ブリリア四谷三丁目VSピアース新宿三丁目《さて判定は?》【クリスティーヌ】

ハロー!住む場所は人生を豊かにする、がモットーのクリスティーヌです。「ブリリア四谷三丁目」の予定価格が出ました! ここを検討される方は近隣の「ピアース新宿三丁目」も気になるところです。そこで、期待の2物件を比較してみました!

(予定価格は「ブリリア四谷三丁目」のみの掲載です。予定価格を知りたい方は、下の目次<Contents>から「1.8間取り」をクリックしてご覧ください。)

竣工予定時期(と入居予定時期)は、「ピアース新宿三丁目」のほうが4ヶ月ほど早いです。

そして販売開始も、示し合わせたように、兄弟のように(?)、タイミングがほぼ同じです。。
  • ブリリア四谷三丁目 販売開始 2021年9月中旬予定
  • ピアース新宿三丁目 販売開始 2021年9月下旬予定

ブリリア四谷三丁目vsピアース新宿三丁目

外観〈クリスティーヌ判定:ピアース新宿三丁目が勝ち!〉

左から「ピアース新宿三丁目」(株式会社モリモト)と、「ブリリア四谷三丁目」(東京建物株式会社)です。これはどう見ても、勝敗は明らかです。(断言してしまってすみません。どうでしょう?)

交通と立地〈クリスティーヌ判定:ブリリア四谷三丁目が勝ち!〉

新宿三丁目が巨大ターミナル駅の新宿に近いということを差し引いても、駅徒歩「2分」VS「6分」で、単純に駅距離が短い方に軍配を上げました。

交通
  • ブリリア四谷三丁目
    東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅徒歩2分
    都営新宿線「曙橋」駅徒歩6分
    JR中央本線「四ツ谷」駅徒歩11分
  • ピアース新宿三丁目
    東京メトロ丸ノ内線・副都心線・都営地下鉄新宿線「新宿三丁目」駅徒歩6分
    東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅徒歩7分
    JR「新宿」駅徒歩14分
立地

地図で見るように、実際に住んだ後の行動範囲としては、かなり両者は、違うのではないでしょうか。

三丁目地図
詳細地図(参考)

それぞれの公式HPに掲載されている地図ですが、地図の範囲が興味深いです。「ピアース新宿三丁目」は新宿駅を見せているのに対して、「ブリリア四谷三丁目」は四谷三丁目駅を中心に、「明治神宮外苑」や「赤坂御用地」「新宿御苑」の緑地を見せています。

ブリリア四谷三丁目


ピアース新宿三丁目

敷地面積〈クリスティーヌ判定:引き分け〉

ブリリア四谷三丁目の敷地の形がでこぼこしているため、それほど広い感じはないです。
  • ブリリア四谷三丁目 761.66m2
  • ピアース新宿三丁目 515.22m²

総戸数・階数〈クリスティーヌ判定:引き分け〉

地権者住戸も同じぐらいです。
  • ブリリア四谷三丁目 地上13階建て・57戸(うち、地権者住戸10戸、提携企業勤務者向け分譲2戸含む)
  • ピアース新宿三丁目 地上 15階建・61戸(うち、友の会会員住戸10戸・募集対象外住戸11戸を含む。一般分譲は40戸)

デザイン〈クリスティーヌ判定:ピアース新宿三丁目が勝ち!〉

これはダントツで決まり!ですかね。

「ブリリア四谷三丁目」のロビーに関してひとこと。建物西側にエントランスがありますが、西側の棟と東側の棟と建物が分かれているため、一階のロビースペースからちょっとした坪庭風の緑が眺められます。また、各階で2つの棟はつながっており、エレベーターは一機です。

エントランス

ブリリア四谷三丁目


ピアース新宿三丁目


エントランスアプローチ

ブリリア四谷三丁目


ピアース新宿三丁目


ピアース新宿三丁目

駐車場・駐輪場〈クリスティーヌ判定:引き分け〉

駐車場は、地権者も多いため余裕がないと思われます。確認できたのは「ブリリア四谷三丁目」で、1区画のみ、抽選になります。
  • ブリリア四谷三丁目
    駐車場 平置き4台(地権者用2台含む)
    駐輪場 総戸数57戸に対して、60台 ラック式(地権者用:ラック式下段2台、平置式3台含む)
  • ピアース新宿三丁目
    駐車場  平置き4台(うち、身障者用1台)
    自転車置場 総戸数61戸に対して、61台(2段ラック式上段22台、下段39台)

専有面積〈クリスティーヌ判定:ブリリア四谷三丁目が勝ち!〉

両者とも、1LDKと2LDKがありますが、一番小さなお部屋はというと、「ブリリア四谷三丁目」の1LDKは37.24m2から、「ピアース新宿三丁目」の1LDKは28.55m²からで、「ピアース新宿三丁目」は、投資用でお部屋を賃貸に出したい人もターゲットにしているのかもしれません。(たとえば誰でもローンを組みやすい「フラット35」の場合、30平米以上でないとローンは組めないといった事情があります。)

「ピアース新宿三丁目」の30平米以下のお部屋は、激務の東京医科大のお医者様のセカンドハウス需要もありそうです。投資用で賃貸を、と考えている方には、先生需要がありそうな立地というのは、安心材料ですね。

賃貸されるお部屋がないほうが良い、という考えもありますし、専有面積がよりバラエティに富んでいると購入検討できる層が多い、という購入者にとっての利点もあります。ただそれなりに高額の価格帯となることから、実需で購入される方にとっては、賃貸に出されるお部屋が少ない方がよいと思う方が多いため、とりあえず判定的には「ブリリア四谷三丁目」に軍配が上がる、としておきます。(場所柄、賃貸需要が高いところなので、繰り返しになりますが、賃貸が悪というわけでもありません。)
  • ブリリア四谷三丁目
    1LDK・2LDK
    専有面積 37.24m2~57.96m2
    バルコニー面積 6.26m2~15.01m2
  • ピアース新宿三丁目
    1LDK~2LDK
    専有面積 28.55m²~60.07m²
    バルコニー面積 2.51m²~7.22m² /テラス面積 5.14m²~11.94m²

間取り〈クリスティーヌ判定:ブリリア四谷三丁目が勝ち!〉

これは慎重に、気合を入れて、判定しなくてはいけませんね。両者の平米数が同じぐらいの間取りを比べてみます。かつ(同時に?)「ブリリア四谷三丁目」の予定価格をお伝えさせていただきます。

第1ラウンド〈ピアース新宿三丁目に1票〉

左が「ブリリア四谷三丁目」(西向きの部屋)、右が「ピアース新宿三丁目」(東向きの部屋)です。
どうみても勝敗は明らか、専有面積では若干狭い「ピアース新宿三丁目」のほうがワイドスパンで「広さ」を感じられそうです。

ちなみにこちらは「ブリリア四谷三丁目」の一番狭いお部屋です。つまり一番「価格が安い」お部屋ということになります。

公式HPより


第2ラウンド〈ブリリア四谷三丁目に1票〉

左が「ブリリア四谷三丁目」(東向きの部屋)、右が「ピアース新宿三丁目」(東向きの部屋)です。

「ピアース新宿三丁目」廊下が長すぎ!大きめタイルの床で、おしゃれです。柱をうまく逃げて間取りを作っているのは好感を持てますが、リビング隣の2.4畳のお部屋がテレワーク部屋として優雅に使えればいいのですが。
  • ブリリア四谷三丁目 41.74平米 1LDK(予定価格:3階 6200万円台 坪単価494万円/8階43.89平米 7400万円台 坪単価561万円)
  • ピアース新宿三丁目 43.47平米 1LDK
「ブリリア四谷三丁目」は、洗面室とベッドルーム3.8畳を行き来できる「ウォークスルークローゼット」がナイス!です。洋室は横幅が図面上では226.5センチあり、ダブルベッドも置けるので、仲の良いカップルの方、いかがでしょう。(それにしても、40平米台で7400万円台とは・・・。)

公式HPより(注)上の「ブリリア四谷三丁目」の間取りは3階のものです。予定価格に記載した8階のお部屋は、間取りの配置はほとんど一緒なのですが、広さ等、若干違う部分があります。


第3ラウンド〈ブリリア四谷三丁目に1票〉

左が「ブリリア四谷三丁目」(東向きの部屋)、右が「ピアース新宿三丁目」(東向きの部屋)です。
  • ブリリア四谷三丁目 57.61平米 2LDK(予定価格:3階 9000万円 坪単価545万円/9階 57.96平米10,000万円台 坪単価598万円 ※2LDKの予定価格は500万円単位の表記です)
  • ピアース新宿三丁目 53.68平米 2LDK
「ブリリア四谷三丁目」のキッチン脇の「納戸」と、6.2畳の洋室の「ウォークインクローゼット」の配置がおもしろいと書こうとしたところ・・・。

「ピアース新宿三丁目」の間取りに見入ってしまいました。

(注)上の「ブリリア四谷三丁目」の間取りは3階のものです。予定価格に記載した9階のお部屋は、間取りの配置はほとんど一緒なのですが、広さ等、若干違う部分があります。

  • 角部屋の柱をキッチンの中にもってきたという、驚き。
  • さほど余裕がないのに廊下がL字で長い、その分有効面積が減ってしまうのは、どうか。
  • んっ? パウダールームの着替えるスペース、狭すぎでは、という気づき。
  • 6.5畳のマスターベッドルームのウォークインクローゼットが大きいのは嬉しいんだけれど、そのせいで、「お部屋のなか」に「長い廊下が出現」しているという状況は、「いかがなものか」という問題。
  • 玄関は広めで、玄関入ってすぐの収納が「ストレージ」で、「突き当たり」にある収納をシューズインクローゼットと呼ぶ、不自然さ。
ツッコミどころ満載です。

ただ、間取りを上から見た感じではツッコミどころは満載なのですが、リビングの窓を大きくとった点で、「ピアース新宿三丁目」のほうは、リビングに入った瞬間、窓の先に遮るものがない階では、わあっと気分が上がる、かっこよさがあると思います。一方「ブリリア四谷三丁目」はオーソドックスな感じにまとまって使いやすそうです。なのでやはりピアースファンがいるというのも、すごくうなづけるんですよね。(廊下が長ろうが多少何かあろうがリビングに入ったときに「気分が上がる」のは貴重なポイントなので、この第3ラウンドの判定は無難すぎたかもしれないと後から思ったりしています。)

(参考)「ブリリア四谷三丁目」その他のお部屋の予定価格と坪単価

「ブリリア四谷三丁目」他のお部屋の予定価格と坪単価を掲載します。
  • ブリリア四谷三丁目 39.94平米 1LDK西向き(予定価格:3階 6,000万円台 坪単価500万円/8階 6400万円台 坪単価533万円)
  • ブリリア四谷三丁目 39.63平米 1LDK西向き(予定価格:3階 5,900万円台 坪単価496万円/8階 6,300万円台 坪単価529万円)

 

災害危険度〈クリスティーヌ判定:引き分け〉

両物件とも、地盤は良いです。

標高
  • ブリリア四谷三丁目 標高32メートル
  • ピアース新宿三丁目 標高35メートル(こちらは独自調べなので誤差があります)
総合危険度 レベル1
  • ブリリア四谷三丁目 レベル1
  • ピアース新宿三丁目 レベル1
レベル1は、5段階評価のうち危険度が最も「低い」ことを表しています。

また両物件ともに、建物倒壊危険度(建物倒壊の危険性)、火災危険度(火災の発生による延焼の危険性)、災害時活動困難度(危険地域からの避難や、消火・救助などの災害時活動のしやすさ)、すべて「ランク1」です。

普段行くスーパー〈クリスティーヌ判定:ピアース新宿三丁目が勝ち!〉

「ピアース新宿三丁目」から徒歩3分のところにある「YORK FOODS」は、下の写真でわかる通り、かの有名な「富久クロス」の足元にあります。かなり広くて、品揃えもよく、お買い物の途中に休めるカフェなどもあります。かなり気持ちのいい場所です。

ピアース新宿三丁目


ブリリア四谷三丁目

まとめ。クリスティーヌの判定

軽い(?)気持ちで始めたこの企画でしたが、最後に「ピアース新宿三丁目」の悶絶すごい間取りに「到達」し、マンションの奥深さを痛感し、こうして記事を書かせていただく楽しさを、改めて噛みしめております。

さて、各項目の判定を集計すると、「ブリリア四谷三丁目」が3勝、「ピアース新宿三丁目」が3勝となり、なんと3対3で「引き分け!」になりました。(何も操作していません。わざと引き分けにしたかったのではなくて、各項目の判定結果の単純な集計です。)

ピアース新宿三丁目」は、ロビーのシャープな雰囲気、富久クロスまでもすぐという立地、そして「伊勢丹を贅沢に普段使い」できそうなほどの「新宿への近さ」は、「住んだら便利だろうなあ」と想像します。

一方で、四谷が好きなクリスティーヌは「ブリリア四谷三丁目」の便利さも、知り尽くしているつもりです。丸ノ内線って深さがないためホームまですぐで、駅から徒歩2分というのはストレスフリーです。住む楽しさという点では四谷三丁目は、四谷をベースに行動できる住環境の気持ちの良さがあります。

なお蛇足となりますが、この記事は、立地も規模感も完成時期も近い2つのマンションを、別々に資料を見て比べるより、「まとめ記事」として整理したら、検討する方にとって楽になるかなと思い、執筆したものです。ただ並べてもつまらないので、「クリスティーヌ判定」なるものを付け加えましたが、どうか(申し上げるまでもないとは思いますが)判定はさらっと流し、ぜひ、両方のマンションのモデルルームにお出かけください。

価格については、ここまで来たか、という感があります。こんなに高くっちゃ、この先が思いやられるレベルです。。。。

 

【関連記事】

あわせてご覧ください。

ピアース新宿三丁目《デザインの勝利!富久クロスと伊勢丹を日常使い!動画付き》【クリスティーヌ】



ブリリア四谷三丁目《駅近なのに静か!こんな形の敷地って珍しい》【クリスティーヌ】



・・・皆さまの、今日1日が、素敵な日でありますように。住む場所は人生を豊かにする、がモットーの、クリスティーヌより愛をこめて

(はじめまして、の自己紹介はこちらです)

(息抜き版、もうひとつの自己紹介はこちらです)

(ただいま好評連載中!「森ビルマンション購入記」はこちらです)

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【Brillia(ブリリア) 四谷三丁目】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ、東京育ち、たまに海外。趣味は料理。保有不動産は、マンションや戸建のほか、賃貸用の店舗が1軒、駐車場が1箇所。一部友人や夫からは呆れ気味に「不動産屋さん」と呼ばれています(笑)。

2 件のコメント

  • お化粧ラバー より:

    お化粧が大好きなモリモト、他の物件に違わず新宿三丁目も賃貸と見間違える間取り連発ですね。
    一方のブリリアにはお化粧を学んでもらいたいものです。。。立地は良いのに残念すぎる外観で毎日ここに帰りたいとは思いません。。。

    • クリスティーヌ より:

      お化粧ラバーさま、はじめまして!クリスティーヌです。コメントありがとうございます。

      共感していただき、嬉しいです。そうなんですよねえ、今回改めて、モリモトの間取りにびっくりです
      うまいこと「お化粧」と「間取り」の両方が揃ったマンションがあったら、いいんでね(しかもお手軽価格で!)

      またお気軽に、コメントいただければと思います!

  • 記事にコメントする

    「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

    ※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
     「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
    ※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)