「これなら推せる!」プラウド向ヶ丘遊園を推すための10ポイント【yossy】

『みなさん、推し活はしてますか?』

再開発や新たな施設の誕生でますます進化していく街『向ヶ丘遊園』に駅徒歩4分、商業施設隣接の推されまくりマンション『プラウド向ヶ丘遊園』が誕生します。

前編と後編に分けてお送りする『プラウド向ヶ丘遊園』の紹介ですが

前編ではエリアを含めたこのマンションの推しポイントを10個紹介し、価格や間取り、内部の仕様・設備はオンライン案内会後の後編で紹介していきます。

さあ前半は物件とエリア一帯の推しポイントを余すことなく紹介していきますのでぜひ皆さんの『これなら推せる!』という推しポイントを見つけて、住まいの候補に入れて頂ければな〜と思います!

物件概要

完成予想図
公式HPより引用

物件名

プラウド向ヶ丘遊園

販売時期

20232月上旬 (予定)

所在地

神奈川県川崎市多摩区登戸字庚耕地277911(地番)

交通情報

小田急電鉄小田原線 「向ヶ丘遊園」駅 徒歩4

小田急電鉄小田原線 「登戸」駅 徒歩10

JR南武線 「登戸」駅 徒歩10

種別

マンション

敷地面積

5,578.56 m2

土地権利/借地権種類

所有権

用途地域

近隣商業地域

構造・規模

鉄筋コンクリート地上6

建物竣工時期

20243月上旬(予定)

入居(引渡)時期

20244月中旬(予定)

分譲後の権利形態

専有面積割合による所有権の共有

総戸数

168

予定販売価格

未定

予定最多価格帯

未定

間取り

1LDK  4LDK

専有面積

38.36 m2 95.38 m2

バルコニー

7.40 m2  20.90 m2

売主

野村不動産株式会社

施工

株式会社長谷工コーポレーション

掲示板:プラウド向ヶ丘遊園ってどうですか?

推しポイント①隣接商業施設との一体開発

プラウド向ヶ丘遊園には数えきれないほどの推しポイントがあります。中でもyossy1番の推しポイントは隣接商業地域との一体開発です。

ダイエー向ヶ丘店の跡地である敷地面積5,653㎡の広大な場所に、延床面積9,440㎡全3フロアからなる商業施設が誕生する予定です。

小田急沿線で5分以内、さらに商業×住宅の敷地面積が10,000㎡を超える規模の開発は10年ぶりとなります!



ちょ~おしゃれな外観! 商業施設完成予想図
公式HPより引用

大推しポイント!!

この商業施設、ただ隣接しているだけではありません!なんと住居者専用の入口がマンション敷地内に設けられ、雨に濡れることなく1階スーパーマーケット出入り口を利用することができるんです!!

「こんなん部屋の一部って言っても過言ちゃうやん!」さすがに過言です。ただ『離れの食糧庫』ぐらいは全く過言ではありません。

そしてにやにやしながら『VIP専用出入口』を通れることは間違いないでしょう。



敷地配置図と『VIP出入口』
公式HPより引用 一部加筆

yossy最大の推しポイントを語りましたがプラウド向ヶ丘遊園には人それぞれの推しポイントがあるでしょう。さあこっからどんどん紹介していくで〜


推しポイント②小田急線の向ヶ丘遊園駅へ徒歩4分、フラットアプローチ

向ヶ丘遊園という駅は小田急線の急行、通勤急行、準急、通勤準急が停車する駅で快速急行とロマンスカー以外は停車するので比較的大きな駅になります。

南口側駅舎
ええ天気〜

ここで大推しポイント!!

なんと向ヶ丘遊園駅からは平日の朝に各駅停車、昼〜夜にかけては急行、準急を含んだ千代田線〜常磐線直通の始発列車が運転されています!

間隔も朝ラッシュ時には約10分に1本(昼夜は約20分に1本)となかなかの間隔で始発列車が運行しているので、それほど都心から遠いわけではないですが少し時間がかかっても座りたい人には大きなポイントでしょう。

ちなみに所要時間
  • 表参道まで朝が38分(昼以降は24分)最短だと19分
  • 霞ケ関まで朝が47分(昼以降は32分)最短だと30分
  • 大手町まで朝が53分(昼以降は38分)最短だと34分

    公式HPより引用

やはりラッシュ時は始発が各駅停車なので座れますが時間差はでます。昼以降はかなり始発駅の恩恵が受けれそうですね!

そんな便利な向ヶ丘遊園駅に信号を一つ渡るだけのフラットでアプローチすることができます。これは大きな推しポイントになるでしょう!

推しポイント③小田急線、JR南武線登戸駅も徒歩10分で徒歩圏内

登戸駅へ10分の徒歩圏内というのも推しポイントです。登戸駅では新たにJR南武線を利用することができます。

JR南武線は立川〜川崎を結ぶ線で途中、武蔵小杉・溝の口・稲田堤といった乗換駅にも接続しています。

直接都心には向かえませんが利便はかなり高い線でしょう。また小田原線が何らかのトラブルで運転を見合わせている時に、横に逃げれる線があるというのは非常に便利なことです。

そして登戸を通る小田急線ですが「最寄り向ヶ丘遊園駅から小田急線乗れるんやし、登戸から乗れても変わらんやろ」と思うかもしれませんが、いえいえ違いがしっかりとあります。

登戸駅には向ヶ丘遊園に停車しない快速急行が停車します。快速急行は新宿に向かう列車なので、新宿へ早く出たい場合は登戸駅から快速急行を使うのも「有り」です。

「いや待って、向ヶ丘遊園から乗って登戸で乗り換えたらええやん、歩くだけムダムダ」

大推しポイント!!

いえ登戸駅は向ヶ丘遊園に比べても飲食店が多くあるので、仕事帰りに居酒屋寄って(酔って)飲んだ後に歩いて帰るのはカロリーを消費できますし、
酔いを覚まして妻に怒られるのも防げるのでないでしょうか。

そしてyossyが見つけた登戸駅のおすすめ飲食店!
  • 鮮藍坊 登戸駅徒歩1分
    ここの期間限定メニュー『角煮と栗のたまり醤油炒飯』がめちゃめちゃおいしかったです!!今後もいろいろ見つけていきたいな〜

    南武線の生田緑地口出てすぐ!


    醤油の香ばしさと栗と角煮の甘みが最高!

推しポイント④ZEH-M×オール電化

そもそもZEH-Mというのは
マンション自体の断熱性能を大幅に向上させ、さらに高効率なエネルギーの設備システムを導入。

快適な室内環境を維持もしくは向上させながらも大幅な省エネルギー化を実現させ、さらに再生可能エネルギー等を導入して年間の一次エネルギー消費量の収支を正味で0にすることを目標としています。

ZEH-Mを目指す一環として取り入れたのが多くの人も聞き覚えがありそうなオール電化ですが、ただのオール電化ではありません。

屋上に設置された太陽光パネルから発電した電気と、一括受電している再生可能エネルギーでCO2排出量ゼロを目指すというものです。

ZEH-Mとオール電化の住民側メリットとして


  • 室温の変化が緩やか
    天井断熱や二重サッシ/アルミ樹脂複合サッシを採用し保冷・保温効果を高くしています
  • 冷暖房の効果が高い
    断熱性能が高いのでもちろんですが、さらにエアコンと連動したヒートポンプ式床暖房を採用することで効率的に素早く快適な室温にしてくれます。
  • 安定的な室温で血圧を改善、さらにダニやカビの発生も軽減
    全体の室温が安定するために部屋移動での血圧変化が減り、急な温度差で発生するヒートショックも予防できます。
    さらに温度変化や高湿度により発生するダニやカビも抑制するので高断熱は健康にも一役かっています。
  • 災害の備えも万全
    貯湯タンクを設置し災害時でも生活用水を370L4人家族3日分)利用することができます。停電時でも太陽光発電と商業施設のガスヒートポンプによって電力供給が可能です。
  • 光熱費が節約できる
    ZEHの断熱性能とオール電化、一括受電という3つを掛け合わせていることで月々の光熱費を低く抑えることができます。

大推しポイント!!

ZEHマンションは住宅ローン控除の額が大きくなる!プラウド向ヶ丘遊園は2024年の入居なので3500万円の借入限度額に対して0.7%×13年の控除を受けることができます。通常だと2000万円の借入限度額に対して0.7%×10年になります。


推しポイント⑤スーパー、グルメ、公共施設に医療機関までなんでも揃う街

静かな住環境は整えつつも、駅の周辺であらゆるものが揃うので非常にバランスが取れた住みやすい街です。

まずスーパーは徒歩10分圏内に9店舗もあり、そのスーパーの特徴に合わせて用途や値段を考慮しながら使い分けが可能になります。

これは一体開発の商業施設を抜いた現時点のものなので、隣接のスーパーを入れると10店にもなります!



周辺のスーパー
公式HPより引用

大推しポイント!!

それは南側駅前すぐに『ライフ』があることではないでしょうか。好きなスーパーランキング1位に輝いているスーパー『ライフ』が駅前から物件への途中にあるというのは間違いなく大推しポイントになります!

グルメも負けてはいません。チェーン店もある程度ありますが、隠れ名店の豊富さが推しポイントです!

特にパン屋は激戦区になっており、朝に散歩がてらパンを色々な店に買いに行くのが日課になりそう。



周辺のパン屋!めっちゃ多い!
公式HPより引用


クリスティーヌさんにおすすめして頂いたパン屋!


映えてます。クロワッサンめちゃうま

プラスで公共施設や医療機関も身近にあり、これほど便利にして大丈夫?と心配になります。

区役所、郵便局、警察署などの行政施設は駅を越えた北側にあり、区役所の横には休日夜間病院があります。

小学校は東へ徒歩12分(930m)に中学校はさらに東へ9分ほどの場所にあり、そこから少し登戸駅へ寄った所には総合病院があります。



立地概念イラスト
公式HPより引用

推しポイント⑥生田緑地が程近く、自然と学びを与えてくれる

プラウド向ヶ丘遊園から南西へ約5分歩くと117.5万㎡という東京ドーム90個分の超広大な敷地に、神奈川県一の総合公園が広がっています。

神奈川県最大の総合公園がこんなにも利便の高い街にあるというだけで驚きですが、それも徒歩で5分で行けるんですから尚更の衝撃です。

生田緑地の入口

大推しポイント!!

生田緑地の中には広場や林、展望台だけではなく、岡本太郎美術館・かわさき宙と緑の科学館・日本民家園

少し離れたところには『ドラえもん』で有名な藤子・F・不二雄ミュージアム、そして名門『川崎国際生田緑地ゴルフ場』まで多くの施設が存在しています!

森林浴きもちい〜!


岡本太郎美術館


かわさき宙と緑の科学館


日本民家園


藤子・F・不二雄ミュージアム スタイリッシュな外観!


子供から大人まで広場で遊んだり、森林浴をしたり、知的好奇心を高めたりすることができる非常に有意義な施設ですね!

子供が楽しそうに遊んでました!

推しポイント⑦用途地域からみる眺望と採光

プラウド向ヶ丘遊園は168戸中121戸が南西向きの住戸となっており採光に優れています。

さらに眺望に関しても物件周辺と府中街道沿いは商業地域や準住居地域で大きな建物もありますが、

その南側は第一種低層住居専用地域として用途地域が定められているので眺望を遮るような高い建物は建てることができません。

南西側も第一種中高層住居専用地域にはなっていますが、広く生田緑地が広がっているために新たに背の高いマンションなどが立つ可能性は低いでしょう。

6階相当からの南西方向 生田緑地の緑が映えます!
公式HPより引用

大推しポイント!!

反対側の建物までプロムナード、川、幹線道路を挟むので幅が広く、南西側の採光の心配がいらない!南西の低層階で眺望があまり期待できなくても、これだけの離隔があれば採光は十分取ることができます!

物件目の前のプロムナード
日当たり最高!


離隔とれてます!

推しポイント⑧共用施設。特にテレワークスペースが充実

共用部もプラウド向ヶ丘遊園の推しポイントです。共用施設で1番に重要視したいのがやはりマンションの顔にもなるエントランス。

エントランスを使わない人はいませんから、ここを気に入ればかなりの推しポイントになるでしょう。

「推し」だということはそう、エントランスは何と板状マンションでは珍しく2層吹き抜けにしてくれました!なんとありがたい。

エントランスホール完成予想図
公式HPより引用


しかもエントランスの造りも天井までガラス張りで外の光や植栽を大いに感じさせてくれる造りです!他にも共用施設はゲストルームやシェアストレージなどありますが

ここで大推しポイント!!

テレワークのスペースが非常に充実しております!なんとテレワークスペースは1F、2Fに分けられており

1Fにはオープンフロアが設けられキッズスペースや会議の場として活用できますし、2Fには集中したい時に使えるパーソナルブースが設けられています。

テレワークスペース概念図
公式HPより引用


今の時代にしっかり合わせてくれてますな〜、アクセス性もしっかりあるのに関わらずテレワーク設備も充実しています。なんというマンションだ。

推しポイント⑨駅北口から登戸の区画整理事業が進行中

登戸駅の周辺を中心とした区画整理事業が今真っ只中で、登戸駅南側から向ヶ丘遊園の北側が大きく変わっていきそうです。

現在向ヶ丘遊園の駅北側は広く空き地が広がっており、アトラスタワー向ヶ丘遊園(2008年築)だけが存在感を放ち頓挫していますが2025年秋頃の竣工以降はかなり変わった顔を見せてくれます。



駅北側
今は空き地と建設中の建物が広がります

その筆頭は(仮称)神奈川県川崎市多摩区登戸51街区計画という名のタワーマンションで間違いありません。

三井不動産と小田急不動産がタッグを組む25階建ての物件で、アトラスタワーとともに地域のランドマークとなるでしょう。

ちなみにアトラスタワー向ヶ丘遊園は駅徒歩1分で現在の平均坪単価が約281万円となっています。

アトラスタワー向ヶ丘遊園どーん 東急ストアが足元に!

ただ今回のプラウド向ヶ丘遊園とは供給時期もコンセプトも違うので、タワーが完成したからといってもしっかりと棲み分けはされ、資産価値が落ちる心配はなさそうです。

他にも多くの新店舗が建設されていくことになるので、これまで以上に利便性は向上し駅力も高まっていくでしょう。


大推しポイント!!

登戸駅へと繋がる登戸2号線も開通することで、登戸への徒歩ルートも綺麗でおしゃれな店が立ち並び、登戸駅へ向かう際だけでなく散策するだけでも楽しそうです。

完成図を見てみるとキッチンカーやテラス席などもあり、かなりおしゃれなプロムナードになりそう!

またイツモの日とハレの日という設定をして、ハレの日には歩行者天国となり広場としてイベントなどを開催するようです!なにそれめちゃめちゃ憧れる…

川崎市公式HP 登戸2号線沿道まちづくりコンセプトブックより引用


川崎市公式HP 登戸2号線沿道まちづくりコンセプトブックより引用

推しポイント⑩向ヶ丘遊園跡地に新施設が2023年度に誕生

2002年3月に75年もの歴史に幕を閉じた向ヶ丘遊園ですが、およそ20年ぶりに新たな姿となって復活を遂げます!

開園中は『花と緑の遊園地』として川崎市民を始め多くの人々が訪れる街のシンボルであった向ヶ丘遊園ですが、

2023年度に完成する新・向ヶ丘遊園は『人と自然が回復しあう丘』として自然と人が共生しながら、『憩い』や『賑わい』を与えてくれる場所になります。

新・向ヶ丘遊園には大きくわけて3つのエリアが誕生します。

エリアゾーニング図
小田急公式HPより引用

  • 商業施設エリア
    ゆとりある広場空間に自然との調和を図った分棟型の飲食店やショップが配置されており、くつろいで長い時間滞在できるようなエリアになります。

    小田急公式HPより引用

  • 温浴施設エリア
    緑に囲まれた中に日本の温泉旅館のような施設が展開され、貸切個室風呂や着衣サウナなど多様な機能を併せ持った施設になります。

    小田急公式HPより引用

  • 自然体験エリア
    グランピングやキャンプ場を有し、イベントも開催されるアウトドア系施設やグリーンショップなどを配置して生田緑地の豊かな自然を実際に体験できるエリアになります。

    小田急公式HPより引用

どのイメージ図を見ても自然がすぐそこにあることを感じられそうです!合計の開発面積は16万㎡超もありかなり大規模!

商業施設は低層の店舗が立ち並ぶ小さめのアウトレットのような雰囲気ではないでしょうか。

ただファッションブランドが多いわけではなく、アウトドアやファーマー、ネイチャー系のショップが多いと嬉しいですね!

温浴施設は25.600㎡の敷地面積で、いち温浴施設としては日本最大級です。関東最大ともいわれる東久留米の『スパジアムジャポン』でも敷地面積は10.800㎡なので2倍以上の広さになります。

延床面積では劣りますが大規模で多機能なスーパー銭湯としてだけでなく、由緒ある日本旅館の雰囲気を感じられるような、まさしくスーパーな温泉施設になるのではないでしょうか。

自然体験エリアは生田緑地という広大な自然がありながらも、意外とこれまでなかったアウトドア施設が配置されることで、これまで以上に自然を身近に感じることができます!

今流行りのキャンプやグランピングもできるとなれば、とても多くの人が訪れるでしょうし『賑わい』や『交流』の生まれるエリアになるでしょう。

「めっちゃ楽しみや!でもぜったい結構離れたところやろ〜、って向ヶ丘遊園??新宿から20分で行けるやと…」

Not推しポイント

ここまで10個も推しポイントを語ってきたので、さすがに胃がもたれてきたかと思います。このまま終わるわけにもいかないのでクールダウンとしてnot推しポイントを3つ紹介します。

①府中街道が目の前を通ることによる音と車通り

プラウド向ヶ丘遊園の南側には府中街道という大きな幹線道路が走っており、武蔵小杉や府中へと繋がる道なので、トラックを含め車通りは多いです。

また府中街道から向ヶ丘遊園駅へと繋がる道も物件の横を通るので混雑も多い道になります。

②駅前と小田急線の混雑

紹介してきただけの推しポイントがあるエリアなので、休日には駅周辺や観光スポットがかなり混雑します。府中街道は常に渋滞で各施設の駐車場も満車が多いようです。

また小田急線は平日・休日問わず大変混雑しており、どの時間帯でも向ヶ丘遊園駅始発以外の優等列車だと座ることは難しいのではないでしょうか。

特に通勤ラッシュの時間帯は2016年まで首都圏でもトップクラスの混雑率190%を誇っていました。ただ登戸〜代々木上原の複々線化を実現させることで運行本数を増やし、コロナ前で150%まで落ち着きました。

ただ小田急沿線では向ヶ丘遊園を始め、多くの駅で再開発が行われているので今後利用者が増えていき、混雑率が増加する可能性があるのでnot推しポイントにしました。

③水害に弱い

物件の位置は多摩川が氾濫時に最大5mの浸水が予想されるエリアに入っています。さらに目の前を流れるニケ領川の氾濫によって河岸侵食の危険性もあります。

そのため水害が気になるな〜という方には向かない物件であることは間違いありません。

まとめ

どうでしょうか?皆さんの『推しポイント』は見つかりましたでしょうか?
これからどんどん再開発で豊かになり、景色も変わっていく向ヶ丘遊園。皆さんもぜひ実際に訪れてみて推しポイントを見つけてください!!

後編では実際にプラウド向ヶ丘遊園の仕様や設備、価格や間取りなどを紹介していきますのでぜひ後編もご覧ください!

現在エントリーが始まっておりかなり人気が出ているそうなので、先行のオンライン説明会に参加できるようお早めのエントリー・資料請求をおすすめします!

最後まで読んでいただきありがとうございます。ではまた会う日までええ暮らしを!

現在の建設予定地

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【プラウド向ヶ丘遊園】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

スムラボ記事

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

大阪生まれ大阪育ち、神奈川在住のyossyです。休日はゴルフか素敵な街並みを探しています。 スムラボでは神奈川県、特に横浜エリアを中心に物件の紹介をしていきます。 最近、新築マンションを一次取得、実需目的で購入し、それをきっかけにマンション沼にハマりました。 マンションの購入を検討するまで何も分からない完全なマンション素人だったので、同じような一次取得兼実需層に向けて、経験を活かしながら近い目線で分かりやすい記事を書けたらと思います!

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)