郡山駅西口における都市再開発に係る進捗情報 (いよいよ (勝手に仮称) プラウドタワー郡山駅前??? が始動!!!) 【トミー】

  • 関連記事:
プラウド郡山、プレミスト郡山 Station Cross (郡山市大町の都市計画を添えて)

郡山市の再開発事業と、地方都市にも積極的に攻め続ける野村不動産 (飛びます飛びます)

 

はじめに

  • 本稿は、JR郡山駅西口の都市再開発について、新たな動きが出てきましたので、その近況を紹介するものであります。
  • 主要地4ヶ所に対して、分譲マンションとの関わりにおいては、直接的関与が1件、間接的関与が1件となっています。
 

郡山駅西口における注目エリアの位置図



 

郡山駅前一丁目第二地区第一種市街地再開発事業

建物概要等

  • 所在地:福島県郡山市駅前一丁目140番1、外13筆
  • 用途地域:商業地域
  • 地域、地区:防火地域、高度利用地区
  • 敷地面積:約2,942m2
  • 建築面積:1,632m2 (建ぺい率:約55%)
  • 延面積:20,600m2 (容積率:約502%)
  • 規模、構造:RC造 (一部、S造)、地上21階、地下1階建 (最高高さ:72.9m)
 

大まかな敷地範囲



 

主たる用途

  • 地下1階:医療施設内の会議室等 (災害時避難スペース)
  • 地上1-3階:医療施設 (寿泉堂クリニック)
  • 地上4階:自転車置場
  • 地上5階-21階:分譲住宅 (野村不動産、約150戸)
 

その他

  • セットバックによりポケットパークを整備 (空地率:約54%)
  • 完成イメージ

(郡山市公式ウェブサイトより引用)


 

今後のスケジュール

  • 解体工事予定期間:2021年12月 – 2022年11月
  • 建築工事予定期間:2022年11月 – 2025年
 

想定以上に早い公式発表

  • 当該地では、既に解体工事が進められているようです。
  • 公式発表については、2021年10月末の時点では、最終設計の段階であり、早くても来年と聞いていました。それゆえ、本年内に発表される事は、予想していませんでしたので、驚きました。
  • 当該事業は、都市再開発では稀な個人施行型であり、この意味でも注目に値します。これまでの過程には、度重なる苦労があったと察しますが、ひとまず一つの区切りが付き、次のステップに進む事ができて良かったと思います。
 

郡山市大町二丁目地区地域生活拠点型再開発事業

(仮称) 星総合病院 大町新複合施設 (星総合病院跡地)

 

建築概要等

  • 所在地: 郡山市大町二丁目6番1、外4筆
  • 用途地域: 商業地域
  • 地域、地区: 準防火地域
  • 敷地面積: 5,233m2
  • 建築面積: 3,247m2 (建ぺい率: 約62%)
  • 延べ面積: 15,111m2 (容積率: 約288%)
  • 空地率: 約38%
  • 規模、構造:RC造、地上7階建
 

大まかな敷地範囲



 

主たる用途

  • 1階: 多目的レストラン (食育を意識したメニュー提供や料理教室)、マーケット (地元で生産された野菜や加工品の売場)、その他テナント
  • 2階: ものづくり工房、メディカルフィットネス (医学的な知見を取り入れたプログラム)
  • 3階: 福島県乳児院、保育所 (定員60名)、多世代交流センター
  • 4階: ヘルスプロモーションセンター
  • 5 – 6階: 賃貸住戸 (46戸、高齢者を想定)
  • 7階: 機械室、住戸 (1戸)
 

コンセプト等

  • こちらの再開発は、来年度から解体工事が着工され、動きが出てくるようです。
  • 食、創、育、遊、動、癒、絆がテーマ
  • 主たる用途を見ると、地域の子どもから高齢者までが利用できる複合施設を設計計画しており、地域貢献に多大に寄与する一つの場所として、今後の運用がとても楽しみに感じます。

(プレスリリースより引用)


(プレスリリースより引用)


 

スケジュール

  • 解体工事等: 2022年6月
  • 建築工事:2023年度 – 2024年度
  • 供用開始:2025年度
 

近況



 

太田記念病院 (一般財団法人 太田綜合病院)

大まかな敷地範囲



 

現時点における経過情報

  • 平成21年3月に閉院してから、約10年以上が経過していますが、表立った新しい動きは、無いようです。おそらくは、多少なりとも水面下では動きがあるものと思いますが、まだまだ次の展開には、時間を要しそうです。
 

大町における都市再生整備事業および土地区画整理事業

現状と完成イメージ図


  • 当該事業の中心的役割を担う日の出通りを核とした事業になります。
  • こちらの記事 でも当該事業に触れています。
 

おわりに

  • 郡山市の分譲マンションの市況については、前稿 でも触れたとおり、郊外物件に比して、駅近物件の方が割安にあります。
  • 今後の前記の都市再開発次第では、この状況が変わり、土地の評価と同様な推移を見せ、市場価格も上がってくるものと予想されます。特に、プラウド郡山 は、物件スペックに対して、販売価格がかなり割安ですので、長期的保有が可能であれば超お勧め物件です。
  • 数年からないしは10年後には、今よりも新しく生まれ変わった郡山駅西口の姿が見れるのを、楽しみにしているところであります。
 

宣伝

  • 分譲マンションの選定等に関する有料相談を行っています。相談料等は、後記のフォームを参照下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

資料をお取り寄せ
icon

この記事を読んで 【プラウド郡山】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

その他コンテンツ

ABOUTこの記事をかいた人

・仙台市およびその周辺エリアにおける新築分譲マンションを中心として、中古分譲マンション、都市計画なども紹介していきます。 (宣伝) ・分譲マンションの選定等に関する有料相談を行っています。相談料等は、後記のフォームを参照下さい。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

[寄稿] マンションコミュニティ:スムラボ派出所スレ

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)