レーベン福島 THE MID TOWER (残り住戸は、僅かです。)【トミー】

はじめに

  • 本稿を含めて、以降4物件に渡り、福島県の新築分譲マンションを紹介していきます。
  • まずは、福島県福島市の物件からスタートします。福島市は、県内人口総数では、いわき市、郡山市に次ぐ3番目ですが、県庁所在地や県警察本部等が所在している事もあり、行政等の中心的役割を果たしています。
  • レーベン福島THE MID TOWERは、来年に竣工予定ですが、残り住戸が4邸になっています。気になっている方や、迷っておられる方は、特に注意を要します。
 

物件概要

  • 所在地 (地番):福島県福島市新浜町34-1、他
  • 総戸数:87戸 (非分譲住戸1戸含) (他に、管理事務室、ゲストルーム各1戸、店舗1区画)
  • 敷地面積:1,693.13m²
  • 用途地域:商業地域
  • 規模、構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、地上19階建
  • 駐車場:88台[タワーパーキング (内、車椅子対応4台)]
  • 自転車置場:175台[2段ラック式163台 (上部ラック式60台、下部スライドラック式103台 (一部屋根付))、平置式 (3人乗電動アシスト自転車対応) 12台]
  • バイク置場:6台 (屋根付)
  • 建物竣工予定時期:2022年1月下旬
  • 引渡し予定時期:2022年2月下旬
  • 売主:株式会社タカラレーベン東北
  • 施工会社:株式会社加賀田組 東北支店
  • 管理会社:株式会社レーベンコミュニティ
 

立地および周辺環境

アクセス

  • JR福島駅まで、道なりにおよそ1.3km


 

周辺環境


  • 官公庁 (市役所、法務局、裁判所) と教育施設を中心とした周辺環境であり、特に学区の良さは、本物件が好評の要因の一つになっているそうです。また、教育施設のみならず、公園も近くにあり、子育て環境としても良さそうです。

(公式ウェブサイトより引用)

  • 一方で、商業施設は、最も近いスーパーが約370mの距離であり、日常生活の用途としては多少の不便さがあるかもしれませんが、コンビニが隣地にありますので、緊急の場合などの対応も可能な環境です。
  • 週末などの大きな、若しくはまとまった買い物等では、車が必須になります。
  • 通勤などによる車を使った移動の場合は、駐車場がタワーパーキングですので、その点を考慮した時間計算が必要になるものと思われます。
 

自然災害

(ハザードマップ)


 

(地震時の揺れやすさ)


 

建物関係

  • 耐震構造、杭基礎
  • コンクリート設計基準強度: 30N/mm2 – 54N/mm2
  • 主要採光:南東リビング
  • エレベーター数: 2基
  • デザイン
 

(公式ウェブサイトより引用)


 

(エントランスアプローチ、公式ウェブサイトより引用)


 
  • ランドスケープ


 

専有部分

構造仕様

  • アウトフレーム
  • 二重床、二重天井
  • リビング・ダイニング天井高: 2.45m
  • Low-E 複層ガラス
  • サッシ遮音等級: T1
  • フローリング遮音等級: 旧基準LL-45
  • シックハウス対策: F★★★★等級 (壁紙、建材)
  • ホルムアルデヒド対策: F☆☆☆☆ (内装材、下地材)
  • トイレタンク: 有
  • 玄関収納: トール型 (現在の販売住戸)
 

機能仕様

  • 床暖房
  • 浴室テレビ
  • 浄活水

(公式ウェブサイトより引用)


 
  • 浴槽:たからのマイクロバブルトルネードO2

(公式ウェブサイトより引用)


 
  • シャワー:たからのミラブル (ウルトラファインミスト)

(公式ウェブサイトより引用)


 
  • コンロ:ガス
  • (食洗機非採用)
(専用使用部分)
  • バルコニー水栓等:無
  • 住戸前インターホンカメラ:無
 

共用部分、附帯サービス等

  • 共用施設:ゲストルーム

(公式ウェブサイトより引用)


 

(ラウンジおよびコリドー、yahoo不動産より引用)


 
  • 共用設備:ロードヒーティング、ペット足洗場
  • 附帯サービス:専有部メンテナンスサービス (10年)、家賃保証システム (サブリース: 一般募集賃料の85%の保証)
  • 防災:防災倉庫、対震枠ドア (玄関ドア)、防災キット (各住戸に配布)、エレベーター非常電源(1基)
  • 防犯:24時間遠隔監視
  • その他:店舗は、診療所 (予定)
 

販売価格、ランニングコスト等

販売価格

I、先着順住戸: 73.24m2、13階、中住戸、3,698万円 (約166万円 / 坪)

(公式ウェブサイトより引用)


 

II、最終期 (残3邸): 2,400万円台〜3,500万円台
  • Cタイプ: 60.18m²

(公式ウェブサイトより引用)


 
  • Bタイプ: 70.42m2

(公式ウェブサイトより引用)


 

ランニングコスト等

本物件

  • 管理費:およそ215円 / m2 / 月
  • 修繕積立金:およそ80円 / m2 / 月
  • 駐車場:2,900円 – 6,900円 / 月
  • 自転車置場:100円 – 500円 / 月
  • バイク置場:2,000円 / 月
  • インターネット使用料:1,909円 / 月
  • 町内会費:400円 / 月
 

他物件との比較



 

現地の状況

  • 現在は、外壁工事と仕上工事のようです。
 

(リビング側)


 

(玄関側とタワーパーキング)


 

(店舗とタワーパーキング)


 

おわりに

  • およそ一年前に案内会が始まりましたが、その時点での資料請求数は、すでに完売が見込める数であったそうです。当初から注目度が高かった本物件ですが、予測どおりにまもなく完売を迎える見込みです。
  • 戸建志向の福島市において、果敢に分譲マンション事業を挑戦した姿勢は、お見事ですが、竣工前完売も目前という結果をいきなり出せた事も素晴らしいと思います。
 

宣伝

  • 仙台市またはその近郊に属する新築ないしは中古分譲マンション、福島市および郡山市の新築もしくは築浅分譲マンションを対象として、有料相談を行っています。また、購入相談だけではなく、セカンドオピニオン的な位置付けとしてのご依頼も受け付けています。 本サービスをとおして、購入契約をされた場合は、特典が附帯される可能性があります。
  • 本サービスを希望される方は、下記の依頼フォームより受け付けております。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

 

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【レーベン福島THE MID TOWER】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

・仙台市およびその周辺エリアにおける新築分譲マンションを中心として、中古マンション、都市計画やまちづくりなども紹介していきます。 ・仙台市またはその近郊に属する新築ないしは中古分譲マンション、福島市および郡山市の新築もしくは築浅分譲マンションを対象として、有料相談を行っています。また、購入相談だけではなく、セカンドオピニオン的な位置付けとしてのご依頼も受け付けています。 本サービスをとおして、購入契約をされた場合は、特典が附帯される可能性があります。 ・本サービスを希望される方は、下記の依頼フォームより受け付けております。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e9f6e89720926

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)