仙台市の中古分譲マンション事情 (中心部編) 【トミー】

はじめに

  • 仙台市における中古分譲マンション紹介の2回目です。( 前回記事は、こちら )
  • 今回は、中心部あるいはその近郊を対象範囲とし、代表的な物件を紹介していきます。
 

物件の位置図

 



 

各物件の紹介

花京院三兄弟 ← 勝手に命名

  • いずれも幹線沿い立地のため、本市外の方でも、新幹線から、“あぁー見た事あるぅー”と思われた方も多いのではないでしょうか。


 

(長男) シティタワー仙台

青葉区花京院、住宅改良開発公社、1991年9月竣工、24階建、総戸数126戸
  • 市内最初の高層マンションとして知られています。
  • 住宅以外にも店舗、事務所も兼ねた複合型でもあります。住友不動産の東北支店が入っていましたが、現在は シティテラス上杉 に隣接する自社所有地に新ビルを建設し、拠点を移しています。
  • 特徴的なのは、本市の資料によれば、この事業 (花京院一丁目第三地区第一種市街地再開発事業) の主体を個人施行型とする方針にしたことにあります。地権者は7名でしたが、住宅改良開発公社が個人施行者となり、再開発が進められました。
  • 事業目的は、戦災復興区画整理事業地に含まれなかった事によって、整備の遅れていた当該地区の都心型住宅の供給および新都市街区の形成を図る、との事です。
  • 建物はオール電化であり、また、外観的に内廊下に見えがちですが、外廊下です。


 

(二男) シティタワー仙台花京院

青葉区花京院、住友不動産、2010年1月竣工、29階建、販売戸数146戸 (住宅の総戸数は182戸)
  • 店舗と事務所も兼ねた複合用途型マンションであり、住宅部分は5階以上からになります。
  • 建物は、住友不動産らしいペンシル型のタワーマンションであり、素敵なデザインでもあります。また、オール電化を採用しています。
  • 専有住戸:ダイナミックパノラマウインドウ、防音サッシ
  • 共用施設、附帯サービス等:コンシェルジュ、オーナーズルーム、各階ゴミステーション、24時間有人管理、トランクルームなど


 

(三男) デュオヒルズ仙台花京院ザ・タワー

青葉区花京院、フージャースコーポレーション、2017年8月竣工、20階建、総戸数95戸


  • 仙台駅というよりも、アーケード商店街が近いというのは想像以上に便利で、歩いて5分がかからない生活環境は、文句のつけようがありません。この立地の便利さは、一度経験すると、さらにこれ以上を望むことは難しいため、大変でもあります。すなわち、買い替えの際には、立地以外の条件で、立地を上回る要因がないと話にならない事になります。
  • 話は逸脱しますが、個人的には建物だけを重視するならば、戸建注文住宅を選びますが、定期的に環境を変えていきたい性格ですので、住み替えがしやすい分譲マンションを選んでいます。正直なところ、本市の物件は、どれも似たり寄ったりというのが本音で、結局は立地にプライオリティがきてしまいます。しかしながら、小生の場合は、建物部分でいくつか不満があったため、立地の良さは捨てざるを得ませんでしたが、容易に次の物件を決める事ができました。
  • 何が言いたいかと言いますと、あまり自分の条件に合いすぎた物件に住むのも考えもので、妥協点もそれなりにあった方が、次はその妥協点を中心に求めれば良いので、自己評価で72点くらいのベター物件を買い替え続けるのが、ベストという持論だと言う事です。
  • さて、物件に関する事に話を戻します。建物は、免震構造です。加えて、逆梁アウトフレーム工法のため、小生の嫌いなガラスバルコニー壁ではありませんでしたし、特に建物デザインが本市の数ある物件の中では、今でも一番の好みです。
  • 共用部分や附帯サービス等については、コンシェルジュやゲストルーム等はなく、シンプルな造りであり、この点も個人的好感ポイントでした。
  • また、ラウンジのソファがかなりデザインと質が良く、同じ物が欲しくて売主に情報を求めたのですが、やはり特注だったらしく、泣く泣く断念したのも良い思い出です。
  • 建物に関する不満点は、2つありました。1つは、メールコーナーは扉付の個室タイプですが、幅が狭く長物の持ち運びに苦労することと、2つはサブエントランスの外からの開錠が手動式であったことです。また、あえて言うならば、ゴミ置場の位置 (メインエントランスを通るのが最も最短な動線であり、しかもアプローチの入り口横にある) ですが、これは収集車等の問題があるので、妥協点として捉えました。
  • 専有部は、かなり快適であり、ハイサッシは特に最高でした。しかしながら、小生 (身長188cm、体重88kgの末広がり体型) でもサッシがかなり重くて開閉に苦労しましたので、レバーハンドルは必要だったと思います (この辺りの細かい配慮が、後記の グランドメゾン勾当台通ザ・タワー におよぼない点です)。
  • 前記のとおり、幹線沿いで、しかも停車直前の位置でしたが、新幹線の音は、ほぼ皆無でした。
  • 他には、収納率はかなり高く、各部屋にウォークインクローゼットが配置され、1階にはトランクルームがあります。また、ルーバー格子なのも良く、なぜか三面鏡の木枠が標準仕様でした。
  • このように建物関係は、全体的に鑑みると、力の入れ方の配分が訳の分からない感じでしたが、まぁそれもフージャースっぽくて良かろうという印象です。
  • 文面からお分かりのとおり、小生も所有していた物件です。100点満点の物件は存在しないと一般的に言われますが、個人的評価では83点で、買って良かったと思えるマンションです。
 

シティタワー仙台一番町レジデンス

青葉区一番町、住友不動産、2015年4月竣工、30階建、総戸数135戸

( googleより引用 )

  • 建物デザインがカッコいいかどうかは別にして、ペンシル型の青色をしたタワーマンションであるが故に、一際目立って目につきやすいマンションの一つです。“青のタワー”と称される事もあります。
  • 免震構造、内廊下、オール電化、床暖房、ディスポーザー、各階ゴミステーション、ウォールガラス、屋上にスカイガーデンなどが採用されています。
  • 建物や住戸の設備仕様は、本市でもハイグレードの範疇の一つに入ります。


 

ミッドプレイス仙台タワー&レジデンス

若林区新寺、三井不動産および東京建物JV、2009年竣工、総戸数306戸

  • タワー棟:2009年9月竣工、31階建、240戸
  • レジデンス棟:2009年3月竣工、12階建、66戸
  • 複合型マンション (賃貸住宅、商業施設 (生協、フィットネスジム、クリーニングなど)、医療施設 (クリニック、薬局) です。
  • 賃貸住宅は、パークアクシスという物件名であり、13階建、204戸の規模で、2008年3月に建物が竣工されています (三井不動産所有)。
  • 共用部分、附帯サービス等: クラブハウス (共用棟)、コンシェルジュ、24時間有人管理、ゲストルーム、ライブラリー、キッズルーム、プライベートガーデン、トランクルームなど
  • 過去記事 でも触れましたが、総戸数を310戸にして、31階と合わせて、”31 (三井)” に揃えなかったのか謎が残ります。


 

THE SENDAI TOWER 一番町レジデンス

青葉区一番町、三井不動産および野村不動産JV、2013年12月竣工、22階建、販売戸数114戸 (住宅の総戸数は118戸)

( googleより引用 )

  • 地下鉄東西線の青葉通一番町駅直結の複合型マンションです。
  • 1階と2階は商業施設、3階は業務フロアになり、住宅は4階以上からになります。
  • 最低専有面積は、44m2から供給されています。とある不動産の賃貸部門の営業員によれば、本市において賃貸として人気と需要が高いマンションの一つだそうです (もう一つのマンションは、過去記事でも紹介した ザ・レジデンス一番町 )。
  • 制震構造であるものの、家具転倒防止金具止め下地、対震玄関ドア枠、非常用飲料水、防災備蓄倉庫、地震時管制運転装置付エレベーター、非常用電源などの防災対策が充実しています。
  • ザ・レジデンス一番町、THE SENDAI TOWER 一番町レジデンス、シティタワー仙台一番町レジデンス の3物件は、名称が極めて紛らわしいので、注意を要します。


 

シティタワー仙台五橋

青葉区五橋、住友不動産、2015年4月竣工、28階建、総戸数184戸

( googleより引用 )

  • 前記の青のタワーと対比する様に、赤のタワーと称されます。
  • 建物は、制震構造であり、内廊下、オール電化仕様です。
  • 主な特徴: ダイナミックパノラマウインドウ、ゲストルーム、ディスポーザー、各階ゴミステーション、24時間有人管理
  • 50万程度 (おそらく住戸によって異なる) の一時金の徴収が予定されています。


 

グランドメゾン勾当台通ザ・タワー

青葉区通町、積水ハウス、2019年11月竣工、24階建、総戸数92戸
  • 建物:免震構造、長期優良住宅、1フロア4戸、内廊下 (幅と高さにゆとりがあり、内廊下に恐怖心があった小生も納得できる造り)
  • 専有住戸:ディスポーザー、カウンター天然御影石、ハイドア等、サッシレバーハンドルトイレの人感センサーおよびオート開 ← 希少、洗濯機上ハンガーパイプなど
  • 附帯サービス:住戸前での管理人によるゴミ収集
  • 建物関係に関しては、個人的には本市の物件において、最もお勧めができるマンションです。住戸について、間取りや天井高などの構造や、設備仕様は、収納率がやや低い事を除けば、ケチの付け所はなく、積水ハウスらしい細かい気遣いも散見されます。共用部分がシンプルなのも、私好みです。
  • 立地や周辺環境は不安があり、南リビング前の駐車場 (将来リスク)、西側と北側にあるビタビタのホテルとマンションがどうしても納得できず、検討を見送った過去があります。
  • 西側のホテルまでを含めた用地取得を目指していたそうですが、それが実現できていればと思うと、とても残念でなりません。


 

おわりに

  • いずれの物件もそれなりに広告が出たり、出なくなったりと、売買の動きはあるようです。
  • 当然ですが、立地の良さは中古物件の方が、新築物件よりも勝ります。もし、気になった物件があったら、積極的にトライしてみてはいかがでょうか。
 

宣伝

  • この度、仙台市またはその近郊に属する新築ないしは中古マンションを主たる対象として、物件の購入を検討されておられる方向けの有料相談を行うこととなりました。本サービスをとおして、購入契約をされた場合は、特典が附帯される可能性があります。
  • 本サービスを希望される方は、下記の依頼フォームより受け付けております。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

・仙台市およびその周辺エリアにおける新築分譲マンションを中心として、中古マンション、都市計画やまちづくりなども紹介していきます。 ・仙台市またはその近郊に属する新築ないしは中古分譲マンション、福島市および郡山市の新築もしくは築浅分譲マンションを対象として、有料相談を行っています。また、購入相談だけではなく、セカンドオピニオン的な位置付けとしてのご依頼も受け付けています。 本サービスをとおして、購入契約をされた場合は、特典が附帯される可能性があります。 ・本サービスを希望される方は、下記の依頼フォームより受け付けております。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)