揺れ動く『北山』と『松ヶ崎』の現在(いま)。北山エリア整備計画と松ヶ崎大型マンション計画、そして国際会館へ。広島のマリモ『ソルティア京都宝ヶ池』【kyoto1192】

[スムラボ編集部より] 本ブログ記事の情報は投稿日時点のものです。現在の販売情報はLifull Homesをご参照下さい。

 

 

 

 


 

全体地図

まずは位置関係をご確認ください。


 

 

 

 

 

北山通のシーンズ京都賀茂川

北山通沿いに建設中なのは『シーンズ京都賀茂川/大阪ガス都市開発』


 


 

総18戸。70㎡で6000万円台。こちらのマンションの最寄駅は「北山駅」でなく「北大路駅」です。


 

この物件の最大のウリは、ここから東へ100mほど歩くと


 

賀茂川、これだ!!


 

北山大橋から賀茂川を覗くと、川に入って浮き輪で泳ぐ娘を見つめるお母さん。
 

網を持つお父さんと子供たちが魚を探しています。


 

子供たちが大きくなって賀茂川に一緒に来る事もなくなりましたが、夏が来るとどうしようもなく子供たちと遊びたくなります。(もう誰も遊んでくれませんが。。)私の中の賀茂川はいつまでもキラキラしています。


 

賀茂川沿いにあった長らく廃墟だった結婚式場は、無くなりました。


 

見事な更地が生まれています。


 

さらに北にも、更地が生まれています。


 

 

 

『シーンズ京都賀茂川/大阪ガス都市開発』をより詳しく知りたい方はこちらから


 

 

 

 

 

北山の現在(いま)〜北山エリア整備計画の現状は

北山通で最近分譲されたマンション2棟、坪@400万円の世界でした。

ロイヤルホストの東隣、『ジオ京都北山/阪急阪神不動産』


 

地元不動産会社が声を揃えて「北山で億ション買う金があったら新築一戸建を買うやろ、新築マンションなんて売れません」そんな声を払拭するように北山でも億ションが即完売する事を証明した

『Brillia(ブリリア)北山/東京建物』

地元ニーズだけでなく他府県ニーズもあったようです。


 

長らく「テナント募集」だったブリリア1階路面テナントには5月オープンの歯科矯正が入りました。


 

 

北山通のニューフェイス、富裕な北山にふさわしい高級車のギャラリーのようなお店ができています。


 

「テナント募集」は以前よりは減っている感じがします。


 

北山不滅のランドマーク『キャピタル東洋亭』。休日は賑わっています。


 

そして、この通りの先に


 

北山の歴史で栄光の頂点だったBEAMSヴィレッジヴァンガードがあった建物。
 

「テナント募集」の看板は無くなりましたが、ひっそりとしたままです。


 

京都府立植物園


 

その東隣に隣接して2016年に閉館となった『京都府立総合資料館』跡地。


 

京都府の「北山エリア整備計画」によると、跡地(約13000㎡)には芸術拠点施設「シアターコンプレックス」が計画され。劇場、ギャラリー、スタジオ、これとは別に北山エリアの「エントランス」の役割を果たす交流広場などの施設も検討されています。


 

資料館跡地の南には京都府立大学の付属図書館及び教室・講義室の機能を兼ね備えた総合文化施設『京都府立京都学・歴彩館』


 

京都府立大学の正門。


 

こちらの京都府立大学の老朽化した体育館。「北山エリア整備基本計画」では体育館の建て替え「共同体育館(アリーナ)化構想」を盛り込み、バスケットボールコート3面分の広さがある最大1万席のメインアリーナとサブアリーナ、武道場を備える計画です。


 

関西には1万人規模のアリーナ・コンサート機能を有する大規模施設が「大阪城ホール」しかない現実があります。


 

 

そんな折、こんなニュースが。京都新聞2023.6.22

向日町競輪に屋内運動施設
向日市“アリーナ誘致” 受け 府が検討
左京にも賛否の整備計画
府議「北山断念か」憶測交錯

 


 

議員から「アリーナの適地がどちらか見極めるのではないか」との声がでている。

 

 

さて、行く末はいかに・・・。

 

 

着物女子3人組が植物園へ向かっています。


 

北山エリア整備計画の一つ『府立植物園再整備』、当初は商業施設やイベントスペース新設による「にぎわいの創出」を計画していましたが、専門家や府民から「植物園の商業化」との批判を受け、計画を見直し、家族で植物に親しめるゾーン新設や希少種を保存・栽培する「バックヤードの拡充」に修正しています。


 

賑わいすぎる商業化はストップがかかりました。


 

 

 

 

 

松ヶ崎、巨大マンション計画

ロイヤルホストとイノブンがある不動の「北山駅1番出入口」交差点。


 

北山通を東へ進むと、いつの間にかモスバーガーができています。2023年2月オープンだったようです。昔はここにマクドナルドがあったような記憶が・・。


 

出店攻勢がものすんごいチョコザップが北山通に!! 市内あらゆる所に進出しています。


 

かつてはウェディングストリートとも呼ばれた北山通。北山通かぶりつきの結婚式場「北山迎賓館 京都」


 

アフターコロナでは「結婚」という価値観は大きく変わったのでしょうか。


 

地下鉄「松ヶ崎」駅前


 

駅前の『ル・アンジェ教会』。20年前は「北山で挙式する」がブランドだったのです。その節は大変お世話になりました。今でも仲良くやっております。
 

 

さぁ、ここからが本題です。

北山通と松ヶ崎通の交差点に建つマンション、あまり「売物件」を見かけない「グラン・ブルー北山通/秋村組」2004年竣工。

資産価値が倍増してそうな、今となればノールックで買わないといけなかったマンションでした。なにより「グランブルー」という名前がカッコイイ、物件広告が洗練されていた印象がありました。


 

グランブルーの西側、松ヶ崎通を南に下がっていきます。


 

松ヶ崎通沿いに、巨大なバリケードが現れます。


 

バリケード西側。


 

・京都市左京区松ヶ崎横縄手町8番1他

・土地22,819.81㎡

・共同住宅 物品販売業を営む営業

・5階建・高さ15m

・開発事業者/大和ハウス工業・西日本鉄道・NIPPO・総合地所・三沢ホーム


 

西側には「マンション建設反対」ののぼりが立っています


 

西側には2階建の住宅の街並みが広がっています。


 

西南からのアングル、北泉通との交差点から。


 

北泉通側、南面の接道です。


 

バリケードのその先に、


 

左京区役所


 


 

左京区役所の東には京都工芸繊維大学


 

マンション建設地の北側の道路。


 

南向きの低層住宅が建ち並ぶ住宅の前には「建設反対」ののぼりが並んでいます。


 

 

京都市都市計画情報等検索ポータルサイト」を使って用途地域を確認します。

マンション建設地の東に「第一種中高層住居専用地域」が広がっています。

北・南・西側に広がるのは「第一種低層住居専用地域」


 

マンション建設地の東隣は「松ヶ崎学生会館」


 

こちらは「第一種中高層住居専用地域」のため5階建。


 

さらに東に2007年竣工の分譲マンション『フォルム松ヶ崎ノーザンレジデンス/コスモスイニシア』。

こちらはなんと7階建!!


 

 

そして、もう一つ話題が。地下鉄「松ヶ崎」駅前のTSUTAYA跡地。


 

スーパーマーケット『(仮称)ライフ松ヶ崎店』が計画されています。

開店予定年月2024年8月上旬。


 

北山通の景色が変わります。


 

 

そして、近隣の気になる話題もう一つ。

マンション建設地の西にある松賀茂児童公園


 

その東側に隣接する公園になる予定だった未整備部分。計画から70年、京都市は財政難を理由に未整備部分(3390㎡)の公園化を断念しました。市は今年度中に民間事業者に土地を売却するか、貸し出しするか決定し、「第一種低層住居専用地域」のため住宅などを誘致します。


 

 

そして、北山通の東果てには高野川かぶりつきで完売している『Brillia京都松ヶ崎y/東京建物』


 

北山通に面します。


 

 

 

 

 

 

広島のマリモ『ソルティア京都宝ヶ池』

北山通から北へ伸びる「宝ヶ池通」


 

宝池自動車教習所の後ろには『五山送り火・妙』


 

狐坂を越え


 

トンネルを越えればそこは岩倉になります。


 

トンネルを抜けると『ザ・プリンス京都宝ヶ池』。2022年2月、西武HDからシンガポール政府系投資ファンドのGICに売却され、「グランドプリンスホテル京都」(開業時名称「京都宝ヶ池プリンスホテル」)からのリブランドとなりました。


 

トンネル手前には「宝ヶ池公園」


 

園内の「子供の楽園」には家族でよく行っていましたが、この池辺りには来ることがなかったので新鮮な景色です。


 

こちらが「子供の楽園」。何度来たことか、楽しかったなぁ。


 

地下鉄「国際会館」駅の北には『手ぶらBBQ&グランピングカフェバー』ができています。


 

 

国立京都国際会館


 

地下鉄「国際会館」駅前には


 

同志社中学校・高等学校


 

宝ヶ池通を駅から東へ進むと、エディオン。


 

マクドナルド・ガストを越え


 
「フィアット/アバルト京都」の店舗。
その宝ヶ池通の向かいに

 

東隣には「フレスコ」その向かいに


 

宝ヶ池通の南向かいにバリケードが見えました。


 

角地に建つ建物には


 

「売物件」の看板が設置されています。


 

角地、駐車場の台数が多そうです。こんな物件を買えるのは医療系しかなさそうに思います。


 

そして、その東のバリケードが


 

ソルティア京都宝ヶ池

・京都市左京区上高野仲町

・5階建

・23戸

・建築主/マリモ

 

 

京都で「初」のソルティアでないでしょうか。広島ブランド『マリモ』の名前はプレサンスレジェンド六地蔵(2019年竣工)で事業主に名前を連ねていました。また街中のホテル(ホテルリソル京都河原町三条)や商業施設(西洞院食彩ろおじ)の開発もしていました。

 


 

地下鉄「国際会館」駅歩6分です。


 

東隣に見えるマンションは


 

リソシエ宝ヶ池/田丸産業( 2001年竣工)

築23年とは思えない外観の綺麗さです。マンションは修繕計画のおかげか20年たっても古びた印象にはなりにくいですね。


 

向かいには「フレスコ」という立地です。


 

ソルティア京都宝ヶ池の南側に回ると畑と


 

水田が広がっています。


 

宝ヶ池、15年ぶり


 

15年前の分譲マンションがこちらの

『ロジュマン京都国際会館』


 

2008年竣工でした。


 

ソルティアの現地の北、フレスコの北側。以前、入札された市有地を思い出し行ってみます。


 

見事な更地が生まれていました。


 

「山中商事」の名前が見えました。

・専用住宅 14戸 とあります。新築一戸建て分譲でしょう。


 

周りの建物見てもわかるように敷地がそれなりに必要なエリアになるため、それなりに高額になるのではないでしょうか。


 

 

 

 

ソルティア京都宝ヶ池をより詳しく知りたい方はこちらから


 

 

 

 

おわり

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【ソルティア京都宝ヶ池】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る
モデルルーム見学予約

無料で資料をもらう

[スムラボ編集部より] 本ブログ記事の情報は投稿日時点のものです。現在の販売情報はLifull Homesをご参照下さい。

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

京都在住20年超(他府県出身)、新築分譲マンション購入から16年、京都御所まで徒歩10分圏内に生息中、家族6人(うち犬1匹)。現在手狭になったマイホームから住み替えを検討中。2016年から『京都の現在(いま)を不動産からキリトルWEBサイト kyoto1192.com』を運営中。宅地建物取引士の資格有、不動産実務は勉強中です。

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)