2023年下半期に気になる鷺沼・青葉台エリアとマンション紹介(ザ・パークハウス鷺沼、プロミライズ青葉台etc..)

2023年下半期気になるエリアとマンション紹介!ということでYossyが今気になっている鷺沼と青葉台エリアとそのエリアに建つマンションを5つ紹介させて頂きます!

ぜひ最後までご覧ください!

鷺沼エリア

渋谷駅から東急田園都市線で最短18分と非常にアクセスの良い鷺沼エリア。この駅前が2028年ごろ再開発によって生まれ変わります。

再開発の前から生活利便の高さや子育てのしやすさで人気のあった鷺沼エリアですが、再開発によってさらに洗練された街になるでしょう。



鷺沼駅前地区第一種再開発事業完成予想図
川崎市HPより引用


再開発のエリアは鷺沼駅の南口を中心に2.3haを予定しています。街区は二つに分けられており、それぞれに高層住宅が完成する予定となっています。

駅前街区には現存するフレル鷺沼を継承する形の商業施設に加え、市民ホール、図書館等の公共施設も入る予定です。

北街区には高層住宅に加え、宮前区の区役所が入る予定となっています。公共施設が増え、さらに商業施設も大きくなりそうなのでますます活気が出そうですね!

バウス鷺沼Hills公式HPより引用

そんな鷺沼エリアからはマンションを3つ紹介したいと思います。


ザ・パークハウス鷺沼

外観完成予想CG
公式HPより引用


物件概要
  • 総戸数 105戸
  • 駐車場 44台
  • 間取り 2LDK〜3LDK
  • 専有面積 60.17〜86.70㎡
  • 引渡可能年月 2025年4月下旬(予定)
  • 売主 三菱地所レジデンス、東急株式会社
  • 施工 木内建設株式会社 東京本店
  • 管理会社 三菱地所コミュニティ株式会社
掲示板:ザ・パークハウス鷺沼ってどうですか?
  • Yossyイチオシポイント
    4つの棟で好みに合わせた住戸選びが可能!
  • Yossyイマイチポイント
    隣が車庫で走行音が懸念
  • Yossy価格予想
    坪単価約345〜355万円
    70㎡7300〜7400万円

まずは鷺沼駅から東へ徒歩8分の場所にあるザ・パークハウス鷺沼です。

特徴は東西南北4つの独立した棟を配しており、それぞれ住まう人の個性に合わせて住戸を選ぶことができます。



配棟計画図
公式HPより引用

それに加えて北側の外観ですね!このダイレクトウィンドウは圧巻です。



北側外観CG
公式HPより引用

北側住居は丘上と隣が車庫という立地を生かして、かなり開放的な眺望になります。列車の走行音が少し懸念はされますが

この重厚感たっぷりの二層吹き抜けエントランスもかなりの評価アップポイントです!



エントランス完成予想CG
公式HPより引用

隣の宮前平周辺へも坂道が急ではありますが徒歩8分でアクセスが可能ですし、生活利便性も高い立地ではないかと思います。

ドレッセ鷺沼レジデンス

外観完成予想CG
公式HPより引用

物件概要


  • 総戸数 47戸
  • 駐車場 22台
  • 間取り 3LDK
  • 専有面積 66.89〜70.70㎡
  • 引渡可能年月 2024年11月下旬
  • 売主 東急株式会社
  • 施工 大豊建設株式会社
  • 管理会社 株式会社東急コミュニティー
掲示板:ドレッセ鷺沼レジデンスってどうですか?
  • Yossyイチオシポイント
    生活利便性が非常に高い立地!
  • Yossyイマイチポイント
    国道246号線の高架が隣接している
  • Yossy価格予想
    坪単価350〜360万円
    70㎡7400〜7500万円

続いては鷺沼駅から南へ徒歩6分という好立地にあるドレッセ鷺沼レジデンスです。

特徴は利便性の高さでしょう。鷺沼駅の南口からフラットな並木道を歩いた所に立地しており、その道中には東急ストア(フレルさぎ沼)やまいばすけっとがあります。

その他にも大型スポーツ施設メガロスや宮前郵便局、そしてバス停が物件目の前にあり、徒歩5分圏内に食品館あおばやクリエイトが入るライズモール鷺沼、そして公園・教育施設・医療機関などかなり充実しています。

さらに再開発予定地も駅の物件側とあって、今後も生活利便が高まっていくことが期待できるでしょう。

ただ懸念点として物件の南側すぐに国道246号線の高架があるため、車の音や南側低層の眺望が気になりそうです。



エントランス完成予想CG
公式HPより引用



バウス鷺沼Hills

外観完成予想CG
公式HPより引用


物件概要
  • 総戸数 91戸
  • 駐車場 40台
  • 間取り 3LDK〜4LDK
  • 専有面積 72.28〜94.99㎡
  • 引渡可能年月 2025年8月上旬予定
  • 売主 中央日本土地建物株式会社
  • 施工 株式会社長谷工コーポレーション
  • 管理会社 中央日土地レジデンシャルサービス株式会社
掲示板:バウス鷺沼Hillsってどうですか?
  • Yossyイチオシポイント
    利便・立地・デザインのバランスの良さ!
  • Yossyイマイチポイント
    西側に高速道路が隣接している
  • Yossy価格予想
    坪単価約340〜350万円
    70㎡7200〜7300万円

鷺沼エリア最後は鷺沼駅から北へ徒歩9分に位置するバウス鷺沼Hillsです。

特徴は利便・立地・デザインのバランスの良さでしょう。突出した点はないのですが、長く住む上ではバランスの良さというのは非常に重要だと感じます。

利便は鷺沼駅徒歩9分で再開発とは反対側に位置しているので少し不便に感じるかもしれませんが、たまプラーザ駅へも徒歩15分と生活圏にすることができます。

たまプラーザ駅には東急百貨店やたまプラーザテラスといった大型商業施設があり、日常使いできれば大きく利便性が向上するでしょう。

立地もパークハウス鷺沼の北側住戸のように大きく開けた眺望があるわけではありませんが、丘上に位置しており一定以上の開放感を得ることができます。

またデザインも二色使いのモダンなデザインで、ダイレクトウィンドウもあったりと重厚感あるデザインとなっています。

ただ懸念点として一つ挙げられるのは、高速道路が物件西側に隣接しています。空き地を確保し距離をとっていますが、やはり音などは気になる点でしょう。(ICは近いのですが..)



配棟計画図
公式HPより引用



青葉台エリア

もう1つYossyが気になっているエリアが、同じく田園都市線の青葉台駅です。

渋谷まで最短28分でダイレクトアクセスができ、こちらも好アクセスな立地です。

青葉台周辺の横浜市青葉区は公園、学校も多くて住みやすく整理された田園都市が広がっています。

青葉台駅前
プラウド青葉台HPより引用


そんな青葉台で販売が予定されている注目マンション2つを紹介していきます。

プロミライズ青葉台

外観完成予想CG
公式HPより引用


物件概要
  • 総戸数 761戸(地権者住戸205戸含む)
  • 駐車場 未定
  • 間取り 1R〜4LDK
  • 専有面積 31.50〜91.76㎡
  • 引渡可能年月 2026年1月〜8月
  • 売主 横浜市住宅供給公社 株式会社URリンゲージ
  • 施工 五洋建設株式会社
  • 管理会社 横浜市住宅供給公社
掲示板:プロミライズ青葉台ってどうですか?
  • Yossyイチオシポイント
    大規模開発マンションでゆとりとみどり!
  • Yossyイマイチポイント
    駅距離が遠い棟だと13分ほど
  • Yossy価格予想
    坪単価約310320万円
    7066006700万円

青葉台1つ目のマンションは駅から北へ徒歩10分の場所にあるプロミライズ青葉台です。

特徴は総計画戸数761戸という大規模開発マンションだということでしょう。開発面積約4.4haを誇り、その中に5つの住棟と2つの共用棟が誕生します。



配棟計画図
公式HPより引用

広大な敷地を活かし空地率62.5%を実現し、ゆとりのある配棟、そして緑に包まれた住環境となっています。敷地内の遊歩道も四季の風景を楽しむことができ、住戸から駅もしくは隣接する桜台公園へのルートとなります。



敷地内遊歩道
公式HPより引用

さらに周囲に公園や緑が多くあるにもかかわらず、徒歩5分圏内にユーコープや業務スーパーがあり利便性が高いこともポイントです。

デザインも緑が映えるような白を基調とした軽快なデザインで、大規模ですが圧迫感もなく、周りと調和しています。

懸念点としては駅距離が棟によっては13分ほどかかってしまうことです。フラットなアプローチで歩きやすいのですが、少し遠いかなと感じる距離となっています。


プラウド青葉台

外観完成予想CG
公式HPより引用


物件概要
  • 総戸数 121戸
  • 駐車場 未定
  • 間取り 2LDK〜4LDK
  • 専有面積 60.35〜103.31㎡
  • 引渡可能年月 2025年4月上旬予定
  • 売主 野村不動産株式会社
  • 施工 不二建設株式会社
  • 管理会社 野村不動産パートナーズ株式会社
掲示板:プラウド青葉台ってどうですか?
  • Yossyイチオシポイント
    ZEH-M Oriented×認定低炭素住宅のハイクオリティマンション!
  • Yossyイマイチポイント
    価格や管理費が高くなりそう
  • Yossy価格予想
    坪単価約350〜360万円
    70㎡7500〜7600万円

青葉台で気になるマンションもう1つは駅から北へ9分歩いた場所にあるプラウド青葉台です。プロミライズ青葉台の目の前に位置しており、比較対象となることは間違いないでしょう。

特徴はプラウドらしく仕様や設備がハイクオリティという点です。ZEH-Mと認定低炭素住宅を両立し、地球環境への配慮と快適な住宅環境を実現しています。

共用設備もワークスペースやパーティールームなどと充実しており、エントランスホールは吹き抜けで大理石調のデザインでホテルのフロントのようになっています。



エントランスホール完成予想CG
公式HPより引用

外観も白を基調として素晴らしいのですが、なんといってもエントランスへと続くアプローチが何とも心惹かれる造りになっています。

岩肌を感じさせるマテリアルとガラスアート、そして照明と植栽が加わり日常に豊かさを与えてくれます。

懸念点としては121戸という中規模でこれだけのハイスペック・ハイクオリティですから、価格や管理費等に大きく影響してくるのではないかという点です。今後の発表を見守りましょう。



配棟計画図
公式HPより引用



まとめ

今後モデルルーム訪問できれば1物件ずつ記事にしていきたいと思っていますので、楽しみにしていてください!

鷺沼・青葉台と田園都市線沿線は非常にいま魅力的な物件が多いように感じます!みなさんもぜひ興味ある物件があれば、資料請求して候補に入れてみてください!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!ではまた会う日までええ暮らしを!

スムラボ記事

スムログ記事

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

大阪生まれ大阪育ち、神奈川在住のyossyです。休日はゴルフか素敵な街並みを探しています。 スムラボでは神奈川県、特に横浜エリアを中心に物件の紹介をしていきます。 最近、新築マンションを一次取得、実需目的で購入し、それをきっかけにマンション沼にハマりました。 マンションの購入を検討するまで何も分からない完全なマンション素人だったので、同じような一次取得兼実需層に向けて、経験を活かしながら近い目線で分かりやすい記事を書けたらと思います!

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)