ピアース新宿三丁目《デザインの勝利!富久クロスと伊勢丹を日常使い!動画付き》【クリスティーヌ】

ハロー!住む場所は人生を豊かにする、がモットーのクリスティーヌです。新宿でも「東口エリア」側にある「新宿アドレス」は、貴重なのではないでしょうか。

徒歩3分に「富久クロス」の大型スーパー、徒歩10分に「伊勢丹」のデパ地下があり、「ライフショッピングバランス」(←クリスティーヌ命名)がとても良いです。

デザインが突出して良さげ、贅沢な15階建61戸。「新宿三丁目」駅徒歩6分。「新宿」駅から歩いても14分です。

ピアース新宿三丁目」は、「新宿」というイメージをいい意味で裏切る、地元感あふれる住宅街「医大通り」に面しています。

現地映像を作りました! 映像テーマは「新宿駅1キロ圏のワクワク!」です。



物件概要

所在地 東京都新宿区新宿5丁目31番24他(地番)
交通
東京メトロ丸ノ内線・副都心線・都営地下鉄新宿線「新宿三丁目」駅徒歩6分
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅徒歩7分
JR「新宿」駅徒歩14分

販売予定時期 2021年9月下旬

総戸数 61戸(他に管理員室1戸)
構造・規模 鉄筋コンクリート造 15階建
間取り 1LDK~2LDK
住居専有面積 28.55m²~60.07m²、バルコニー面積 2.51m²~7.22m²、テラス面積 5.14m²~11.94m²
販売価格 未定、管理費等 未定

売主 株式会社モリモト
設計・監理 有限会社庵都市建築設計事務所
デザイン監修 株式会社JWA建築・都市設計
施工 株式会社片山組
管理会社 株式会社モリモトクオリティ

完成予定日 2023年1月下旬
引渡予定日 2023年2月下旬

地域・地区 商業地域、防火地域
敷地面積 515.22m²(実測面積)
駐車場 4台(平置3台、身障者用平置1台)
自転車置場 61台(2段ラック式上段22台、下段39台)

外観

立地


敷地・平面図

敷地の形は、「医大通り」に面した部分は幅が狭く、奥に長く伸びています。下の写真の空き地部分をご確認ください。敷地の手前側が北で、左(東)のほうへ歩くと「富久クロス」があります。


横の小道に入り込んで、裏から撮影してみました。


この奥に長い敷地を、このように生かしました。



詳細図はこちらです。



2階平面図です。お部屋は一列に並んでいます。



東側立体図を見るとわかるように、2階、および7階から15階までのAタイプが、北側に少し張り出しています。


その張り出した高層階のお部屋(Aタイプ)が、眺望も特に良いプレミアムのお部屋となります。

眺望・間取り

Aタイプのワイドスパンの窓は、北向きで、窓が非常にかっこいいです。

窓の部分は「医大通り」に面しており、向かいには、地上7階地下1階建ての「ザ・パークハビオ 新宿」があるため、その高さをクリアするように設計されているところはさすがです!

北側のリビングの窓は、外からは見えにくいタイプのガラスを使用しているとのことで、そのあたりも配慮されています。(ただ、夜、室内に照明がついていたら、外から丸見えです。あくまで昼間の太陽光のもと、外から見えにくいタイプのガラスとのことです)

リビング・ダイニング完成予想(これは最上階のお部屋のイメージです。)窓の面積が多いので住みやすさはともかく、これは気分が上がりますね!


間取りです。 Aタイプ 2LDK 53.68m²

3.5畳のベッドルームは通常は開放して使い、テレワークなど必要に応じて閉めるという使い方になるでしょうか。


Aタイプのお部屋が面している、北方面に向けての眺望や、周囲の建物の高さについては、こちらでご確認ください。(奥側が北になります。)

ピアース新宿三丁目

以下は、東向きのお部屋の間取りです。

間取り Gタイプ 2LDK 60.07m²

大きめのウォークインクローゼットに加えて、玄関外にトランクルームもあり、使いやすい間取りです。
間取り Dタイプ 1LDK 35.05m²


間取り Fタイプ 1LDK 43.47m²

28.55m² 1LDK

一番狭い、東向きのお部屋は、こちらです。

洗濯機を廊下に置いたところなど、狭さに対する工夫を感じさせます。(コロナ禍では帰宅後すぐに汚れものを洗濯機に放り込めるというのは、良いですね。)ただ、この間取り図だと、洗濯機前にドアがついていないのが少々気になりました。玄関横のシューズクローゼットもしっかり確保しています。



写真の左斜め奥の方向が、東方面になります。敷地の東側には、「Unplan Shinjuku」というホステル(HPはこちら)と、「富久ソラこども園ちいさなうちゅう分園」という保育園(HPはこちら)があります。

「医大通り」をはさんで向かいにあるのは「東京ビジネスホテル」(HPはこちら)です。


住むならDATA

生活情報

交通

丸ノ内線の使い勝手が良いだけではなく、渋谷まで副都心線で行けることもポイントが高いです。



1日平均乗降人数
  • 東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目」駅
    一日平均乗降人員 100,585人(18位/130駅)※2020年度
  • 都営地下鉄新宿線「新宿三丁目」駅
    一日平均乗車人数 : 36,637 人
    一日平均降車人数 : 37,939 人 ※2019年度
商店街
  • 医大通り商店街
スーパー
  • ヨークフーズ新宿富久店まで、徒歩3分

ショッピング

「新宿紀伊国屋」まで散歩がてら歩いて12分、というのもポイントが高いです!
  • 新宿伊勢丹
    歩いて10分(750メートル) 徒歩ルートはこちらです。
  • 紀伊国屋書店新宿本店
    歩いて12分(950メートル) 徒歩ルートはこちらです。
コンビニ
建設地の向かいに「セブンイレブン」があります。近くにコンビニが複数あり、コンビニ探しに困ることはまったくありません。

飲食店数
4528件(新宿三丁目駅半径800m以内の食べログ掲載店)

近所にある飲食店はラーメン屋が目立ちますが、「見学メシ」をご覧ください。

待機児童(新宿区)
  • 2019年度2名
  • 2020年度 1名

防災情報

地盤

山手線の内側にあり、台地に立地しています。

具体的には、体積粘土・砂層の上に作られた関東ローム層です。形成された年代が古く、地震が起きた時でも揺れが増幅しにくいとされています。

地震危険度を示す指標として、建物倒壊危険度、火災危険度、災害時活動困難度についてはすべて「1」で、総合危険度は「1」です。すなわち、危険度のランキングとしては「もっとも危険度が低い」とされています。(東京都「地震に関する地域危険度測定調査」)

避難場所(広域)

地震発生時に延焼火災の危険から身を守るために避難するオープンスペースです。
  • 東京医科大
水害時の避難場所
  • 新宿中学校

周辺マンション

ルジェンテ新宿御苑前(新築)

「ピアース新宿三丁目」の並びには、現在販売されている「ルジェンテ新宿御苑前」があります。
  • 1R 南向き 25㎡台 3,660万円
  • 1LDK 南向き 37㎡台 4,940万円

ルジェンテ新宿御苑公式HPより


規模が違いますが、「富久クロスコンフォートタワー」の中古情報を掲載しておきます。

富久クロスコンフォートタワー 

築年月2015年4月、総戸数1093戸
  • 2LDK  58.09平米 11200万円  坪単価637万円 平米あたり管理費 319円
  • 3LDK  69.86平米 11980万円  坪単価567万円  平米あたり管理費 320円
※いずれも価格の変更、販売の終了の可能性があります。

クリスティーヌの見学メシ

久しぶりに「富久クロス」のスーパーに行ったら、コロナのため、イートインスペースが使用中止でした。そこで、「医大通り」からお店を選ぼう、と歩いて、「生ハム」という名のお店に入ってみました。

ワタリガニのパスタがメニューにあり、食べたい!と胃袋が(笑)。


大学生も何組も来ていて、とっても安いんです。男子学生2人がパスタとドリンクをそれぞれ頼んで、2人で会計2000円ちょっと支払っていました。(夜メニューなのに。)こんな「飯食う」だけの使い方でも、お店の方はすごく愛想がよくて。

「大学の頃って、よくパスタのお店に行っていたなあ」(その他のチョイスがないぐらいに)と、昔を思い出してしまいました。

・・・とまあ、こんなに安いお店も見つかってほっとした「医大通り」でした!

お店の名前「生ハム」にちなんで(笑)、生ハムのサラダも頼んでみました。


お店の食べログページはこちらです。

まとめ。クリスティーヌの意見

シングル需要が期待できる「新宿駅」から1キロ圏、かつ新宿駅「東口」側に立地。

ピアース新宿三丁目」を今回取り上げるにあたって、マンションづくりにおける「デザイン」について考えさせられました。

特に注目したのは、「医大通り」に面した建物前面における凹凸です。このデザインは、道路をはさんで向かいにあるマンションの高さを考慮したものでした。

図面集だけを見ていたら不思議だった2階および7階以上にあるAタイプのキッチン部分にある「柱」にについても、建物前面のデザインを見て、納得がいきました。

また、前面から見て左部分だけがガラスである理由も、ガラスでない部分には後ろにキッチンがあるのを知ってからみると、「なるほどこう来たか」と、腑に落ちます。

「室内の使い勝手」や「室内に入ったときの高揚感」と「外観のかっこよさ」を結びつけたところが、非常にすばらしいな、と感じました。現地に行って、周辺環境も含めて見たことで、建物のデザインが、「周囲の環境」とのバランスを考え、「部屋としての使い勝手を実現する」ためのデザインになっていると実感できたことは、よかったと思っています。(デザインをされている方にとっては「当たり前だよ」と言われるようなことかもしれませんが、間取りと外観イメージと現地の様子がこれほどぴったりピースにハマったかのように、設計者の気持ちが理解できたのは、クリスティーヌにとっては初めてでした!)

そうした「ものづくりのモリモト」の矜持を感じさせるマンションであることは、間違いありません。



もう一回、別角度からどーぞ。ベランダが並んでいるのが東向きのお部屋で、「富久クロス」側を向いています。東側は道をはさんでホステルがありますが、ホステルに面したお部屋は、中層階から抜けてきます。

他にもモリモトのマンションを多く手がけている株式会社JWA建築・都市設計の渡辺純氏が、デザインを手がけており、シャープに見えるデザインの中にも、温かみを意識しているとのことです。

そのため、エントランス前は、外から見た時、夕暮れ以降は「行灯」のように見えるように、またエントランスホールの天井に「光天井」を配し、「天空に抜けているような感覚」を演出しています。

光天井の様子です。



楽しみですね。

最後に、価格について。

まだ発表にはなっていませんが、担当の方によると「コロナの影響で土地が少しだけ抑え気味の仕入れ価格だったので、少し抑え気味の価格で出せるのではないか」ということで、(それでも大幅にバーゲンセールということは考えづらいわけですが)期待できます。

現段階ではイメージイラストだったり間取り図だったりで想像するのみですが、「できあがりを見てみたい」という気持ちにすっかりなってしまいました。

Aタイプの価格も気になります。プレミア感たっぷりの価格になりそうですが、検討できる方にとっては、そのプレミア感はまさに求めていたプラス材料かもしれません。

資料請求者には今回お伝えした渡辺純氏のインタビュー映像も見られます。この場所を検討できる方、価格発表を早めにモリモトから教えてもらいたいという方、ぜひ資料請求してみてください!

【関連記事】

ブリリア四谷三丁目VSピアース新宿三丁目《さて判定は?》【クリスティーヌ】



・・・皆さまの、今日1日が、素敵な日でありますように。住む場所は人生を豊かにする、がモットーの、クリスティーヌより愛をこめて

(はじめまして、の自己紹介はこちらです)

(息抜き版、もうひとつの自己紹介はこちらです)

(ただいま好評連載中!「森ビルマンション購入記」はこちらです)

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【ピアース新宿三丁目】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ、東京育ち、たまに海外。趣味は料理。保有不動産は、マンションや戸建のほか、賃貸用の店舗が1軒、駐車場が1箇所。一部友人や夫からは呆れ気味に「不動産屋さん」と呼ばれています(笑)。

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)