第14話 もっと早くやればよかった!我が家のプチリフォーム【Weekendクリスティーヌ】

ハロー!住む場所は人生を豊かにする、がモットーのクリスティーヌです。

ステイホーム時間を快適にするために、何かやろうと思い立ち、今年はプチリフォームに挑戦しました。やりたいと思いながらついついできなかったことばかりです。

やる前は勇気がいりましたが、いざやってみると、簡単で、満足度の高いものでした。

みなさまは、プチリフォーム、やったことがありますか? やったのは、どんなプチリフォームでしたか? プチリフォームでハードルが高かったのは、何でしたか?

もっと早くやればよかった!我が家のプチリフォーム

どれもやってよかったと思っていますが、一応、インパクトある順に、3位から1位まで順位をつけてみました。

3位 壁紙の一部貼り替え

壁紙はしばらく前に一度、検討したことがあります。その時は業者より「一部ではなく、全部、丸ごと貼り替えた方がいい」と言われました。

汚れているのは一部だけで、天井などはきれいなので、全部貼り替えるのはどうかなあ、と思ったのですが、「壁紙は日焼けするため、たとえ同じ柄の壁紙を使ったとしても、一部だけ貼り替えると後から貼った壁紙と、前々から貼ってある壁紙の色の違いは絶対にわかる」と言われ、そうかなと思いながら、その時は、見送ってしまいました。

見積もりは、1平米あたり1580円とか、安いところで980円とか、面積で決まり、その他の項目を出してくるところもあります。ところが、今回は、お願いした面積が狭かったこともあり、「最低料金の49,500円で、できるだけの範囲で貼らせていただくことでいいですか?」と聞かれてOKしました。

場所はキッチンの一部や、居室の一部、玄関周りの一部など、気になっていたところを貼り替えてもらえ、満足しています。頼んだ時は「ちょっと頼み方がアバウトだったかな」と思いましたが、結果オーライ!でした。

「新しい壁紙を貼ったところがぱっと見わかってしまうかもしれないことを了承してください」とは言われましたが、貼ってみたら、まったく境などわかりませんでした。よかった!

2位 壁の穴あき修理

ボコッと穴が空いたら、ショックですよね。壁だったらまだしも、ウォールドアだったら悲し過ぎます。その悲しい事態が起こってしまいました。

直せることを知りませんでしたが、直せました!30,800円でした。天井吊り型のウォールドアを丸ごと交換することを考えたら、そのぐらいの出費で済んで、ありがたいと思いました。穴を塞ぎ、色を塗り、終わったら跡はまったくわかりませんでした。

壁紙と一緒にお願いしたので、もしかして通常より見積もりを安くしてくれたのかもしれないとは思いますが、正直、お金より、穴を見ながらの生活は辛いものがあり(笑)、とにかくやってよかったと思っています。

1位 リンナイ「デリシア」にガスコンロ交換

ガスコンロを替えるってこと、あまりないと思うのですが、今年、マンションマニア さんがやっていらっしゃいました。(スムログのこちらの記事です。)

家のガスコンロが壊れたわけではないのですが、キッチン用品やキッチン設備に前々から興味はあって、たまたま家電量販店で、なんとリンナイの最高ランクのガスコンロ「デリシア」の「展示品」を10万9800円で売っていたのを見つけ、衝動買い(笑)してしまいました。

展示品ということで型落ちになるわけですが、お店の人によると「ガスコンロは新モデルになったとしても大きな変更はない」ということでした。(あまり深くは追求しませんでした)

さらに10万円を切る価格の99,500円(工事費別)にしてくれたため、即決しました。(ビックカメラで今売られているものだと商品代が188,300円、工事費が19,800円です。)

ちょっと離れていた隙に、カウンターでいきなり購入手続きに入ろうとしていたクリスティーヌを見つけても、「ガスコンロ、替えるんだ。いいの見つかってよかったね」と言ってくれる夫に感謝です(笑)。

買ったのは、この色「スパークリングカッパー」です。


色は、一般的には「アローズホワイト」あたりが人気なのかもしれません。


商品は、大きな箱で届きました。

上はリンナイのHPの商品写真ですが、光によっては、金色に見えるところが気に入っています。

「デリシア」にしてよかったこと

  • 最高によかったことは、ガスコンロの幅が広くなったこと!
ガスコンロは通常、「幅60センチ」が一般的ですが、一般的なサイズとして、2種類あるそうです。今回、「幅75センチ」にしました。特別な工事が必要なわけではなく、60センチのサイズのガスコンロを取り外し、そこに、75センチのサイズのガスコンロをはめ込むだけです。本体ではなく、トップコートと呼ばれる上の板(天板)のサイズだけが広いのですね。

天板が広いと、大きなお鍋やフライパンを2つ、3つ置いても余裕があって、料理がとってもしやすいです。大満足です!
  • 楽しいのは、ガスコンロがお喋りすること!
「左コンロ、タイマーを、設定できます」

「左コンロ、火力が大きくなります」

「左コンロ、湯沸かしを終了しました」(湯沸かしでセットした場合)

「右コンロ、温度が高くなっています。火力自動調節に切り替わりました」

これは、親にプレゼントしたら喜ばれるだろうなあ、と思いました。
  • 炒めものの出来が、全然違う!
お料理も、がぜん楽しくなりました! 理由は火力です。特に炒め物はぜんぜん違いますね。大きな鉄フライパンが大活躍です。
  • タイマー機能を、使いまくり!
ガスコンロにタイマー機能がついているってすごくいいです。特に、スムラボ執筆中に、すでに鍋を2回焦がしたクリスティーヌにとっては、強力な助っ人としての存在です。
  • ご飯も炊けます!
ボタン一つで1合でも炊けるのは、便利です。ただ、鍋の形状のせいか、あたりに糊状になった白い汁が飛び散ったため、新しい鍋を買うまでは、炊飯機能は封印中・・・。

グリルはまだ使っていません。パンも焼けるようなので期待しています。

業者探しについて

プチリフォームをしたいと思っても、どこに頼めばいいかわからずに、何ヶ月も放っておいてしまうことってあるのではないでしょうか。

壁紙を貼り替えたくなった時、最初はインターネットで探してみました。ただ、壁の穴あき修理のこともあって、以前から賃貸で付き合いのある不動産屋さんに相談することにしました。不動産屋さんなら、普段から壁紙などの業者に発注していると思ったからです。

「うちはマージンとか取らないので、直接やってください。でも、うちから声をかければ高い値段で行うことはないと思います」と言ってくれ、お言葉に甘えてお願いしました。

まとめ。クリスティーヌの想い。とおまけの話

こうしてクリスティーヌ家でも、今年、気になる部分のプチリフォームを行うことができました。

国の調査によると「感染症の影響下において、新たに挑戦したり、取り組んだりしたことはありますか」という問いかけに対して、一番多かった回答が、「特に挑戦したり、取り組んだりしたことはない」でした。

「何もしなかった」人が多かったんだなあ、とちょっぴり共感しなくもないわけですが(笑)、二番目に多かったのが、「今までやれなかった日常生活に関わること(家の修繕等)に新たに取り組んだ」という回答でした。

「家の修繕」つまりプチリフォームですよね!



(この調査については内閣府が昨年から今年、3回調査しています。)

上のアンケートの設問をクリスティーヌが答えてみました。
  1. ◯ プチリフォームをやった!(本記事はココ)
  2. ◯ 梅ジャムを作った!
  3. × 教育・学習は、やれてないなあ・・・
  4. × スキルアップ、してないような・・・
  5. ◯ Youtubeをスムラボに活用した!
  6. ◯ スムラボメンバーになった!
さて、今回のWeekendはこのへんで・・・。ここまで読んでくださったお礼(?)に、梅ジャム作りの様子をお伝えします。

暑さを吹き飛ばす「酸っぱさ」を視覚で感じてください♪

1. 完熟梅を洗います。ヘタは爪楊枝で取っておきます。


2. 炊飯器に少々のお水とともに入れて、スイッチオン! ほどなく部屋じゅうに、甘酸っぱいいい香りがたちこめました。


3.種を取り除いて、砂糖を足して鍋で煮詰めました。最後は瓶詰めにしました。梅の酸っぱさはそのままで、甘くて酸っぱい、ジャムの出来上がりです。

ヨーグルトに入れて食べています。梅は整腸作用や、疲労回復に良いそうです。


 

8月も後半になりましたが、まだ暑さが続きます。8月といえばこちらの記事、まだお読みでない方、ぜひこちらもお読みください。



・・・皆さまのWeekendが、素敵な時間でありますように。住む場所は人生を豊かにする、がモットーの、クリスティーヌより愛をこめて

(クリスティーヌのTwitter、こちらです。Twitterされている方は、フォローしてね)

(好評連載中!「森ビルマンション購入記」はこちらです)

(シリーズ「はじめての晴海フラッグ」はこちらです)

(クリスティーヌの記事一覧はこちらです)

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ、東京育ち、たまに海外。趣味は料理。保有不動産は、マンションや戸建のほか、賃貸用の店舗が1軒、駐車場が1箇所。一部友人や夫からは呆れ気味に「不動産屋さん」と呼ばれています(笑)。

6 件のコメント

  • モノノフ1GO より:

    クリスティーヌさん、いつも素敵な記事ありがとうございます。プチリホーム参考になりました。いい業者さんでよかったですね。梅ジャム美味しそう😃私今年初めて梅シロップ、梅酒つくりに挑戦しました。梅ジャム、作ろうと思ったけど漬け込んだ梅結局一緒に食べちゃって作れず。来年このレシピで作ってみます。

    • クリスティーヌ より:

      モノノフ1GOさん、こんにちは!クリスティーヌです。コメント、ありがとうございます!

      「参考になりました」と言ってもらって、嬉しいです。プチとはいえ修理修繕って、なかなか腰が重かったりするので、この記事が同じような悩み?を持つ方に役に立ってくれたらいいなと思います。

      そして!!!!
      モノノフ1GOさんも、やっぱり今年新しいことにチャレンジされているのですね。梅シロップ、私も作りたいなあと思いながら作りませんでした。梅酒は手軽でいいですよね。

      作ってくれる人がいると思わず(嬉しい!)、写真を楽しんでもらおうと思ったため、記事には特に作り方のコツを書かなかったのですが、炊飯器使用に際して、一つ、注意点が。炊飯器の蓋の上に、蒸気を逃す穴がありますよね。たくさん梅や水を入れ過ぎると、その穴から、水が、プッ、プッ、と吹き出してきます。その水がピンク色なので、白い壁紙には注意です。拭き取れるキッチンの壁だったら大丈夫なのですが。

      そして炊飯器は、中がピンク色になるというおまけ付きです(笑)。私は気にせず、その後ご飯を炊き、しばらくすると色はなくなりましたが、万が一、ものすごくお気に入りの高級炊飯器で、気になる場合は、普通に鍋で水煮しても、大丈夫だと思います。

      ちなみに自粛中、炊飯器を使って、いろんな炊き込みご飯を作って、楽ちんメシを作っていた私は、まったく気になりませんでした(笑)

      好きな料理のことになり、返信長くなりました! またお気軽に、コメントお願いいたします♪
      クリスティーヌ

  • モノノフ1GO より:

    丁寧にいろいろ教えてくださり感謝感激です。実はズボラな私は炊飯器のメインテナンスに疲れ炊飯器とさよならしました。ご飯は土鍋派です。なので来年の梅ジャムは鍋で!炊飯器のお料理本も書いてほしいです。

    • クリスティーヌ より:

      モノノフ1GOさん、こんにちは! クリスティーヌです。コメント、ありがとうございます!

      土鍋のご飯、いいですね、きっと美味しいんでしょうねぇ。実はズボラが一番、料理上達の道だったりします(笑)その方がいろいろ工夫しますよね♪

      お料理好きなので、料理本書きたいです! 少しずつ夢を叶えていきたいですね、お互いに♪

      お気軽に、またいつでもコメントお願いいたします!

      クリスティーヌ

  • T2 より:

    クリスティーヌさん、こんばんは。

    うちは諸般の事情で火気をなくしたかったので、ガスコンロをIHにしました。コンロだけですめばよかったのですが、排気の取り回しの関係でコンロ下のオーブン・レンジまで取り替えなければならず、60万円くらいかかってしまいました。

    でも、IHのコンロは、対応する鍋などを使えばガスコンロよりも速く調理でき、掃除も楽なので(ふきんで拭くだけ)、取り替えて良かったと思っています。ご飯も鍋+IHで炊くようになりました。

    お湯が沸く速さはこんな感じです。
    ・やかんに水を入れお湯を沸かす
    ・カップとお茶っ葉やコーヒー豆を出して準備
    ・その後すぐお湯が沸いている

    もう、ガスに戻れません。でも、海苔をあぶったりが、いまいちですね。

    • クリスティーヌ より:

      T2さん、こんにちは! クリスティーヌです。コメントありがとうございます!

      IHって、そんなにお湯が早く湧くのですね、知りませんでした。IHにするとスッキリしているし、火の心配がないのでいいのかも、と思いながら、まだ一度もIHのキッチンのあるマンションに住んだことがありません。満足度が高そうですね。ガスに戻れないぐらい、エネルギーが強いのですね。

      実はお湯を沸かすのに、電気ポットを買えばいいんですが、やかんを使っています。そんなにあっという間に沸くのなら、放置してやかんを焦がす(私のケースです笑)こともなさそうです。コンロについては以前はこだわりがなくて、そもそも「コンロを変える」という発想はなかったのですが今年、そんなこと(衝動買い)もあって新たな世界(プチリフォーム)を体験しました。やってみて、ほんと「もっと前にやればよかった」というぐらいハードルが下がりました(笑)

      お気軽に、またいつでもコメントお待ちしています♪

      クリスティーヌ

  • 記事にコメントする

    「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

    ※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
     「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
    ※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)