白金高輪新築マンション戦争【2LDK】

過去2回に渡って白金高輪駅周辺の新築マンションを紹介してきました。過去記事をご覧になられていない方は合わせて以下記事を是非ご覧ください。

グランドメゾン白金高輪パークフロント 現地訪問レビュー【2LDK】

ザ・パークハウス高輪松ヶ丘 現地訪問レビュー【2LDK】

ご紹介した2つ以外にも白金高輪エリアは多くの新築マンションの販売が行われており激戦です。(勝手に「白金高輪新築マンション戦争」と命名しました)

このエリアは再開発も多く、南北線の延伸や高輪ゲートウェイ駅周辺の開発など伸びしろもありながら、都心への物理的距離の近さや鉄道利便性も兼ね備えています。利便性と資産性のバランスの高さから多くの方が魅力を感じているエリアだと思います。

そこで今回は白金高輪新築マンション戦争の中でそれぞれのマンションの特徴についてまとめてみたいと思います。

新築マンションのご紹介

こちらが全体図になります。

白金高輪エリア全体図

ザ・パークハウス高輪タワー

竣工2021年 白金高輪駅徒歩2分 坪655万前後 26階建て 164戸

ザ・パークハウス高輪タワー公式HPより引用


ザ・パークハウス高輪タワー公式HPより引用


白金高輪エリアのマンションは麻布通りを挟んで西か東かで大きく分かれます。「ザ・パークハウス高輪タワー」は東側に位置します。

東側の特徴として高輪ゲートウェイ駅まで徒歩15分程度の距離感となるため、高輪ゲートウェイ駅もギリギリ徒歩圏内に入ってきます。

白金高輪駅まで徒歩2分と駅近であること、南側の高輪皇族邸方面は低層の建物しか建たないため、ほぼ永久眺望が約束されていることが特徴です。

デザインにも拘りが見られますし、ゴルフシミュレーターやカラオケを備えたマルチラウンジが共用施設にあります。

プレミストタワー白金高輪

竣工2022年 白金高輪駅徒歩1分 坪650万前後 35階建て 280戸

プレミストタワー白金高輪公式HPより引用


プレミストタワー白金高輪公式HPより引用


「ザ・パークハウス高輪タワー」と同じく東側エリアのマンションです。駅徒歩1分ということで今販売している新築マンションの中では最も駅に近いマンションになります。エントランスを出るとすぐ駅入り口が見えるので、実質1分もかからない距離感となっており、優位性があります。

外観デザインも光井純さんが監修していることもあり、とてもかっこいいです。バルコニーを少なくダイレクトウインドウを中心にすることでホテルのような雰囲気があります。

設備仕様のグレードも非常に高いです。恐らく周辺の新築タワマンの中では最も設備仕様のグレードが高いマンションとなっています。

その他の特徴としては、地権者の比率が多く、約半数が地権者住戸です。その他にも東京都都市居住再生促進事業等に該当しているため、50㎡以下の住戸は単身者しか買えなかったり、50㎡以上の住戸は賃貸運用禁止で自己もしくは親族居住しか認められてなかったりと珍しい制約があります。

裏を返せば多くの人が実需で住むことになり、賃貸で入居する方が少なくなりそうなので、落ち着いた環境になりそうです。

駅近かつ設備仕様の高いマンションが欲しい人にとってはまさにドンピシャのマンションだと思います。

白金ザスカイ

竣工2022年 白金高輪駅徒歩3分 坪670万前後 45階建て 1247戸

白金ザスカイ公式HPより引用


白金ザスカイ公式HPより引用


白金高輪新築マンション戦争ということで数多くの新築マンションが販売されておりますが、恐らく最も人気のあるマンションです。上2つのマンションとは異なり、麻布通り西側に位置します。

1247戸という規模感は山手線内側では過去最大規模となります。当然白金高輪エリアにおいてもダントツのNO1です。マンションだけでなく商業・医療施設も併設される予定です。

商業施設は未確定ですが、スーパーや軽食が楽しめるようなテナントも候補にあるということで、生活利便性も期待できます。

目の前が川&首都高ということを気にする人もいらっしゃるようですが、その代わり北側は空間に余裕があるため、多くの部屋で眺望を楽しむことができます。ある程度上の階になってくると北向き住戸であれば、東京タワーを眺めることができます。この眺望は差別化要因の1つです。

大規模であることから共用施設も豊富にあるので、お子さんのいるファミリー世帯も選びやすいマンションであると思います。

駅近・大規模・商業医療一体という分かりやすい特徴があり、駅直結の「白金タワー」と並んで白金高輪エリアNO1マンションの座を今後争っていくマンションになると思います。

詳しい内容については以下記事でまとめておりますので、よろしければ合わせてご覧ください。

SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ) 2021年狙い目マンションとなるか


グランドメゾン白金高輪パークフロント

竣工2023年 白金高輪駅徒歩4分 坪630〜650万前後?(予想) 13階建て 47戸

グランドメゾン白金高輪パークフロント公式HPより引用


グランドメゾン白金高輪パークフロント公式HPより引用


麻布通り東側に位置します。上3つのマンションはいずれもタワマンでしたが、板状のマンションになります。

大きな特徴としては、高松くすのき公園の目の前にあることから全戸パークビューとなること、隣にピーコックがあることが挙げられます。

加えて港区発のZEH-Mだったり、多くの住戸で複数の採光面を持つ設計になっていたりと、資産性よりも居住性を重視したい方におすすめしやすいマンションとなっています。

詳しい内容については以下記事でまとめておりますので、よろしければ合わせてご覧ください。

グランドメゾン白金高輪パークフロント 現地訪問レビュー【2LDK】

ザ・パークハウス高輪松ヶ丘

竣工2023年 白金高輪駅徒歩3分 坪700万前後?(予想) 7階建て 73戸

ザ・パークハウス高輪松ヶ丘公式HPより引用


ザ・パークハウス高輪松ヶ丘公式HPより引用


グランドメゾン白金高輪パークフロント」と同じく、麻布通り東側の板状マンションとなります。

「グランドメゾン白金高輪パークフロント」からさらに坂を登った閑静な住宅地である松ヶ丘住宅地に位置しており、車通りも少なくとても静かな環境です。

外観デザインや専有部の設備仕様についても拘りがみられ、高級路線を意識している印象です。坂の上り下りは大変ですが、希少な高台立地で落ち着いた暮らしをしたい方にはおすすめできるマンションです。

詳しい内容については以下記事でまとめておりますので、よろしければ合わせてご覧ください。

ザ・パークハウス高輪松ヶ丘 現地訪問レビュー【2LDK】

アトラスタワー白金レジデンシャル

竣工2023年 白金高輪駅徒歩3分 坪650〜670万前後?(予想) 23階建て 96戸

アトラスタワー白金レジデンシャル公式HPより引用


アトラスタワー白金レジデンシャル公式HPより引用


白金ザスカイ」と同様、麻布通り東側のマンションとなります。23階建てでタワーとあるのですが、戸数は96戸と規模は小さめです。

規模は小さいものの、他大規模タワマンに負けないように、エントランスまでアプローチやエントランス周りのデザインなど拘りがあります。

「白金ザスカイ」や今後再開発予定の「白金一丁目西部中地区第一種市街地再開発事業」の商業施設もすぐ近くにあるため、周辺再開発の恩恵を受けて、生活利便性が向上する可能性が高いです。

また小中学校区である白金の丘学園に近いのも特徴です。学区や通学路の面で、魅力に感じる方もいらっしゃるように思います。

あなたにぴったりなマンションはこれ!

資産性を重視

駅近・大規模・商業医療一体という分かりやすい特徴のある「白金ザスカイ」は数ある白金高輪の新築マンションにおいて資産性に期待のできるマンションだと思います。

もちろん設備仕様のグレードも高く、眺望も期待でき、共用施設も豊富にあるため、住んでからの満足度も高いはずです。

大規模マンションならではのワチャワチャした感じが気にならない方であれば、強くおすすめできるマンションです。

そんな魅力もあって1,247戸という超大規模ながらも竣工前完売に向けて順調に販売が進んでいます。ご興味のある方はお急ぎになることをおすすめします。

資料請求はこちら

駅近で設備仕様の高さを重視

駅1分と最も駅に近く、設備仕様の高さは周辺タワマンでも抜きん出た存在の「プレミストタワー白金高輪」をおすすめします。

規模感で「白金ザスカイ」に劣りますが、それに負けないホテルのような外観デザインと専有部の設備仕様は一見の価値があります。

資料請求はこちら

ハザードや地権者が気になる

「白金ザスカイ」のバランスの高さは上でご紹介した通りですが、目の前の川のハザードや地権者の多さを気にされる方もいると聞きます。

そんな方には同じ駅近のタワマンである「ザ・パークハウス高輪タワー」をおすすめします。

「白金ザスカイ」ほどの突出した特徴はないですが、川沿いではなく地権者も少ないマンションとなるので、その点では安心です。

資料請求はこちら

永住思考強めだけど駅近がいい

グランドメゾン白金高輪パークフロント」をおすすめします。

タワマンのような規模感がないため、資産性が抜群に高いかというとそうではない可能性が高い(価格未発表のため、価格次第ではあります)ですが、全戸パークビューかつZEH-Mという特徴は住心地の良さに直結します。

日常使いできるスーパー(ピーコック)が隣にあり、おしゃれなパン屋(メゾンカイザー)がすぐ近くあるという環境も日々の生活面ではプラスです。

資料請求はこちら

学区と買い物利便性の高さを重視

周辺再開発の恩恵を受け、買い物利便性が大きく向上し、学区である白金の丘学園にも最も近い通学利便性のある「アトラスタワー白金レジデンシャル」がおすすめです。

少し落ち着いた環境ながらも生活利便性や駅までのアクセスを重視したい方にとっては、タワーだけど小規模という特徴もマッチするかと思います。

資料請求はこちら

閑静な住宅街で静かに暮らしたい

これはもう「ザ・パークハウス高輪松ヶ丘」でしょう。

これぞ邸宅と呼ぶにふさわしい存在感と立地です。坂の上り下りが苦にならず、予算が許すのであれば是非ご覧頂きたいマンションです。

資料請求はこちら

まとめ

白金高輪新築マンション戦争ということで、白金高輪駅周辺の新築マンションをまとめてご紹介しました。

現状は新築供給がかなり過剰に行われているため、資産性の低下を気にする方もいらっしゃいますが、この新築ラッシュは一時的なものと想定されますので、2023年前後で一時的に中古の売りが増えて相場が下落したり、賃貸住戸が増えて賃貸の成約率が低下する可能性がありますが、需給が落ち着けば相場通りに戻ると思われます。

本記事をご覧の方は投資というより、実需目線で見られている方がほとんどかと思いますので、実需目線で中長期でお住まいになる方にとっては大きなリスクではないかと思います。

それよりも人が増えることで街がより賑わい、飲食店等の出店が増えることが予想されるので、新築マンションの大量供給自体はプラスの側面もあります。

そして今であれば、多くの選択肢があるため、新築に絞ってもニーズに合わせてマンション選びをすることが可能です。新築派の方にとってはとても贅沢な状況です。

加えて周辺再開発や南北線延伸、高輪ゲートウェイ駅・品川駅開発などの恩恵を享受できるエリアでもありますので、将来的な開発を楽しみながら港区の利便性を満喫できる希少な立地だと思います。

どのマンションも価格は決して安いとは言えないですが、多くの魅力に気づいている方も多く、先行して販売が進んでいるマンションはどれも販売が終盤に差し掛かっています。本記事を読んで白金高輪周辺のマンションに興味を持たれた方は、まずどこか1つのマンションを見てみて、周辺の雰囲気を掴んでみるといいかもしれません。

ご紹介

マンション購入のご相談を現在無料で受け付けております。ご興味のある方は↓からお申し込みください。

マンション購入ご相談フォーム

メインブログは↓です。

小さな2LDKで暮らす

Twitter>、<YouTube>でも情報発信しています。フォローいただけると大変喜びます!

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【SHIROKANE The SKY】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

小さな2LDKで妻・子どもと3人暮らしをしているアラサーリーマンです。 自身の新築マンションの購入経験を踏まえて、都内を中心とした関東圏のマンションをご紹介していきたいと思いますので、宜しくお願いします。 ブログ、Twitter、YouTubeもやっていますので、良かったら合わせてご覧ください。

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)