「千葉駅」周辺の新築マンションを概観する!【けろけろ准将】

「犬も喜び、庭駆けまわり・・・」

子どものころから現在に至るまで、雪が降るとウキウキしてしまう、けろけろ准将です!

先日、約1か月ぶりの雪が降った翌朝、「せっかくだから一番雪が残っている時間にどこかに出かけねば」という「理屈ではない衝動」に駆られ、いそいそと外出準備。
せっかく祝日の早朝にスタンバイしたのだから、何か「成果」を残さねば!

そうだ!千葉に行こう!
駅近だったり、ランドマーク性がありそうだったり、新築マンション目白押しで、気になっていた千葉に行こう!!

朝6時台のJR総武線快速に乗って千葉駅に、それも、朝一番の、残雪を最大限満喫できる時間に行って、「ついでに」最近気になっていた周辺の物件建設地を確認して来よう、と思い至ったのでした・・・(変?)

今回私が考えた、マンション周遊コース(?)は、

①JR千葉駅西口→②グラディス千葉駅前→③三越千葉店跡地 再開発(ブリリア予定地)→④エクセレント ザ タワー→⑤(中古)千葉セントラルタワー→⑥パークホームズ千葉→⑦京成千葉中央駅→⑧JR千葉駅東口(メインの改札口)

6と記載があるのは、千葉三越跡地


になります!

なお、私と千葉駅周辺の関わりとしては、
・数年に1度、親や祖母に連れられて千葉の百貨店でお買い物!
・千葉そごうの「川の流れるレストラン街」!!
(ちなみに、今は千葉そごうのレストラン街には川はないけれど滝あり)
・(~高校生)映画といえば京成千葉中央駅の「京成ローザ」!
・ 新築販売時の千葉セントラルタワーのモデルルームを訪問!
・千葉に用事がある時は「パルコバス」(無料のJR千葉駅~パルコの送迎バス)

・・・といった感じの、「つかず離れず」的なものです。
そんな私が3年ぶりくらいに千葉駅前の地を踏んだ、ということになります。

①JR千葉駅西口

JR千葉駅西口。左端の赤いクレーンは、グラディス千葉駅前の建設地


正直、千葉駅に西口があることを初めて知りました!
総武線快速のホームを、メインの東口に向かう大方の人流に逆らって、東京寄りの端まで進んで階段を上ると西口です。

こちらの再開発は完成済みとのことです。

千葉市ウェブサイト「千葉駅西口地区第二種市街地再開発事業」のB工区

見るからに新しそうな白いオフィスやホテル、病院などが、コンパクトにまとまってデッキで繋がっている、きれいな西口です。

天気のせいか、コロナ禍のせいか、まだあまり人出はないけれど・・・

グラディス千葉駅前

公式サイトより、外観


所在地:千葉県千葉市中央区新千葉二丁目2302(地番)
交通:JR総武線・総武快速線「千葉」駅徒歩2分、京成千葉線「新千葉」駅徒歩5分
総戸数:87戸(販売戸数76個)
構造・階数:鉄筋コンクリート造 地上15階建
引渡し予定日:2023年3月下旬

掲示板:グラディス千葉駅前ってどうですか

公式サイトより。


グラディス千葉駅前は、西口の改札を出た2Fからつながるデッキで駅ロータリーの向かいに出たところの階段を下りて、1本目の路地を曲がったところの先にあります(わかりづらくてごめん)。

正面の建物の右下の階段を降りて物件への路地に至る導線。


この区画も再開発なのですね!

千葉市ウェブサイト「新千葉2・3地区第一種市街地再開発事業

上記サイト中、施設建築物N棟、となっているところが本物件。

再開発現場にあった説明版


物件エントランスは、ロータリーに面したビルのバックヤード側であり、正直なところ少々暗い感じ。

右手が物件エントランス。左側は駐輪場、突き当りは新築の病院。


でも、各戸の間口側は戸建ての住宅街に面し、離隔もしっかりとれて、とても開けて明るい印象でした。西向きなので、午後のたっぷりとした日照が期待できます。

病院と物件の間の道。突き当りは住宅街。右に回り込むと物件間口側。


本物件裏手から住宅街を臨む。


現状地味な西口ながら、再開発できれいになったばかりのJR千葉駅西口ロータリーに建物1つ挟んだだけで隣接しており、文句なしの「主要駅の駅前物件」です!

③三越千葉店跡地 再開発(ブリリア?建築予定地)

こちら、房総のお金持ちの聖地だった千葉三越の跡地。

ここにマンションが建つとのこと。
千葉駅前大通りに面した、文句なしのランドマーク物件候補になる・・・はず。

千葉駅前大通りから、千葉三越跡地を臨む。すごく広い!!


同じ敷地の裏側。


2024年くらいに売り出しと小耳に挟みましたが、私は業界人ではないので、うわさレベルです。

敷地の周りの塀には「HERALBONY」さん所属アーティストの方々の作品が飾られています。



HERALBONYさんは、「日本全国の福祉施設に所属するアーティストと共に、新たな文化の創造を目指す岩手県発のアートライフブランド」(同社のウェブサイトより引用)です。

ハンディキャップのあるアーティストの方々の、優れた感性のアートは、手提げなどにもプリントして商品化されています。

とても素敵・・・



※同敷地の塀を撮影したものになります。

千葉県人思い入れの三越跡地にできる、千葉のランドマーク物件、大いに期待しております!

JR千葉駅から近いしね(東口から徒歩4分くらいかな)。

エクセレント ザ タワー

公式サイトより、外観。


所在地:千葉県千葉市中央区中央二丁目3番3他(地番)
交通: JR線「千葉」駅より徒歩9分、千葉都市モノレール1号線「葭川公園」駅より徒歩2分、京成千葉線・千原線「千葉中央」駅より徒歩5分
総戸数: 397戸(内事業協力者住戸6戸含む)
構造・規模: 鉄筋コンクリート造 地上31階建(一部鉄骨造)
入居開始時期: 2024年2月下旬(予定)

掲示板:エクセレント ザ タワー  【旧 新日本建設の (仮称)千葉市中央区中央2丁目計】】

公式サイトより。


物件概要には、「パーティルーム、キッズルーム、ライブラリー、フィットネスルーム(各1室)、ゲストルーム(2戸)」とも記載されており、このご時世の千葉物件にしては、共用施設も「必要なものは、きちんとある」という感じ。

千葉県の物件としては貴重な内廊下、各階ゴミ出し、ディスポーザーあり、コンシェルジュもいるとのこと、いろいろ充実しています。

価格は、前建てが「がっつり」被る下層階の部屋など、条件がいまいちの部屋はぐっと安くなっている模様。投資目線のある方にとってもお得な部屋もありそうです。

気になる方は、お早目に資料請求を!→こちら

千葉に行けば、必ずと言ってよいほど、パルコには立ち寄っていた私にとってとっても思い入れの深い場所。

千葉セントラルタワーと比べ共用施設は少なめかもしれませんが、私目線ではどちらがランドマーク的な立地かといえばこちらです!

葭川公園にも面した、いわゆるピン立地と思います。

葭川公園。右手が建設地。


モノレール駅前から、建設地を臨む。


モノレール駅階段脇から建設地を臨む。西側の部屋だとモノレールビューだね。


格言「不動産は立地が命!」

でも、ちょっぴりJR千葉駅から距離あるけどね・・・(パルコに送迎バスがあったくらいで)

とはいえ、物件前の信号(この辺りの信号は、県庁所在地ど真ん中だけに、きちんと盲人用の音が鳴るタイプのもの。音に敏感な方は要確認かも)を渡ったところの裏道を進んでも楽しいし、千葉駅前大通りを進めば、広い道をゆったり歩けるし、どちらもあまり距離を感じさせない徒歩9分。

物件前の道(千葉駅への導線のうちの1つ)


パルコがあった頃は、行きはパルコバスに乗って、帰りはぶらぶら歩いていたな・・・

⑤(中古)千葉セントラルタワー

こちら、長年君臨してきた、千葉のランドマークマンションです。

千葉セントラルタワー。相変わらず堂々とした外観!


約14年前の新築時にモデルルームを訪問しましたが、当時は共用施設が豪華なマンションが多かったので、特段、当物件の共用施設が豪華というほどの印象は持ちませんでした。

でも、今になってみれば、ベイエリア以外の千葉県で、ここまで豪華な共用施設のあるマンションは、現在に至るまでないと言えるでしょう。

特に印象に残っているのは、プレミアムプラン(正式名称は忘れましたが)のモデルルームの中に小川が流れていたこと!(共用施設じゃないけれど)

その後、さまざまなモデルルームを訪問しましたが、未だに忘れられない、強い印象を私に残した物件です!

今後、千葉三越跡地マンションや、エクセレントザタワーが竣工したとして、それらもランドマーク性がある物件と考えますが、こちら千葉セントラルタワーも、引き続き千葉のランドマークであり続けることでしょう!(別にランドマークは1つでなくても良いもんね!)

位置関係に注目!エクセレントザタワー建設地の右後ろに見えるのが千葉セントラルタワー。


パークホームズ千葉

公式サイトより、建物外観。


所在地:千葉県千葉市中央区本千葉町13-13(地番)
交通:総武・中央緩行線「千葉」駅 徒歩11分、京成電鉄千葉線「千葉中央」駅 徒歩2分
総戸数:253戸
入居時期:2022年3月下旬入居予定
構造・階数:鉄筋コンクリート造地上15階

掲示板:パークホームズ千葉【旧称:(仮称)千葉中央駅前プロジェクト】

公式サイトより。本当、千葉中央駅のすぐ脇!本千葉公園脇でもある。


こちら、間もなく竣工で、もうほとんど売れてしまったようです。
気になる方は、お急ぎください!

なんだかんだいって、とびぬけて駅近ですよね。
JRには多少距離がありますが、京成線利用者なら大変便利。

建物はすっきりした奇をてらわないデザインで、落ち着いた周辺環境。隣は本千葉公園!

現地。手前はすぐ千葉中央駅。


特に、千葉県庁周辺の官庁街にはここが一番近いのかな。投資目線で考えても、賃貸需要が見込めそう(今回取り上げた他物件もだけど)。

背後に線路になることが、ちょっと不安要素かな?
音に敏感な方は、予めどの程度か確認しておくとよいでしょうね。

⑦京成千葉中央駅

京成千葉中央駅。


京成ホテルミラマーレ併設で、映画館千葉ローザも健在です!さすが!

繰り返しになりますが、千葉の官庁街に近いので、平日は官庁街勤務者の方々でにぎわう駅です。

千葉セントラルタワーの周辺から、画像左奥突き当りの千葉中央駅方向を臨む。


⑧JR千葉駅東口(メインの改札口)

一通り歩いて戻ってきました、千葉駅。
私にとって千葉駅といえば、ここ東口の印象。

JR千葉駅東口


別の角度から。左手奥に、当地に唯一残った百貨店「千葉そごう」が見える。


JR千葉駅東口から、千葉駅前大通りを臨む。この通りの右手奥に、千葉三越跡地がある。


久々に来てみたら、なんだかでっかいゲート状の建物ができていて驚きました。
再開発の一環のようです。

その変化に驚きました!


千葉市ウェブサイト「千葉駅東口地区第一種市街地再開発事業

今後、千葉駅周辺の全部の再開発が完了した時、人の流れがどの程度増えて、近隣のみならず離れたところからも、休日などに買い物などで行こうと思える場所であり続けるか?!

長く栄華を極めていた(?)三越もパルコも撤退してしまった、千葉駅周辺はこれからが正念場と言えるでしょう!

JR千葉駅東口の、そごうとの間の道。こちらを上がると西口にも出られる。左手の案内板のとおり、千葉市役所へはここから徒歩15分とのこと。


千葉駅東口改札の中。広い~!さすが房総の玄関口!


 

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【グラディス千葉駅前】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

けろけろ准将です!約15年前、事前調査ほぼゼロで都内自己居住マンションを契約、「このマンションで良かったかなあ・・」と引渡し前に悶々と悩み(手遅れ!)、マンション情報収集が趣味になってしまいました。 その時購入したマンションは大大満足、大成功でしたが、もはやマニアになってしまったので、日々情報収集を続ける人生に!

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)