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス


掲示板:レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス [旧称:(仮称)新駅徒歩2分×平均140m2プロジェクト]ってどうですか?

総評

【グロスは高いが坪単価は激安!12月3日から開始する1期販売でほぼ完売予定のため狙うなら1期のタイミングがマスト!】

少し煽る表現になっていますが確実に急いだ方が良い物件です!

本物件の全体の平均坪単価は280万円程度になる予定ですが、先行して販売する「ブリリアタワー箕面船場」が平均坪単価330万円程度です(プレミアム住戸除く)。
グロス価格は8,900万円台〜と重たいのは事実ではありますが、この坪単価は非常に安いです。

ただ、商品企画が異なるため「ブリリアタワー箕面船場」とはガチガチの競合になることはないかと思っておりますので、そこは意識はしなくて良さそうです。

眺望やタワマンらしい共用施設を重視する方は「ブリリアタワー箕面船場」、部屋の広さをとにかく重要視する方は「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」になるので、どっちが有利などはないですが、広い部屋を求める方には非常に魅力的な物件です。

大阪市内で100㎡の新築マンションを探すと1.5億円前後、120㎡だと2 億円前後するものが多いので、如何に「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」が安いかがわかります。
(リバーガーデンタワー上町台筆ヶ崎のように低層階のパンダ部屋100㎡が9,000万円というのもレアです…)

そのためか、総戸数30戸に対して既に900件以上のエントリーがあるので歩留率3%でも完売するするほど注目されています。

元々大阪市内で100㎡超の部屋を探している方や北摂の戸建に住んでいる方が駅近立地を求めに来るだけで30戸は埋まりそうですね。

実際、優先案内会で『この坪単価であれば箕面の戸建住みの方や大阪市内の広い部屋を検討されている層だけでほぼ完売しませんか?』と聞いたところ、どこまで本当かは不明ですがアンケート時点で既に抽選になる部屋が複数あり12月上旬の1期販売で大部分は販売を完了させてしまい、1月のモデルルーム一般公開時に販売するのは片手くらいの戸数になるとのこと。
(モデルルーム一般公開を1月にすることを告知しているため1期全戸販売→完売は出来ないようですね)

今からだと12月の1期販売申込に間に合うかと思いますので、12月上旬の1期の段階で希望の間取りや階数を狙いにいくべきかと。
ぜひ早めに検討いただきたい物件です。

詳細は各章でコメントします。

推しポイント

  • 【リセール】大阪初の平均占有面積140㎡超の物件となり、広い部屋なら「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」と看板物件になる
  • 【価格】グロスは8,900万円台〜と高いが平均坪単価が280万円と魅力的な価格設定
  • 【高仕様】洗面台ダブルボウル、浴室1822サイズ(浴室タイル)、ランドリールーム付き、全部屋角部屋など、高仕様の商品企画
  • 【高仕様】駐車場全戸完備(最上階2部屋は各部屋2台確保)
  • 【アクセス】新駅まで2分、御堂筋線直通で新大阪・梅田・本町・なんば・天王寺などにダイレクトアクセス可能
  • 【ポテンシャル】再開発の街で今後のポテンシャルが期待出来る

残念ポイント

  • 良くも悪くも広すぎるので物件のグロス価格も管理費・修繕積立金も高い
  • 比較的囲まれ感がある立地
  • 再開発エリアから外れているため物件周辺は昔ながらの街並み
  • 小学校が大人の足で約30分と遠い ※2029年度に新設小学校へ校区変更予定であり徒歩約9分となる見込み

すごろく期待値

すごろく期待値:80点

すごろく期待値とは

転勤や家族構成の変化などで自宅を売却して次の物件を購入する際に、購入価格より高く売れて(売却益)、次の物件の頭金などに活用できる可能性があるかを筆者独自で数値化したものです。
※すごろく独自の考えのため、あくまで参考としてください。

アクセス

駅距離

まずは2023年度開業予定の新駅「箕面船場阪大前」駅から距離感です。

駅からはフラットな道のりを直進2分の距離なので非常に駅近立地です。
駅からマンションまでの動線に買い物施設などが現在はないため、スーパーなどには寄り道する形で買い物する必要があるのが少々難点ですが、駅距離の観点では抜群な印象です。

今後、駅前に定期借地のツインタワーと共に商業施設が完成する予定なので、そこにスーパーが入れば格段に利便性は良くなるため今後の再開発を期待したい所です。

現時点では下の図にも記載の商業施設(予定)はどんな施設が入るかは決まっていませんので、スーパーだと本物件の方も「ブリリアタワー箕面船場」の方も嬉しい施設になりそうです。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス

大阪市内への利便性

大阪の方であれば北大阪急行線の延伸・新駅の情報は知っている方も多いかと思いますが、2023年度に千里中央から2駅分延伸されることが決定しており、千里中央から1駅2分の場所に「箕面船場阪大前」駅が完成します。

御堂筋線に直結しているため非常に便利な路線で
  • 新大阪駅まで14分
  • 梅田駅まで21分
  • 本町駅まで26分
  • なんば駅まで30分
と主要駅まで乗り換えなしでアクセス出来るのは非常に便利です。
(21分となるとJR三ノ宮駅〜JR大阪駅までの新快速と同じ時間を要する感じなので、早いかどうかの意見はあるかもしれません)

後は現在は千里中央駅が始発ですが、隣駅の「箕面萱野」駅が始発になった時にどれだけ混むのか、「箕面船場阪大前」駅で座れる確率はどれくらいあるかは気になるポイントですね…
恐らく「箕面船場阪大前」駅から乗車する時はまだ座ることができて、千里中央駅の方は今まで座れていた方が座れなくなる可能性は高くなるかと思います。

また、千里中央駅で大阪モノレールに乗り換えれば大阪空港も近いので新大阪駅からの新幹線利用も含めて出張が多い方にも便利な立地です。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス

周辺環境

最寄りのスーパーまでは徒歩4分、徒歩6分の距離感なので買い物利便性も悪くはありません。
前述の通り駅前に今後完成予定の商業施設にスーパーが入れば更に便利になります。

本物件は全住戸に駐車場が付いておりますので、車を使って隣駅の「みのおキューズモール」や「エキスポシティ」などに買い物に行く機会も多くなりそうです。

 

なお、本物件の1番のデメリットは「ブリリアタワー箕面船場」と同じく小学校までの距離だと思います

距離は2,270m、大人の足で徒歩29分のため小学1年生とかだと重たいランドセルを背負って40分以上はかかりそうですね…
(既に同じような距離を歩いて通学しているお子様も多くいらっしゃるかと思いますので、そのような方は問題ないのかもしれません)

2029年度には新設小学校へ校区変更予定であり徒歩約9分となる見込みなので、この条件になれば小さなお子様がいる家庭は安心感があるかと思います。

これからお子様が誕生される方、今0歳児のお子様がいる家庭だと小学1年生から新設の小学校に入ることになるかと思いますのでタイミングがあえば上記問題は解決出来そうですし、そもそも本物件のような117㎡超の物件を検討される方はお子様がある程度大きくなっている方が多いかもしれませんが…

いずれにしろ、個人的には小学校遠い問題は結構根深い印象です。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス

デザイン・共用部

デザイン

パッと見てわかる高級感のあるデザインです!
高層のタワマンではありませんが、角部屋のコーナーサッシ、隣住戸との隔板など滅多に見ることが出来ない豪華な造りです。

最上階10階部分のバルコニーのみ透明ガラスバルコニーになっています。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス


レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス


続いてエントランスアプローチ。

植栽や水鉢などもあり落ち着いた印象です。

エントランス部分もクランクしておりますのでプライベートに配慮した設計になっています。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス


続いて駐車場。

全戸に駐車場が設置されておりますので恐らく契約者の方は全員車は所有されるかと思います。

駐車場はシャッター付きとなりますので外部からの視線も気になりませんし、外部からの侵入を防ぐこともできますので安心感があります。
まさしく高級物件…

高級車を想定している駐車場設計で大型車にも対応しております。

駐車場代は以下の金額です。
  • 普通車:17,000円〜20,000円
  • ハイルーフ:21,000円〜24,000円

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス


レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス

共用部

  • 2層吹き抜けエントランスホール
  • 内廊下
エントランスを抜けると2層吹き抜けの高級感のあるホールがお出迎えしてくれます。

総戸数30戸と小規模ではありますが、エントランスホールは広く解放感がありますね。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス


基本的には億ション物件となりますので力が入っています。

エントランスホールに設置されているソファは高級車フェラーリにも採用されるようなソファです。
そう聞くと益々高級感を感じてしまう庶民的な思考力ですみません

壁面のライトアップも非常に凝ったデザインです。

また、繊維街として有名な箕面船場の地に合うようにライトアップは繊維の糸をイメージしたデザインのようです。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス


続いて内廊下。

各階4邸、最上階は2邸ですが、この内廊下の完成度・・・
(その分、管理費は結構お高くなるのがデメリットですが、ここに住む方はそんなの気にしない?!)

カーペットのデザイン、折上天井、アルコーブの設計など非常に高級感があります。
ここまで高級感のある内廊下は滅多にお目にかかれなそうです。

なお、各階ゴミ捨て場はありません。
2階と1階に24時間利用可能のゴミ捨て場がありますので、そちらを利用することになります。

流石に各階4邸で各階ゴミ置き場の設置は難しかったようです(設計的にも管理費的にも)。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス

専有部

本物件は広さだけでなく、専有部の仕様にも非常に力を入れております!

ここまで凝った仕様は私が10年くらいマンションを見てきた中では初のレベルです…

これで満足しない方はいらっしゃいますか?!
(天カセ欲しい声はあるかも)
  • 全住戸角部屋、コーナーサッシ
  • 洗面室ダブルボウル(1番小さな117㎡のDタイプを除く)
  • 浴室1822サイズ(1番小さな117㎡のDタイプを除く)
  • 浴室タイル仕様
  • パントリー、ランドリールーム、トランクルーム
  • キッチン・トイレ手洗いカウンター・洗面台フィオレストーン
  • ディスポーザー
  • 床暖房2面
    etc・・・

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス


この高級感のある仕様はぜひモデルルームで体感したいですね。

他のマンションでは浴室は1418が主流になっており、角部屋などの一部の広い住戸でようやく1620サイズになるのが限界でしたが、本物件はDタイプ以外の浴室サイズはそれを超える1822サイズ。

子供と一緒にお風呂に入ると1418では結構狭く、1620でようやく子供1名とゆったり入って遊べるかな〜という感じなので、子供何人かとまとめて入るなら1822サイズの浴室は非常に憧れます。
(ただ、小さな子供は浴室タイル仕様は滑る可能性があるので要注意!)

ランドリールームも非常に良いですよね。
戸建ではたまに見かけますがマンションで見かけるケースはほぼありません。

生活感が出る洗濯機を隠すこともできますし洗濯音の軽減も期待出来ますね。
また、ランドリールームでそのままアイロンがけなんかも出来そうで非常に使い勝手が良さそうです。

予定価格

現在は予定価格で12月上旬頃の1期申込受付開始に合わせて正式価格が決定いたします。
住戸は3階からとなり現時点の予定価格ベースとしては…
  • 平均坪単価:280万円
  • 最安坪単価:244万円
  • 最高坪単価:354万円
  • 販売価格:8,900万円台〜30,000円台
低層の板状マンションとなりますのでタワマンと比較すると1フロア上がる毎の価格UP額は結構高くなります。
Aタイプ4階11,550万円 → 6階11,950万円
(「ブリリアタワー箕面船場」の1フロア毎の価格差は約20万円〜30万円UPでした)

まずは詳細の価格表をご覧ください。

※価格は100万円台を全て50万円で記載しています。(例:11,500万円台 → 11,550万円台と表記)
※以下の価格表はクリックすると拡大します。
【11月21日修正】Dタイプの価格が誤っていたため赤字にて修正しました。大変失礼しました。

価格表修正


1番グロス価格が安いDタイプ3階8,900万円台の坪単価が252万円となり、4階だとグッと価格が上がり9,600万円台で坪単価は272万円です。
3階Dタイプはパンダ部屋としてグロス価格を9,000万円切る価格設定にしていることがわかります。

ちなみにDタイプは坪単価としては他のプランより単価は1番高く設定されています(その割に仕様が一部劣る)。
本物件の中では1番狭く(それでも117㎡ある)グロス価格が抑えられる分、単価が盛られているので通常のタワマンの1LDK的な位置付けになっています。

坪単価的に1番お得なのはBタイプとCタイプ
Aタイプは新御堂筋に面して北向きも抜けやすいため、少々単価は高くなります。

〜4階での坪単価比較〜
  • Aタイプ:253万円
  • Bタイプ/Cタイプ:244万円
  • Dタイプ:258万円(11月21日価格訂正)
Dタイプは浴室サイズが1822サイズや洗面台ダブルボウルの対象外となりますので、グロス価格を重視する方以外はDタイプは避けた方が良いかなと思います。

本物件を検討する際のプランの考え方はザッとこんな感じかと…
  • グロス価格を重視する:Dタイプ
  • グロス価格・眺望のバランスを取る:Bタイプ
  • 眺望面の抜け感を重視:Aタイプ(本物件の中では1番抜け感がある間取りですが広いためグロス価格は上がる)
最上階の2部屋はすごいですね・・・

もはや安いのか高いのかわかりませんが、最上階10階のEタイプ・Fタイプの坪単価でも「ブリリアタワー箕面船場」南東角部屋14階と同等程度の坪単価です。

管理費/修繕積立金

インターネット代も含めて平米あたり320円の設定のため、各プランの駐車場を除くランニングコストは以下の通りです。
  • Aタイプ:48,144円/月
  • Bタイプ:44,813円/月
  • Cタイプ:41,690円/月
  • Dタイプ:37,507円/月
  • Eタイプ:89,661円/月
  • Fタイプ:82,086円/月
    ※端数処理の関係で実際の金額と多少異なるかもしれません。
タワマンのようなスカイランジ・ゲストルーム・フィットネスルームなどの共用施設は特にありませんが、総戸数30戸で内廊下の空調、ディスポーザー、2階の屋内24時間ゴミ置き場設置などを提供するため、管理費・修繕積立金の平米あたりの設定は結構高い印象です。

とは言え、億ション物件として富裕層をターゲットにした物件のためこの規模でも必要な設備・仕様は取り入れるべきなので個人的にはこの価格設定には納得です。
総戸数が少ないからといって、この物件にディスポーザーがついていなければ流石に嫌ですし…

後は単純に1部屋あたりの広さが広いためランニングコストはそれなりの覚悟は必要ですね。

〜他物件の平米あたりのランニングコストの参考(以下はインターネット代含まず)〜
  • ブリリアタワー箕面船場:385円
  • プラウド箕面船場(中古):285円

間取り

  • 1階:エントランス・駐車場
  • 2階:駐輪場・24時間置き場
  • 3階〜9階:各階4邸の住戸
  • 10階:2邸の住戸
西側に新御堂筋があるため眺望の抜け感があるのはAタイプとBタイプとなります。
ただ、Bタイプは南向きにオフィスビルが近い場所にあるのでBタイプの南向きは低層階は囲まれ感があります。

Aタイプは西側が抜けるだけでなく北側も目の前が駐車場挟んで建物となりますので本物件で1番眺望条件が良いのはAタイプとなります。

 

 

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス


上記フロア図をGoogle Earthで見ると以下のイメージとなります。
※向きが上記フロア図と異なっていますのでご注意ください。

Google Earthに筆者加筆

Aタイプ【追加】

150.45㎡
  • 4階:11,550万円(坪単価253万円)
  • 6階:11,950万円(坪単価262万円)
  • 9階:12,550万円(坪単価275万円)
間取りはBタイプに似てて少しずつ部屋が広かったり、大きい納戸が追加されている間取りです。

北西角のため特にリビング側の眺望が抜けています。

レ・ジェイド箕面船場サウスレジデンス

Bタイプ

140.04㎡
  • 4階:10,350万円(坪単価244万円)
  • 6階:10,750万円(坪単価253万円)
  • 9階:11,650万円(坪単価275万円)
100㎡以上の間取りを検討したことがほとんどないため、なんというか…素敵な間取りです(笑)
このBタイプに住みたい!一目でそう思っちゃいます。

この広さなら4LDKのプランがあってもいいんじゃないかと思ったりはしますが、全部屋オールリビングアウト、どの部屋も広々しているしアウトポールで本当に使いやすいですね。
約15メートルの超ワイドスパン!

1番小さな洋室(3)でも普通のマンションの主寝室並みに広いです。

LDKは合わせると31.9帖と下手したら普通のマンションの2倍〜3倍くらいある広さです。
Bタイプはダイニング・キッチンとリビングを分ける設計になっていますので、子供が小さいうちはダイニングを子供の遊び部屋にしてリビング側にダイニングテーブルを持ってくれば実質4LDKのように使うことも可能かもしれませんね。

シューズイン、パントリー・ランドリールームは通り抜けが出来る設計なので、これだけ広くても家事動線には非常に優れている印象です。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス

Cタイプ

130.28㎡
  • 4階:9,650万円(坪単価244万円)
  • 6階:10,050万円(坪単価255万円)
  • 9階:10,850万円(坪単価275万円)
Cタイプ同様、全洋室がリビングアウトの素晴らしい使いやすい間取りです。

Bタイプと異なりダイニングとキッチンが分かれているタイプではありませんが、アイランドキッチンなのが特徴的です。

アイランドキッチンは使い勝手としては賛否両論ありますが個人的には解放感があるので好きです。
ただ収納が少なくなりますので、キッチン用品はコンパクトにまとめないと生活感が出過ぎるのがデメリットではあります。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス

Dタイプ【追加】

117.21㎡
  • 3階:8,950万円(坪単価252万円)
  • 4階:9,150万円(坪単価258万円)
  • 6階:9,550万円(坪単価269万円)
  • 9階:10,050万円(坪単価283万円)
本物件の中では1番狭いタイプですがグロス価格が最安であるのがDタイプです(それでも117㎡超!)。

本プランのみ洗面室がダブルボウルでなかったり、風呂サイズが1822ではなく1620になっています。

また特徴的なのは本物件唯一の「リビングイン洗面室」と「リビングイン洋室が1室」の設計になっております。

好みは分かれる部分かとは思いますが小さなお子様がいらっしゃる家庭ならDタイプは使いやすそうです。

 

レ・ジェイド箕面船場サウスレジデンス

Eタイプ

280.19㎡:30,050万円(坪単価354万円)

本物件で1番広い最上階の王様部屋です。
最上階の1室のみ。

玄関ホールだけで通常のマンションのリビングダイニングより広いですね・・・

浴室が2つあり、サブ浴室ですら1620、リビングだけで43.3帖=約72㎡と通常のマンションの3LDKレベル…
一度で良いから住んでみたいですが、流石に縁はなさそうです。。。

なお、「ブリリアタワー箕面船場」の最上階の1番高額の部屋は2桁に近い高倍率になりましたので本プランも人気にはなりそうです。

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス

Fタイプ【追加】

256.52㎡:27,050万円(坪単価348万円)

最上階の1室のみ。

先程のEタイプ同様、贅沢な造りでなかなか見ることが出来ない素晴らしい間取りです。
なお、Eタイプとは異なりダイニングとリビングが分かれていないアイランドキッチンタイプのためLDK全体で見た時の開放感はEタイプの方が良さそうです。

57帖のLDKは一度体験してみたいですね(笑)

 

レ・ジェイド箕面船場サウスレジデンス

同じ価格帯でブリリアタワー箕面船場のどんな部屋買えるか検証

本物件とガチガチの競合にならないと言いつつも参考程度に駅距離がほぼ同じで同時期に販売中の「ブリリアタワー箕面船場」と比較した場合に同じ価格帯でどの部屋が買えるかもみてみます。

〜比較検討サンプル部屋〜
  • 本物件 Aタイプ 150㎡ 9階 12,550万円 → ブリリアタワー箕面船場 105Aタイプ(角住戸) 106㎡ 22階 12,590万円
  • 本物件 Bタイプ 140㎡ 6階 10,750万円 → ブリリアタワー箕面船場 95Aタイプ(角住戸) 99㎡ 22階 10,890万円
  • 本物件 Cタイプ 130㎡ 4階 9,650万円 →ブリリアタワー箕面船場 90Bタイプ(角住戸) 93㎡ 16階 9,590万円
  • 本物件 Dタイプ 117㎡ 3階 8,950万円 →ブリリアタワー箕面船場 85Aタイプ(中住戸) 86㎡ 22階 8,990万円
  • 本物件 Eタイプ 280㎡ 10階 30,050万円 →ブリリアタワー箕面船場 P-145Bタイプ(中住戸) 147㎡ 最上階30階 29,900万円
タワーマンションとの比較になるため部屋の広さVS眺望になってしまいますが、高層階ならではの眺望がない代わりに40㎡程度の広さを同じ価格帯で手に入れることが出来そうですね。

最上階に至っては同じ価格で2倍の広さを本物件であれば手に入れることが可能です。

もちろん、眺望と広さのどちらも手に入れることが出来ればベストですが限りある予算の中で考えると、本物件の広さは本当に魅力的です。

周辺の中古マンション相場

プラウド箕面船場

直近の成約事例だと今年の夏に72㎡4,980万円(坪単価227万円)での成約実績があります。
元々の価格から比べると値段は上がってきておりますが、2023年度の新駅開業時にはもう少し価格は上がりそうです。

「プラウド箕面船場」は再開発エリアとは逆方面ですが築4年の物件が坪227万円で成約しているので、「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」は専有部高仕様、駐車場付き、内廊下などを鑑みると坪単価の設定は安く感じます。

シエリア箕面船場

完成したばかりなのでまだ中古の成約価格実績は見つかりませんでしたが、一時期101㎡の間取りが約9,000万円(坪単価294万円)で売りに出ておりました。

仮に「シエリア箕面船場」が坪300万円弱で動くようであれば「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」の9階の坪単価より高い設定となりますので、新築で仕様も良いことを考えると「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」はやはり魅力的だと思います。

大阪市内の100㎡超の中古市場分析

本物件は大阪市内からの広域の集客が可能だと思っていますので以下の条件で検索をかけて中古販売価格を見ていきます。
  • 大阪都心6区(北区・中央区・西区・福島区・天王寺区・浪速区)
  • 築10年未満
  • 120㎡超
この内容でスーモで検索かけると以下6物件がヒットしました。

大阪都心6区の築10年未満の120㎡超 中古物件


そもそも120㎡超の物件が少ないですし、ヒットするのはタワマンの上層階プレミアム住戸の部屋が多いため価格は最低でも1.6億円以上となります。

もちろん眺望が良い部屋ばかりなので単純比較は出来ませんが「広さ」を追求すると大阪市内では「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」の2倍以上は出さないと同じくらいの部屋の広さは中古でも手に入らないのが現実です。

これを見ると「レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス」の広さと価格は魅力的です。

1期販売スケジュール

  • 2022年11月19日〜:モデルルーム優先案内会
  • 2022年12月3日:第1期登録申込(住宅ローンの方はここまでに承認済みでないと申込不可)
  • 2022年12月10日:第1期登録締切・抽選
  • 2022年12月17日〜:重説・契約会
  • 2023年1月上旬;モデルルーム一般公開 ※片手程度の残戸数のみ販売見込み
モデルルーム優先案内会から第1期の登録申込開始までが早く、またそこまでに住宅ローンの方は銀行の審査承認を得ないと申込みが出来ないのでスピード検討&対応が必要となります。

【11月21日追記】
第1期の登録申込が3日で確定、10日が当初想定通りの申込締切とかなりタイトなスケジュールです。
それだけ集客が順調で申込目処が概ね見込めていることが伺えます。
(集客や申込要望数が少ないと第1期販売がなかなか開始されないケースがあるのですが、本物件の優先案内会から第1期の締切までのスピードは過去物件でもTOPクラスに早い印象です。)

モデルルームも盛況のようなので興味がある方は早めにご検討を!

まとめ

大阪初の平均占有面積140超、全プラン117㎡超の広さと規格外の広さだけでなく、専有部仕様の素晴らしさを考えると本物件は稀有な存在です。

これだけ広い部屋を売りにしたマンションは今後出ることも少ないですし、素晴らしい間取り・高仕様な物件を滅多に見ることが出来ないため中古になったときの市場価値も高いかと思います。

駅近で戸建以上の広さを手に入れることが出来ますので通常のマンションと異なり戸建からの買い換え層、また大阪市内からの広域での集客が可能な商品力です。

総戸数30戸に対しての資料請求数が900件を超えていることも納得の物件ですが、販売スケジュールが早いので注意が必要です。

12月上旬の1期の段階でほぼ完売してしまい、年明けの一般販売には数戸しか残さない販売戦略のようなので気になる方はぜひ早めに資料請求&モデルルーム訪問しましょう!

レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス

 

〜本記事に登場する物件のマンションコミュニティ〜

【告知1】すごろくLINE公式アカウント開設のお知らせ

このLINE公式アカウントでは私が日々中古マンション情報を収集している中で『これはお得!』、『これは欲しい!!』と思ったものを中心に定期的に情報配信していきます。
ブロガーとしての活動は新築マンション情報の発信がメインとなりますが、最近は新築マンションも高騰し続けていますし、無料・有料相談の中でも中古マンションに関するご相談・お問い合わせも増えてきましたので、新築マンション・中古マンション両方ともカバー出来るようにしていきます。

また、気になる中古マンションがあればLINE上でもお気軽にご相談・お問い合わせをいただければ迅速に対応致しますので、皆様ぜひ登録・お友達追加をお願い致します!

☆友達追加はコチラをクリック☆

友だち追加

【告知2】スムラボ相談カウンター

大阪府内であれば新築・中古のアドバイスは可能です。
また、売却を伴った相談も自身の経験を踏まえてご回答させていただきますのでお気軽にご利用ください!

個別マンション 相談カウンター



次回のブログもぜひご一読ください。

Twitterにもマンション情報、高層ビル等を投稿しています。ぜひフォローお願い致します!

すごろくTwitter

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【レ・ジェイド箕面船場 サウスレジデンス】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

この記事に出てくる新築マンション

全部にチェックする
全部にチェックする

記事に出てきた物件の掲示板

その他コンテンツ

ABOUTこの記事をかいた人

◾︎大阪市内を中心とした新築物件情報をブログでまとめていきます。
◾︎マンション経験値(2022年11月時点)
-購入4軒(いずれも新築)
-売却2軒
-賃貸1軒
2021年に3軒目、2022年に4軒目を購入しましたが、まだまだ自分自身のマンション探しも続きそうです… ◾︎全国転勤の会社員のため、半住半投(転勤時に売りやすい貸しやすい)が物件選びの目線です。
◾︎物件探しのアドバイス等を行っておりますので、お気軽にご相談ください。対応領域:新築購入/中古購入/自宅売却/マンション投資

[寄稿] マンションコミュニティ:スムラボ派出所スレ

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)