宮城県仙台市および名取市で、まだ広告がされていない新築分譲マンションをまとめました。【トミー】

はじめに

  • 本稿は、宮城県仙台市および名取市における新築分譲マンションについて、2022年5月時点において、建築計画は明らかになっているものの、未広告である物件を紹介するものであります。
 

各物件の位置図



 

 

一覧図



 

各物件の紹介

① (仮称) 長町6丁目計画

物件概要

  • 所在地: 仙台市太白区長町6丁目836-7
  • 用途: 共同住宅 (分譲マンション111戸)
  • 敷地面積: 2,089.08m2
  • 建築面積: 1,031.21m2
  • 延べ面積: 9,932.70m2
  • 建物規模、構造: RC造、免震構造、15階建 (高さ44.65m)
  • 基礎: 杭基礎
  • 工事完了予定: 2024年2月末日
  • 建築主: ナイス株式会社
  • 施工会社: 東鉄工業株式会社 東北支店
 

位置図


写真方向図



 

現況









 

② (仮称) 一番町一丁目計画

物件の概要

  • 地番:仙台市青葉区一番町一丁目16-1, 16-19 外4筆
  • 用途:共同住宅 (111戸)
  • 敷地面積:1,799.55m2
  • 建築面積:809.61m2
  • 延べ面積:8,730.54m2
  • 規模、構造:RC造、15階建 (高さ 46.00m)
  • 工事着工予定:2022年4月1日
  • 工事完了予定:2024年3月31日
  • 建築主:野村不動産株式会社 仙台支店
  • 施工者:大末建設株式会社 東京本店
 

位置図



 

写真方向図



 

現況













 

③ (仮称) 名取市杜せきのしたマンションプロジェクト

物件概要

  • 所在地: 名取市杜せきのした二丁目3番4
  • 用途: 共同住宅
  • 敷地面積: 2,394.57m2
  • 建築面積: 930.57m2
  • 延べ面積: 7,124.97m2 (建築物全体: 8,842.69m2)
  • 建物規模、構造等: RC造、102戸、14階建 (高さ42.50m)、駐車場79台
  • 工事着工予定: 2022年4月 ← 着工が、遅れているようです。
  • 工事完了予定: 2024年3月
  • 建築主: 関電不動産開発株式会社
  • 施工会社: 未定
 

位置図

(googleより引用、一部改変)


(googleより引用、一部改変)

現況

(敷地北側の道路から撮影)




奥に見える建物は、ナイス株式会社が分譲した NOBLESSE (ノブレス) 杜せきのした ルークス です (紹介記事)

(南リビング)


 

④ (仮称) デュオヒルズ上杉一丁目計画新築工事

物件概要

  • 所在地: 仙台市青葉区上杉一丁目4番10、外3筆
  • 用途: 共同住宅 (住戸数: 110戸、駐車場: 50台)
  • 敷地面積: 1,273.38m2
  • 建築面積: 627.95m2
  • 延べ面積: 6,562.63m2
  • 建物規模、構造: RC造、15階建 (高さ 44.75m)
  • 基礎: 直接基礎
  • 工事着工予定: 2022年7月
  • 工事完了予定: 2024年3月
  • 建築主: 株式会社フージャースコーポレーション
  • 施工会社: 未定
 

位置図



 

予想される敷地範囲



 

⑤ (仮称) あすと長町2丁目計画

物件概要

  • 所在地: 仙台市太白区あすと長町2丁目2-23
  • 用途: 共同住宅 (190戸)
  • 敷地面積: 2,787.18m2
  • 建築面積: 1,419.20m2
  • 延べ面積: 18,803.72m2
  • 建物規模、構造: RC造、20階建 (高さ 63.30m)
  • 基礎: 杭基礎
  • 工事完了予定: 2024年12月末日
  • 建築主: 株式会社ワールドアイシティ & 野村不動産株式会社 JV
  • 施工会社: 日本国土開発株式会社 東北支店
 

位置図、および写真方向図

① (仮称) 長町6丁目計画を参照ください

 

現況



 

⑥ (仮称) 仙台市青葉区中央4丁目計画

物件概要

  • 所在地: 仙台市青葉区中央四丁目10番5
  • 用途: 共同住宅 (180戸)、駐車場
  • 敷地面積: 1,947.12m2
  • 建築面積: 1,150.00m2
  • 延べ面積: 17,200.00m2
  • 建物規模、構造: RC造 (一部、S造)、免震構造、25階建 (高さ 90.00m)
  • 工事着工予定: 2022年11月
  • 工事完了予定: 2025年6月
  • 建築主: 三井不動産レジデンシャル株式会社
  • 施工会社: 未定
 

位置図



 

予想される敷地範囲、および写真方向図



敷地範囲について:
  • 現在、フェンス囲みがある旧建物があった範囲は、おおよそで計算すると、およそ1,000m2でした。
  • 現在も運用されている北側と西側の駐車場を含めた面積の合計では、およそ2,000m2となりました。
  • したがって、駐車場を含めた範囲までが、事業計画の範囲であるものと考えられます。
 

現況





 

おわりに

  • 次稿では、公式ウェブサイトが立ち上がっている仙台市の新築分譲マンション26件について、包括的に販売状況等を紹介します。
 

宣伝

  • 分譲マンションの選定等に関する有料相談を行っています。相談料等は、後記のフォームを参照下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【レジデンシャル青葉広瀬川】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

スムラボ派出所(マンションコミュニティ)

ABOUTこの記事をかいた人

・仙台市およびその周辺エリアにおける新築分譲マンションを中心として、中古分譲マンション、都市計画なども紹介していきます。 (宣伝) ・分譲マンションの選定等に関する有料相談を行っています。相談料等は、後記のフォームを参照下さい。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

[寄稿] マンションコミュニティ:スムラボ派出所スレ

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)