【番外編】買い逃しは後の祭り「アトノマツリ」(キットキャット)

マンション購入は迷うもの

 

どこの街に住むのか

どのマンションに住むのか

いつ住むのか

どの部屋にするのか

どんな価格のマンションにするのか

 

本当に買って大丈夫なのか

いろいろと考えることは多いのかもしれない

でも、そんなこと考えている間に、売れてしまうもの

 

買い逃したときのショックは引きずります

 

そして、次のチャンスに来た時の判断を狂わせます

「前と比べて〇〇」と過剰に慎重になったり、

「前に買い逃しちゃったから急がなきゃ」と過剰に強気になったり。

 

やはり、気持ちよく、買えるときに購入するのが良いと思います

 

 

キットキャットも、数々のマンションを買い逃してきましたので、そんな経験から思ったことを、代弁してくれるような歌詞の歌がありましたので、その歌をご紹介しながらPVの撮影地に関連したマンションも紹介していきます!

この記事を読めばマンション購入へのモチベーションアップ!!



 

マンション購入のタイミング

 

実需で買う以上、一人一人にとって良いマンションは異なり、マンションを購入するのに良いタイミングは異なります。

 

新築マンションは販売期も限られて、一度でも誰かの手に入ってしまえば、その後は中古マンション。その他大勢の中に入ってしまいます

中古マンションも、「また売り出しあるかも」と思っていても、その後何年も、自分の希望の部屋は売りに出ないことがあります

 

マンションとの出会いは「運命」とも言えるもの

自分がマンションを探していた時期に、たまたま「買ってください!」と広告出されたマンションが出てきたのです

出会いがあるかどうかは「偶然」であり、「運命」であり、「必然」でもあるかもしれません

そこを掴めるかつかめないかは、自分の「決断」次第です

 

せっかく「偶然」の出会いがあっても、それを「運命」の出会いと思い、「必然」的なものに出来るかは、自分の「決断」次第です。

 

「後でまた」はありません。

 

たとえ中古で同じ部屋が出てきたとしても、マンション自体も、自分も変化しています

築年数や値段だけでないです。

ご自身の人生のステップが変わっている可能性あります

 

ご家族・職場・年収・友人

などの組み合わせからある時期には適切なマンションだったのが、その後の人生の経過とともに、適切で無くなる場合もあります

 

自分の職場へのアクセス・友人との行動範囲・家族の人数・与信・予算・年齢・健康、、常に変化します。

自分が同じ条件で、同じ物件に出くわすことなど無いのです。

 

マンション購入出来る状態に自分がなっているのであれば、そこに現れた購入出来るマンションが出てきたら、それは人生の中での貴重な「出会い(マッチング)」にぶつかったのです

ぜひとも読者様には、その「出会い」にぶつかったら買ってもらいたいので、この後の歌詞を送ります!

 

後の祭り(アトノマツリ)

 

今回のブログはこちらの曲(乃木坂46「アトノマツリ」)を聞きながら、マンション買い逃した自分を想像しながら、歌詞も読んでみてください

歌詞は黒字で記載して、聞いている時の気持ちを青字斜め字で書いておりますので、ぜひとも歌も噛みしめてみてください

動画は、ちょうど歌詞のところが再生されるようにリンクを作っていますのでお楽しみを!

 

※YouTube動画はそのうちクローズするかもしれません(期間限定の公開記事になるかも)

 

サビ1(歌詞)

好きであったよ  好きだったよ

>( 自分の好きな街を思い浮かべながら )

今さら言えるわけないじゃないか

好きだったよ 好きだったよ

>( 自分が欲しいと思ったマンションを思い浮かべながら )

後出しじゃんけんみたいで好きだったよ

バカだなと言っときゃ良かった

好きだったよ 好きだったよ

恋はかっこつけてもうまく言えないよね

> ( 好きな街のマンションを買わない自分に言い聞かせて)

アトノマツリ

> ( マンションを買えなかった自分に言い聞かせて)

サビ1(動画)

クリックすると、歌詞のパートから始まります



撮影場所 渋谷区 桜丘付近



 

 

Bメロ部分(歌詞)

君がそこに座っているから

ただぼーっと立っていられない

>(マンションは自分から探しに行かないと!)

かと言って話すのも変だし

次の電車待っているふりした

>(買わない理由を自分に言い聞かせてない?)

だってさっき 別れたのに

もう再開なんて節操ない

できるなら 涙乾くくらい

時間を取るべきだった

>(迷ったら、現地に行く時間を作って、生活をイメージしましょう!!)

 

そんな勝手な

生き方してたらだめだね

恋の決着

ちゃんとつけなきゃ

>(最後は自分で決断!周りに流されっちゃだめ!)

Bメロ部分(動画)

クリックすると、歌詞のパートから始まります





 

ラップ部分(歌詞)

乗るのか? 乗らないのか?

>(買うの? 買わないの?)

踏ん切りつかずに

ここで迷ったって答えはでない

>(マンション購入を躊躇う自分に言い聞かせて)

愛をまた1周

ホールドしても

君と僕の関係ずっと「山手線」

>(買わなかったら、また、マンション探しですよー)

ラップ部分(動画)

クリックすると、歌詞のパートから始まります





 

サビ3部分(歌詞)

好きであったよ  好きだったよ

今さら言えるわけないじゃないか

好きだったよ 好きだったよ

後出しじゃんけんみたいで好きだったよ

バカだなと言っときゃ良かった

好きだったよ 好きだったよ

恋はかっこつけてもうまく言えないよね

> ( 好きな街のマンションを買わない自分に言い聞かせて)

2人はこのまま アトノマツリ 何にも変わらず

> (買おうとしていたマンションを買えなかった状態を想像して)

2人はこのまま

多分 話しかけてもいいんじゃないかな

>( やっぱり行動してみて、資料請求から始めてもいいじゃないかな~)

サビ3部分(動画)

クリックすると、歌詞のパートから始まります



撮影地 渋谷駅と恵比寿駅の間の歩道橋


ロケ地紹介

ロケ地1

渋谷駅新南口の北側の道、「イトーピア渋谷桜が丘」付近で恵比寿方面へ向かう方向を歩いています。

下記画像の後方での工事見ると、線路をまたいで通路らしきものを作っています。新南口は従来は山手線内側しか出口が無かったのが、外側にも出口出来ると、大幅に「イトーピア渋谷桜が丘」ある桜が丘側は駅距離縮まりそうな感じです!







地図リンク https://goo.gl/maps/eYRX3gNCAzn8t75w6

ロケ地2

渋谷駅と恵比寿駅の間の歩道橋。渋谷清掃工場の南側。数々のロケ地になってきた場所です

ライオンズマンション渋谷シティからも近い場所です。このマンションは東急東横線が地下化されて大幅に生活環境好転しました。鉄道の音が無くなり二重窓が不要になるくらいに静かになったでしょう





最寄りのバス停は「ハチ公バス」の「恵比寿西2丁目」バス停です


周辺マンション

自分の好きな街でマンションが販売されていたのに、売り切れて、買えなかったときの気持ちが想像できたでしょうか。

買い逃しの喪失感を味合わないように、まずはマンション購入の気持ちに素直に「資料請求」からモデルルーム訪問までやってみてはいかがでしょうか。

今回は、MV(ミュージックビデオ)の舞台でもあり、キットキャットの大好きな「渋谷駅」のマンションを関連マンションとして挙げておきます

 

いつまでも売っていませんよー

 

グランリビオ表参道

グランリビオ表参道
日鉄興和不動産の「グランリビオ表参道」は、東京都渋谷区、表参道駅 徒歩8分 (B1出入口徒歩7分にあるマンションです。)

渋谷駅からも徒歩7分。駅からの導線は大規模再開発により10年以内に様変わりします。これだけ駅までのルートが開発されるマンションもそうそうないです。再開発期待が大きいマンションですね!

 










現地周辺写真と動画

現地周辺の写真も撮影しておりましたのでご紹介いたします。


動画で映っている「宮益坂」周辺は再開発予定があります



東急・ヒューリックの再開発PDF資料はこちら

 


 


建設現地の写真

その他の現地写真はこちらのツイートを

 

現地見ると普通のオフィス街のようですが、近辺の渋谷2丁目でも再開発があり、景色一変します

現状の写真



上記の写真で写っているところは全て取り壊されます

そしてこんな感じの建物が建つ予定です

単純なオフィスではない、楽しめる建物。これは楽しみ!





東京建物・都市再生機構のPDF資料はこちら

 

 

パークコート渋谷ザ・タワー

パークコート渋谷 ザ タワー
三井不動産レジデンシャルの「パークコート渋谷 ザ タワー」は、東京都渋谷区、渋谷駅 徒歩8分にある大規模タワーマンションです。

 

まだ、新築マンションとして購入出来るんですね! このマンションこそ「TOP OF TYO」。

スペック以上の感動があるはず、現地でぜひ実物の体感を!

 



 

 

 

パークホームズ渋谷松濤

パークホームズ渋谷松濤
三井不動産レジデンシャルの「パークホームズ渋谷松濤」は、東京都渋谷区、渋谷駅 徒歩14分にあるマンションです。

駅からは遠いものの、マンション南面の緑を売りにしているマンションです。また、サイクルポートなど、自転車での散策が楽しいエリアならではの設備も有しています



 





 

 



 



 

編集後記

このPVは、カメラマン無しで、歌っていない人が、自分のスマホで撮影して、自分たちで編集したそうです

単に、歩きながら歌っているだけなのに!!やっぱり、渋谷はどこもかしこも絵になる!

 

>  #乃木坂46 公式YouTubeより引用

乃木坂46  31st Single「 ここにはないもの 」に収録された 遠藤さくら 、 賀喜遥香 、 北川悠理 、 林瑠奈 、 弓木奈於 のユニットメンバーで歌唱する「 アトノマツリ 」のセルフメイキング(自作)ミュージックビデオ。 メンバーの5人がそれぞれのスマートフォンで撮影。自撮り形式ではなく、歌唱しているメンバーをその時に歌唱をしていないメンバーが撮影するという手法で、メンバー5人だけで撮影された。 また、映像の編集は林瑠奈が担当。アドバイザーとして撮影に同行した映像監督の伊藤衆人氏のサポートを受けながら、自前のパソコンで作業をおこなった。

 

 

そんな渋谷は、キットキャットの買い逃しマンションの1つがある場所です。

こうやって渋谷が映像として取り上げられる度に思い出します

自分が買っていたら、自分のマンションの街が紹介されてたらもっと嬉しくなるのに

そんな気持ちも思い出しながら記事(?)を書きました

 

渋谷に限らず、自分の購入したマンションの近所がテレビとかで紹介されたり、ロケ地になったりすると嬉しいですよね!

この気持ちは、購入してからのお楽しみです。ぜひ「アトノマツリ」にならないように、ベストな街で購入してもらいたいです!

 

そんな渋谷の周辺マンション

マンション自体の説明は最小限ですが、渋谷は「渋谷が好き!」で興味を持って買っても良いのではないかと!(再開発期待も!)

 

 




 

Twitterでは、より旬なマンション情報を発信していますのでTwitterもよろしくお願いいたしますm(__)m

#ブログ用現地写真・映像 」+物件名 ex「 #グランリビオ表参道 」

で検索すると現地写真・映像なども随時載せています。




 




マンション周辺の状況を動画で紹介するYouTubeチャンネルを開設しました!

分譲マンションの建築地周辺の様子 – YouTube

徐々に掲載物件を増やしていく予定です。ご覧になりたいマンションの表題の動画をご覧いただければ幸いです。




 

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【グランリビオ表参道】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

この記事に出てくる新築マンション

全部にチェックする
全部にチェックする

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

猫アレルギーのキットキャットと言います。主に東京都心(山手線内側)+城南エリアをメインターゲットとしてマンション探しの旅を続けております。不動産購入歴は都内自己居住用(中古・新築)と海外で投資用不動産を購入した経験があります。
不動産業界の者では無いので、素人の目線を忘れず記事を書いていきます。
Twitterで速報的な不動産情報を随時発信しているので、こちらもよろしくお願いいたします(^^)/ 

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)