二月の勝者、SAPIX校のある駅マンション資産価値【ナカハラ】

「俺、さっきから震えてるんだ・・・

こんなの初めてでさ・・・

いよいよ本当の力試しができるのかと思ったらゾクゾクして震えてんだ!」

(島津順 Ωクラス)

がんばれがんばれ受験生! ラ~ラ~ラララ ラララ ララーラララ~

こんにちは、ナカハラです。

いよいよ受験本番の季節ですね、昨年のコロナの揺り返しで中学受験者は昨年より大幅に増えるそうですね、最近は中高一貫や大学付属校の人気が上がっていて、学校の歴史が浅くても国際化への教育を強化している学校とその系列校、首都圏駅近の学校が人気だそうで、難関校などのどうしてもふるい落とししなければいけない学校は、小学生レベルどころか大人も解けないくらい難解な問題の傾向は変わっていないようです、ただしそれぞれの学校の入試問題はこんな生徒に来てほしいというメッセージがより強く出てきているような傾向があります。

遊び盛りになり始めの10代そこそこの子供達が、好きか嫌いかにかかわらず偏差値という数字に格付けされて一喜一憂する姿はいかがななものか?とも思いますが、データー好きなナカハラがいくら調べても良い学歴を積んだ子供は就職やキャリア形成に当然なのですが有利です、掛け算どころではなく何乗といった指数関数的に有利です、優秀な同期の仲間と一生の関係を作る、卒業した学校の名前がコネとして有利な情報や人間関係を導いてくれる、失敗したときの手を差し伸べてくれるコミュニティに参加できる、学歴は必ずしも子供の人生において成功を約束するものではありませんが、社会に出ると改めて思い知る一定の評価・普遍の価値を若いうちに得ることができます、若く早いうちに一歩でも先にというのはつらいかもしれませんが、人生のスタートダッシュというのはありだと思います、本当にみんな受験頑張ってください。

さて、受験生のみなさんは本当に正念場の時期ですが、このブログはさすがに受験生は余り見ていないと思うので、せめてサポートする親へのエールを送る内容にしてお送りいたします!※要するに素敵なマンションはどうですか?という話です。

中学受験をする家庭はそれなりに教育にお金をかけられるという意味で、スタートから恵まれた家が多いと思いますので、今回はその中でも規模と難関校に強いという中学受験の覇者SAPIXに注目して話を進めます。

さて、SAPIXですが小学校6年生の4月からあわてて本気で中学受験を始めることにして入塾したくても定員が埋まってしまい入れないそうです、、(場所によっては5年生の4月も無理らしい、しかし相当優秀な方は塾の実績UPのために途中でも入れるらしい・・)というくらい人気がありますが、それだけ先生方も(優秀な生徒から選ばれる授業をしてくれる)というコミットメントが継続する関係であることでしょう。

逆にいうと、難関校以下(SAPIX中学受験偏差値55以下、これでもかなり高い)の生徒はお客さん扱いで、あまり意味がない学校のようです。

今回ナカハラが注目してみたのはSAPIXの校舎がある駅とその近くのマンションの価値というのはどう関係しているのだろう?価値が上がるといったことはあるのだろうか?という仮説についてです、この学校がある駅周辺は優秀な子供が集まる地区と言ってよいかもしれない、その地域は価値が上がりやすいのでは?という検証をしようと考えました。


 


SAPIXwebサイトより

いろいろ資料を見ながら調べてみたうえで先に結果を書くと、これだけ前置きしたにもかかわらず、思ったほど地域性と難関校の中学受験は相関がありませんでした、、

ただし、それぞれの地域校が意識をしている難関校、最難関校があるはずですので参考になればありがたいと思っています、その学校を目指すということがどういうことなのかは後述します。

見た感じで山手線内側に少ないのはあきらかに理由があると思うのですが・・多分なのですが、山手線内は優秀な小学生が多い上に、駿台・浜学園など小規模だが著名な塾が多いので、(グノーブルなんてスピンアウト組が作ったせいか完全にSAPIXに校舎ぶつけてますね、スタートは二月の勝者、黒木蔵人みたいな先生だったのかな?)難関校以上を目指す生徒獲得総取り戦略なのでは?とも思います。

せっかくなので現在販売中マンションのSAPIX校がある駅特集をやっちゃいます、首都圏エリア2021年12月現在なので、全く同じ話をしても毎年該当のマンションは変わるでしょう、あくまで本年の今の情報ですので、参考までにということで。今回の企画で調査してみると、とてつもなく優秀な子供はどこのどの地域にも一定数いるということのようですし、SAPIX各校にも地域のプラットフォームとしての意図は感じます、受験生徒人口エリアの被らない場所として発展する地域ととらえると良いと思います、”私はここの隣駅に住んでいてしかもα1クラスよ!!”等の話が出るかもしれませんが今回何卒ご容赦ください・・

 
それでは首都圏SAPIX校最寄りマンション特集です!

東京都のSAPIX校

 

※学校名のないところは、たまたま今の時期にその駅での物件がなかったので割愛しました、年度やタイミングによって当然ですがマンション物件情報は変わります。

 

”勝負師の顔”・・・私もいろんなマンションを見てきましたが、

「勝てる気がする。」

今回のトップページにはそう思わせる何かがありました。

(ナカハラ)

 

各校が存在する駅というのは、SAPIX戦略上必ず意識していることが必ずあるはずです。
  1. 子供が現在そこに多く住んでいる
  2. 子供が今後その地域に増える
  3. 中学受験を検討する=親の教育意識が高い
  4. 中学受験を検討する=親の世帯収入が高い
こういった要素は街の価値ともリンクしています、都心の坪単価は既に一般サラリーマン世帯にも厳しい価格帯となっており、大規模マンションは大宮や幕張など元気の良いこの価格でローンが払える地方都市に予定されているものが増えています。

SAPIX校のあるところは、今後発展する!

と言って良いと思います、利便性の良い駅近物件はその塾に通う未来を背負う子供たちで将来に渡って活気をもたらすことでしょう。

 

しかし、それぞれのマンション表紙を入れるとみんな気合入っていて全部買いたくなりますね。

美しいマンション建物のそれぞれに、そこに住む人々が幸せになってほしい思いがトップページからも伝わってきます。

このブログを書いていると、わくわくしながら子供の未来や新しいマンションでの生活を想像する世帯一戸一戸にプラスになれば嬉しいという思いがどんどん増えてきて、ナカハラもみんなを応援したい気持ちになります。

受験生の方、その親御様方々、学習塾・学校の先生方、どうかみんな二月に笑顔で迎える良い結果が出ますように!!

 

 

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【大宮スカイ&スクエア ザ・タワー】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

新築マンションのブロガーです。 営業出身なので話しをするのは好きですが、結構余計なことを言って自爆することが多いです。 今回はブログですので状況によって内容が修正できるみたいなので、大変ありがたいと思っています。 新築マンションの投資を好きでやっていますが、支払いの方が高くて手取りがドンドン減っているという手取りマイナススパイラルが必殺技です。 私の出す情報がみなさんのプラスになると良いなぁと思っています。

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)