ジオ一番町|窓のインパクトがありすぎ!向かいには王友荘!【クリスティーヌ】

ハロー!住む場所は人生を豊かにする、がモットーのクリスティーヌです。

コンパクトマンションで、場所が一番町!44平米1LDKもあります。近くには「パークコート千代田一番町」もあり、先日書いたばかりの「ザ・パークハウスグラン三番町26」はお隣の三番町にありますし、「ザ・パークハウス麹町レジデンス」や「ザ・パークハウス麹町テラス」もそれほど離れていません。

気持ちのいいエリアです。もしバリバリ働いていて、与信がたくさんあって、独身だったら、番町や麹町あたりの小さなお部屋を購入して住んだら最高だろうなあ、などと夢見て、少し前、現地の様子を見てまいりました。

「ジオ一番町」の現地映像、よろしければご覧ください。



物件概要

  • 名称 ジオ一番町
    • キャッチコピー それは、「半蔵門」駅2分にして、静けさを纏うプライベートレジデンス。
  • スケジュール(予定)
    • 竣工 2022年2月下旬
    • 入居 2022年8月下旬
    • 販売開始予定 2022年5月中旬販売開始予定
  • 場所
    • 東京都千代田区一番町6番2(地番)
    • 交通
      • 半蔵門線「半蔵門」駅 徒歩2分
      • 有楽町線「麹町」駅 徒歩7分
      • 都営新宿線「市ケ谷」駅 徒歩8分
      • 有楽町線「市ケ谷」駅 徒歩8分
      • 南北線「市ケ谷」駅 徒歩8分
      • JR中央・総武線「市ケ谷」駅 徒歩11分
      • JR中央・総武線「四ツ谷」駅 徒歩14分
  • 建物
    • 地上11階建
    •  33戸(うち非分譲住戸14戸含)
    • 敷地面積 443.90m2
    • 所有権
  • お部屋
    • 間取り 1LDK・2LDK
    • 専有面積 44.7m2~67.35m2(バルコニー面積 4.09m2~11.93m2)
  • 駐車場等
    • 駐車場 平面(福祉対応駐車場)1台
    • 自転車置場 33台(上段12台、下段スライド式21台)
  • 企業
    • 売主 阪急阪神不動産株式会社
    • 施工 アイサワ工業株式会社東京支店
    • 設計・監理 アイサワ工業株式会社東京支店 一級建築士事務所
    • 管理 株式会社阪急阪神ハウジングサポート
  • 掲示板:ジオ一番町ってどうですか?

立地

  • 半蔵門線「半蔵門」駅 徒歩2分
  • 有楽町線「麹町」駅 徒歩7分
  • 都営新宿線・有楽町線・南北線「市ケ谷」駅 徒歩8分
  • JR中央・総武線「市ケ谷」駅 徒歩11分
  • JR中央・総武線「四ツ谷」駅 徒歩14分

外観

現地へ行けば、外観も見られます。素材は淡い色のレンガ。番町界隈では、レンガのマンションが多いです。追って間取りのところで書きますが、この窓の割合、すごい・・・。

敷地配置図

11階建てのいわゆるコンパクトマンションなのに「TSUTAYA監修のブックライブラリー」がついています。

TSUTAYA監修のブックライブラリーは、エントランスホールに面しています。全面道路からも見える位置です。


ロビーには季節にあった音楽流れ、アロマが漂うそうです。ゆったりと音楽が流れるマンション、前どこかで行ったことがあるのですが忘れてしまいました。その時、音楽が流れているマンションのロビーは悪くないなと思い、印象は良かったです。

アロマは・・・嗅いでみないとわからないです。笑。

間取り

「ジオ一番町」では、コンパクトタイプの間取りに注目しました。

E1タイプ
1LDK 45.57平米



キッチンに備え付きの戸棚があるのはいいですね。

7.8畳のリビングダイニングは置く家具を工夫する必要がありそうですが、ウォールドアを開放すれば、6.4畳の洋室と2.8畳のキッチンと合わせて、全部で17畳のスペースになり、時々彼氏彼女が泊まりに来ても余裕の広さかと思います。

6.4畳の洋室の三角に出っ張った部分や、リビングダイニングの外壁の側へちょっと出っ張った部分をうまく使いこなしたいですね。

ウォークインクローゼットがあることや、浴室サイズが1317であること、クランクイン玄関(玄関ドアを開いても室内の奥が見えない)のは評価できます。

狭いながらも色々工夫してあり、全体的に好感が持てますが、唯一?ツッコミどころはトイレ、でしょうね。

第一に、トイレのドアを開けてしまうと、洗面室のスペースがなくなってしまいます。第二に、トイレは手洗いカウンター付きですが、このレイアウトだと、わざわざトイレの小さな手洗いカウンターで手を洗うより、広い洗面室で手を洗っちゃいそうです。第三に、トイレ経由でサービスバルコニーに出る間取りを初めて見ました!

E1タイプの場所は以下の通り、エレベーター横になりますが、エレベーターの音が気になることはないでしょう。


続いて、2LDKの間取りを見る前に、もう一度、外観をどうぞ。この窓、インパクト大じゃないでしょうか!!!!


2LDK(D type、F type)で注目すべきは、道路に面した窓の使い方です!!! D typeは向かって左、F typeは向かって右ですが、窓の面積がとても広いです。

D type 57.29平米

柱をうまく逃げてレイアウトされており、使いやすそうです。どうしても2部屋個室がなければならない、というわけでなければ、ウォールドアを開放して15.6畳のLDKにした方が広々使えるでしょうね。



F type

67.35平米あり、D typeより余裕があります。こちらも柱の隠し方が上手!

駅からの道

「ジオ一番町」へ、一番近い地下鉄出口は半蔵門駅の5番出口です。(このまま直進すると、ほどなく右手に、先日書いた「ザ・パークハウスグラン三番町26」があります。


この交差点は、「一番町」の交差点です。を、麹町方面へ曲がります。


一番町交差点です。ここを左折します。


左折すると、すぐ右手にマルエツプチがあります。


このマルエツプチを通り過ぎて最初の角を右折して、二つ目の建物が「ジオ一番町」です。


11階建。両側の建物は低めです。


前面道路は坂道です。


通り過ぎて、振り返ってみました。


11階建てが目立ってしまうほど、もともとあまり高いマンションは建てられていなかった地域なのですね。


上の写真で右手に見える、由緒ありそうな塀で囲まれた和風建築は、王子製紙株式会社の迎賓施設「王友荘」です。


下の写真で、左端に「ジオ一番町」が写っています。お部屋によっては、王友荘を見下ろすことができるでしょう。


王友荘の門。そしてこの写真の後ろに写っている建設中のマンション名は・・・


そう、このグレーのカバーがかかったマンションです。


パークコート千代田一番町」です!

近隣の新築マンション

ザ・パークハウス グラン 三番町26」や「パークコート千代田一番町」も近隣にはありますが、コンパクトなお部屋もあることから、比較検討するとなると、「ザ・パークハウス 麹町テラス」と「”ザ・パークハウス 麹町レジデンス」であるかと思います。

ザ・パークハウス 麹町テラス
  • 1LDK 36.12平米 6650万円(坪単価608万円)
  • 1LDK 41.53平米 7980万円(坪単価635万円)
ザ・パークハウス 麹町レジデンス
  • 1LDK 31.44平米 5990万円(坪単価629万円)
※価格は販売価格の一例です。

クリスティーヌの見学メシ

さて一番町で何を食べるか。よりどりみどりの中で「地元感」のあるお店にしよう・・・と歩いていたら、とんかつ屋さんが目に留まりました。

ガラリ、と開けると、すれ違いで、女性客2人連れがちょうど出てくるところでした。


ランチタイムサービスで、ロースカツが1000円。近隣にお勤めと思われるスーツ姿の男性客も、1人、また1人と、慣れた様子で入ってきます。


今調べたら昭和39年創業とのこと。出前帰りの店員さんも戻ってきて、出前もやっているなら「ジオ一番町」に住んだら、きっと頼んじゃうのでは、と思いました。

デザートのお土産は、半蔵門といえばこちら、というほど有名なシェ・リュイ・・・と書き始めたらいつの間にか店名が変わっていて、「ル・グルニエ・ア・パン 麹町店 」でした。


左の「フラン」を見つけて即買いしました。右はチョコブリオッシュ。


フランは、クリスティーヌの思い出の味。フランスの貧乏旅行で、パン屋さんで唯一買えた安いケーキがこれでした。カスタードプリンとタルトを合体したみたいなお菓子。お菓子の中では安くて1ユーロとか1.5ユーロとかで売っている庶民の味です。

一口食べると、「ん!フランスで食べたフランより上品!素材がいい」ほっぺたが落ちそうになりました。

とんかついけだ 食べログはこちら

ル・グルニエ・ア・パン 麹町店 食べログはこちら

まとめ。クリスティーヌの意見

「ジオ一番町」、場所やデザインがとっても良いです!そして地盤も良いです。

皇居に隣接する街「一番町」、歴史のある街は、建物の外観は変わってもそこに漂う雰囲気が、他の街とは違うように思います。

もとは江戸時代、将軍家の家来である旗本たちのうち、直接将軍様を御守りする名誉ある役割を与えられた旗本たちが「大番組」と呼ばれ、その所在地が置かれた場所が「番町」になりました。

当時、「大番組」は「一番組」から「六番組」まで組織され、それが現在の「一番町」から「六番町」に引き継がれています。今の「一番町」は旧「一番町」に隣接した旧「五番町」全域等を併合し1938年に新編成されたものですが、歴史ある場所であったことにはかわりありません。

武士の中でも一際高貴な旗本たちがいた街ということで、街の雰囲気にどことなく「落ち着いた礼儀正しさ」や「誇り」を感じます。

東京の中でも皇居に隣接する「特別な街」、それが、ジオ一番町のある街なのです。

【関連記事】気づけばこの界隈で3記事書いていました。

ザ・パークハウスグラン三番町26|時代に名を残すマンションが生まれる街(前半)【クリスティーヌ】



ザ・パークハウス 麹町レジデンス|地下2階がある理由を現地で確認!映像付き【クリスティーヌ】



ザ・パークハウス麹町テラス|レジデンスとの比較【クリスティーヌ】



・・・皆さまの、今日1日が、素敵な日でありますように。住む場所は人生を豊かにする、がモットーの、クリスティーヌより愛をこめて

(クリスティーヌのTwitter、こちらです。Twitterされている方は、フォローしてね)

(クリスティーヌの記事一覧は、こちらです)

記事に出てきた物件の掲示板

スムラボ派出所(マンションコミュニティ)

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ、東京育ち、たまに海外。趣味は料理。保有不動産は、マンションや戸建のほか、賃貸用の店舗が1軒、駐車場が1箇所。一部友人や夫からは呆れ気味に「不動産屋さん」と呼ばれています(笑)。

[寄稿] マンションコミュニティ:スムラボ派出所スレ

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)