“28年振り” JR『京都駅』南エリアに新築分譲マンション『ソルプレサンス 京都STATION RESIDENCE』登場!!「IKEA」「#ワークマン女子」登場で話題のイオンモールKYOTO南側に【kyoto1192】

[スムラボ編集部より] 本ブログ記事の情報は投稿日時点のものです。現在の販売情報はLifull Homesをご参照下さい。

 

 

再び息を吹き返した京都駅

JR線のりば(西口)前。


 

ゴジラ・ストア京都駅 出張所(2023.11/1〜11/14)まで


 

どこのお土産屋さんのレジを見ても行列がかなり長くなっています。


 

駅南、「八条口」側に向かいます。


 

また新たな「セイレーン(人魚)」が生まれています。


 

いったい、どれだけのスタバが生まれれば僕らは満足できるのでしょうか。しかも、これだけ増えてもどこもいっぱい。まだまだスタバ足りない?
 

551も負けていません、安定の行列。


 

駅南側に出ます。


 

JR京都駅南側。


 

「カラオケBB」跡地が動き始めています。


 

三方をホテルに囲まれた立地に


 

テナント・事務所ビルが計画されています。


 

テナント募集中

令和6年5月末完成予定


 

キャリーケースを引く旅行者達が続々と駅の南に流れていきます。


 

 

 

 

 

話題のお店が続々出店!! イオンモールKYOTOがリニューアルオープン!

2010年開業で京都駅南への新たな人の流れを生み出した『イオンモールKYOTO』。元々は大型商業施設「VINOWA」(京都駅南開発)プロジェクトが予定されていましたがリーマンショックで出資元であるジョイント・コーポレーションが倒産、しかし清水建設とイオンモールが主体となり工事を継続、そして開業、といった経緯がありました。


 

開業後、八条通からイオンモールを目指し歩く大勢の人々の流れ、私には衝撃的でした。


 

2023年 リニューアルグランドーオープン!


 

京都初のポップアップストア「IKEA」、大垣書店がてがけるBook&Cafe「Slow Page」、京都初出店人気の「#ワークマン女子」


 

IKEA


 


 


 

#ワークマン女子


 

京都初出店です。


 

けっこうな行列で、入るのを諦めました。


 

 

Slow  Page


 

テラス席があるのが良いですね。


 

大垣書店のブック&カフェ。堀川通「堀川新文化ビルヂング」にもお店がありますね。


 


 


 

 

 

 

 

 

イオンモールKYOTO南側に『28年振り』の新築分譲マンション計画

京都駅の西南、喧騒の油小路通沿いにある


 

「お稲荷さん」の総本宮 伏見稲荷大社


 

「伏見稲荷大社 御旅所」


 

鳥居をくぐります。


 

すぐ横を交通量の多い喧騒の油小路通が通っていますが、一気に静寂に包まれます。寺社仏閣マジック。


 

祠の向こうにはイオン



 

イオンモールKYOTO


 


 

このイオンの南側に現れた敷地。


 

そう大きな土地ではありません。


 

“JR「京都」駅南エリア 28年振り 新築分譲マンションプロジェクト”

JR「京都」駅(八条西口)まで徒歩7分


 

(仮称)京都市南区西九条春日町計画
・京都市南区西九条春日町48番1、48番5
・敷地面積411.90㎡
・建築面積348.18㎡
・延べ面積2158.03㎡
・建築物の高さ19.99m
・7階建
・32戸
・建築主(株)TUKUYOMI HOLDINGS・(株)プレサンスコーポレーション
・着工予定年月日2023年10月31日
・完了予定年月日2024年9月30日

 

 

投資マンションかと思いましたが、公式HPの概要を見ると3LDKもありました。

間取り 1LDK・2LDK・2LDK+S(納戸)・3LDK
住居専有面積 32.70m²~70.01m²
 


 

株式会社TSUKUYOMI HOLDINGS 事業用地募集


 

株式会社TSUKUYOMI HOLDINGSに関してはこちらをご参照ください。

『京都市立芸術大学』移転開校迫る!! 京都駅周辺のポテンシャル!!/『冤罪事件』無実の罪で勾留248日、東証一部上場・プレサンス創業社長がここ京都で開業 TUKUYOMI HOLDINGS【kyoto1192】



 

マンション名は『ソルプレサンス 京都STATION RESIDENCE』。公式HPが公開されています。


 

『28年振り』だったとは・・・・最後に供給された分譲マンションが気になります。

※:「ソルプレサンス 京都STATION RESIDENCE 」は、JR 京都線「京都」駅最寄り、南側徒歩10 分圏内で供給される新築分譲マンション(投資用1 R 除く)において28 年振りの供給となります。(2023 年10 月現在、MRC 調べ)


 

28年前の京都駅最寄りで10分圏内のマンションは何という物件だったのでしょうか。(探索すれどもわからず。。。)


 

JR「京都」駅までは徒歩7分

最寄りは近鉄「東寺」駅で徒歩7分ですね。


 

西隣には


 

M`s  Hotel  KYOTO  STATION  KASUGA


 

マンションの敷地の南側は春日公園九条弘道小学校。


 

 

 

 

 

都市計画が変更されどう変わる京都駅南エリア

周辺は京都駅徒歩圏内の立地だけあって、堀川通より西側の住宅街には入り口に暖簾を掲げたゲストハウスが見られます。
 

コロナで劇的に盛り下がった「ゲストハウスブーム」でしたが、住宅街の中に今後開業予定のゲストハウス。


 

堀川通沿い西側には

コロナ前、かなり京都の土地を取得していた『第一リアルター』開発のホテル。


 

ロワジールホテル 京都東寺


 

その南、星野リゾート運営のホテル「OMO3京都東寺 by 星野リゾート」、その向かいにはバリケード。


 

九条弘道小学校の南には広大な更地


 


 

パナソニックの土地でした。


 

フェンスにはまだ標識らしきものは何も見当たりません。東側で建設中の建物は


 

九条通面す角地に建つこちらの建物


 

京都木原病院 2024年3月開院予定


 

高さ規制が緩和された九条通、20m→31mまで建設できるようになりましたが、高さ24.95mですね。


 

さぁ、京都駅南エリア九条通周辺の風景がどう変わるのでしょう?


 

 

京都市の資料の地図部分を加筆しています。『ソルプレサンス 京都STATION RESIDENCE』の建設地は高さ規制が20m→31mに緩和されましたが、さきほどのマンションの標識では高さは19.99mでしたね。31mの高さに変更できないのでしょうか???
 

 

名だたる京都の企業が協業し世界に誇る『Made in Kyoto』EVカーを生み出すようなクリエイティブな街になってほしいものです。


 

 

 

 

 

 

京都駅『東』はさらにアツい!!

京都駅「八条口」から八条通を東へ


 

アバンティには「GU」目的で行ってましたが、京都駅北側のヨドバシカメラに今年GUがオープンし、アバンティに行く機会が無くなりました。


 

竹田街道を東へ越えた八条通、そこはホテルが建ち並ぶホテルストリート。


 

2021年に閉館した「ホテルセントノーム京都」は解体中です。跡地はJR東海によるホテルが計画されています( 2026年開業予定)。隣はダイワからヒルトンにリブランド中の「ダブルツリーbyヒルトン京都駅」。


 

2024年春開業です。


 

そして、向かい北側長らく廃墟だった市営住宅がいよいよ解体されるようです。


 

何が始まる???


 

そして河原町八条の東側には

『(仮称)チームラボミュージアム京都』の工事が着工しました。


 


 

『東九条』が最先端のアートな街に生まれ変わります。須原通がメインストリートになる日がいよいよ来ます。


 

5階建、高さ22.93mです。


 

京都駅南エリアの熱さが半端ないです。


 

 

 

 

 

 

京都駅周辺の新築分譲マンションに関して

今回ご紹介した「ソルプレサンス 京都STATION RESIDENCE 」を除けば

現在、京都駅より南エリアで販売中の新築分譲マンションは伏見区までいかないとない状況です。京都駅周辺とはいえません。土地価格・建設費の高騰がマンション開発を消滅させている状況です。


 

 

となると京都駅周辺で現在販売されている新築分譲マンションは京都駅北側ですね。

京都駅東、ラーメンの聖地『たかばし』の行列。


 

聖地の隣に今年10/1に移転開校した『京都市立芸術大学』


 


 

街に若者の姿が一気に増えました。


 

塩小路橋辺りの鴨川に座る若者の姿が増えてきました。少し前までは想像すらできなかった景色です。


 

 

市立芸大の北、「河原町七条」の西、七条通沿いに


 

ユニハイム京都七条通り/大和ハウス工業・ヤマイチ・ユニハイムエステート』

1LDK~2LDK+S、総46戸


 

京都タワーにてモデルルーム公開中


 

 

より詳しく『ユニハイム京都七条通りを知りたい方はこちらから

 

 

 

 

 

その、西側に外観が披露された


 

ラ・アトレ レジデンス京都/ラ・アトレ』

1LDK、総42戸


 

1LDK3300万円台〜


 

より詳しくラ・アトレ レジデンス京都を知りたい方はこちらから

 

 

 

 

 

その西、同じく材木町には長らく塩漬けされていた旧武富士の土地に建設されたホテル『天然温泉 蓮花の湯 御宿 野乃 京都七条』


 

京都駅からすぐの超一等地にも関わらず長らく塩漬けされた土地にホテルが2棟建設されました。まだガレージ部分が残っており商業施設など新たな開発が期待されています。

もうマイナスはない、プラスしか感じられないエリアです。


 

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【ユニハイム京都七条通り】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る
モデルルーム見学予約

無料で資料をもらう

[スムラボ編集部より] 本ブログ記事の情報は投稿日時点のものです。現在の販売情報はLifull Homesをご参照下さい。

新築マンションの資料請求(無料)

記事に出てくる新築マンション

スムラボ記事

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

京都在住20年超(他府県出身)、新築分譲マンション購入から16年、京都御所まで徒歩10分圏内に生息中、家族6人(うち犬1匹)。現在手狭になったマイホームから住み替えを検討中。2016年から『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』を運営中。宅地建物取引士の資格有、不動産実務は勉強中です。

2 件のコメント

  • 京都でマンション検索中 より:

    いや、もっとマンションの話をしてくださいよ

  • 記事にコメントする

    「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

    ※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
     「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
    ※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)