プラウド郡山、プレミスト郡山 Station Cross (郡山市大町の都市計画を添えて)【トミー】

  • 関連記事
郡山駅前一丁目第一地区および第二地区第一種市街地再開発事業

はじめに

  • 本稿は、郡山駅近の新築分譲マンションである、プラウド郡山 と プレミスト郡山 Station Cross の物件情報を比較するものであります。
  • 個人的には、どちらを選択するかと問われれば、間違いなく、プラウド郡山を選びます。
 

位置図



 

自然災害リスク


プレミスト郡山 Station Cross

  • 浸水の可能性:0-3.0m未満 (標高約227m)

プラウド郡山

  • 浸水の可能性:0-0.5m未満 (標高約229m)
🌟 プラウド郡山の方が、高台

※ あくまで立地環境そのものの比較であり、両物件ともに嵩上げ等の浸水対策がなされています

 

建物

プレミスト郡山 Station Cross

  • 総個数 160戸、地上15階建、耐震構造

プラウド郡山

  • 総個数 70戸、地上15階建、耐震構造
🌟 好みに依存

 

専有住戸のスペック

  • 圧倒的にプラウド郡山 (本物件は、仙台市のプラウド物件とほぼ同等であり、トイレのタンク有りのみが唯一のグレードダウン)
 

共用部分、附帯サービス等

プレミスト郡山 Station Cross

  • パーティルーム、ゲストルーム
  • 中庭
  • IoT
  • 電気料金最大10%割引
  • 駐車場: 自走式
  • 駐車場率: 70%
  • タイヤラック (100%)

プラウド郡山

  • 駐車場: 平置、機械式
  • 駐車場率 100%: 敷地内50%、敷地外50%、
  • トランクルーム (角住戸のみ、有料)
  • タイヤラック (平置駐車場に込、利用料は駐車場使用料に含)
🌟 好みに依存

 

物件販売価格

プレミスト郡山 Station Cross

  • 第1期1次~第2期4次先着順: 最多価格: 3,900万円台

プラウド郡山

  • 先着順、第1期7次: 最多価格: 3,400万円台
🌟 両物件の価格表を見比べても、プレミスト郡山 Station Cross の方が全体的に高値

 

ランニングコスト等

プレミスト郡山 Station Cross

  • 管理費等: およそ257円 / m2 / 月
  • 駐車場: 3,000円 ~ 14,000円 / 月

プラウド郡山

  • 管理費等: およそ335円 / m2 / 月
  • 駐車場: 7,700円 ~ 17,500円 / 月
🌟 プレミスト郡山 Station Cross の方が低値

 

エリアの将来発展性

  • 圧倒的にプラウド郡山
→ 大町の都市再生整備事業および土地区画整理事業の核となる “日の出通り” に近い


  • この事業が基準となって再開発事業が進められていくため、失敗の許されない、要注目に値する事業と言える。
  • 現状における駅へのアクセスは、狭い道路が多く、不便に感じるが、それが改善される。
  • しかしながら、数年単位の時間を要する。
  • 本物件の南側の一画には、公園が整備される。
  • その他にも、現時点では公表できない計画も予定されています。
 

大町の都市計画

都市再生整備計画

  • 令和2年度-令和6年度
  • 約34ha
 
  • 目標:「郡山型コンパクト&ネットワーク都市構造」の形成 ← 郡山市都市計画マスタープラン2015における将来都市構造
  1. 都市計画道路日の出通り線をメインストリートとし、本市の玄関口にふさわしい市街地形成を推進する
  2. 回遊性を高め、人々が集い交流し、賑わいあふれるまちあるき空間の形成を図る
  3. 建築物の耐震、不燃化を促進し、都心部にふさわしい商業・文化・コンベンション等の都市機能の誘導を促進し、魅力ある商業業務地の形成を図る
 

大町土地区画整理事業

  • 平成17年12月-施行中
  • 約2.2ha
  • 郡山市立地適正化計画 (2019~2030年) において、郡山駅および郡山市役所周辺を郡山中心拠点地区 (都市機能誘導区域) として設定しており、立地を誘導する施策としての位置付
 

上位計画

  • 郡山市都市計画マスタープラン2015
 
  • 将来都市構造: 「郡山型コンパクト&ネットワーク都市構造」
  1. こおりやま広域圏全体の発展を担う「広域交流中核拠点」
  2. 「広域交流中核拠点」の機能を補完する「交流推進拠点」、
  3. 歴史的に形成されてきた地域の生活圏となる「地区拠点」、
  4. その他都市機能の核となる「産業拠点」、等
→ これらの拠点間が、交通や情報通信等のネットワークで結ばれた、利便性の高いコンパクトで、周辺環境と調和した都市の形成を目指す

 

まとめ

  1. 浸水の可能性が低い
  2. 物件販売価格が安い
  3. 専有住戸のスペックが高い
  4. 立地エリアの将来発展性が高い
 

おわりに

  • 次稿からは、話の舞台を仙台市に戻して、新築分譲マンションを紹介していきます。
 

宣伝

  • 仙台市またはその近郊に属する新築ないしは中古分譲マンション、福島市および郡山市の新築もしくは築浅分譲マンションを対象として、有料相談を行っています。また、購入相談だけではなく、セカンドオピニオン的な位置付けとしてのご依頼も受け付けています。本サービスをとおして、購入契約をされた場合は、特典が附帯される可能性があります。
  • 本サービスを希望される方は、下記の依頼フォームより受け付けております。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【プラウド郡山】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

・仙台市およびその周辺エリアにおける新築分譲マンションを中心として、中古マンション、都市計画やまちづくりなども紹介していきます。 ・仙台市またはその近郊に属する新築ないしは中古分譲マンション、福島市および郡山市の新築もしくは築浅分譲マンションを対象として、有料相談を行っています。また、購入相談だけではなく、セカンドオピニオン的な位置付けとしてのご依頼も受け付けています。 本サービスをとおして、購入契約をされた場合は、特典が附帯される可能性があります。 ・本サービスを希望される方は、下記の依頼フォームより受け付けております。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)