前編★シエリアシティ大津におの浜が建設予定  大津市におの浜エリアを散策 滋賀らしい開放感と利便性が同居する街【モルモット】

こんにちはモルモット滋賀です。

前回の主要駅紹介記事でも取り上げた膳所・におの浜エリアですがベッドタウンとしてのアクセスは一歩劣るものの、琵琶湖が近く商業施設から歴史ある個人店まで揃う街並みで人気が高まっています。

県内最大規模となるシエリアシティ大津におの浜も建築予定であり、更なる人口増加・発展も期待されています。

他の駅と異なり駅前が栄えているわけではない、琵琶湖に近いが琵琶湖ビューではないというちょっと掴みにくいエリアだと思いますので本記事で詳しく現地をご紹介したいと思います。

全体図

マンション立ち並ぶにおの浜エリアは琵琶湖沿いであり駅前ではありません。

地図をご覧ください。



駅からときめき坂という名の商店通りを下っていき7分ほどでようやくにおの浜エリアの入り口にたどり着きます。

マンションはおおむねこのにおの浜にあり、駅周辺にはあまりありません。

坂を下って、湖岸道路という結構信号を待つ道路を渡ってようやく居住エリアになるので電車アクセスがあまり良くないです。

一方で、駅周辺の喧騒と分離され、琵琶湖が近い平坦な埋立地で落ち着いた暮らしが可能になっており住みやすさを求める方には人気のエリアです。

湖岸道路沿いは商店が立ち並び、一本奥に入るとマンションと公共施設が多くなり、さらに奥側に行くと琵琶湖という立地になっています。

シエリアシティ大津におの浜公式サイトより 加工


空撮を見るとわかりやすいです。中心の光柱がシエリアシティ大津におの浜の建築予定地です。におの浜入口の一等地です。

におの浜エリアは平坦で戸建がなく、集合住宅中心で、琵琶湖と共に暮らすリゾート感ある立地になっています。

今でこそマンションマンションな風潮ですが過去はパルコや西部百貨店、ホテルなど、洒落た店が集まる滋賀県の流行最先端の地ででした。埋立地を開発し、住宅地というより県内から人が集まる商業や観光、公共の中心地であったため地方部にありがちな古い戸建が密集してる景色でもなく、めちゃくちゃいいように言えば「東京湾岸」のような雰囲気がしている県内でも特別なエリアです。ここは「滋賀の豊洲」なのです。ちょっと中心から外れているがどこへでも行きやすくそれでいて落ち着いた立地、教育環境が良く熱心なご家庭が集まり、集合住宅メインで買い物は大型商業施設、海沿い(湖沿い)ではジョギングをしたりダンスをしたり、開かれるイベントに参加・・・何だか共通点が多い気がしませんか?

すみません調子にのりました。坪単価は下手したら豊洲の1/3です。

 

ちなみになんで「におの浜」という地名なのかというと、「カイツブリ」という鴨みたいな鳥が地元では「鳰(にお)」と呼ばれており、におたちがこの琵琶湖沿いにたくさん集まっているから「におの浜」ということです。 季節や時間帯にもよりますが地名になるだけあって数百匹単位で見かけます。

カイツブリ 可愛い鳥でよかった

膳所駅前

まずは駅前から歩いていきます。

JRと京阪膳所駅が隣接する駅前広場です。

踏切を渡ればときめき坂、反対側にはいくつかお店があります。



駅前広場 この辺りにはマンションなどはあまりありません。



におの浜へ向かう踏切の反対側には交番と市民センターがあります。市役所での手続きの大方が可能です。いちいち大津京まで行かなくても完結します。



話題のコッペパン屋、「ふわこっぺ」があります。カスタマイズ性が高く好みを伝えれば提案したパンを作ってくれます。LINEで事前予約するとすぐ受け取れて便利です。



隣には「KAMOGAWAベーカリー」と「粉もん屋八」 ここのたこ焼きは滋賀県トップレベルだと個人的には思っています。でもなぜか焼きそば食べちゃう。イートインもあり。 マンション公式サイトの周辺紹介コーナーにKAMOGAWAベーカリーはよく出てきますが粉物屋は夢がないのか見たことありません笑

ときめき坂



ときめき坂に入っていきます。

ときめく何かを探して。



駅前にはまず綺麗なクリニックビル。

ここの皮膚科は予約システムが「その日の朝に専用サイトで早い者勝ち」というアグレッシブな方法になっています。

皮膚科って普通混んでいるけどやる気さえあれば明日にでも予約が取れる。



王族御用達「王将」 ホンモノの餃子。



貴族御用達「鳥貴族」 寿司居酒屋の「や台寿司」があります。



チェーン店だけでなく地元ならではの良いお店でもときめき坂にたくさんあります。

「とりこう菴」は落ち着いた雰囲気の創作和食の人気店。



締めに「究極の親子丼」をいただきました。

写真撮り忘れましたが赤こんにゃくや近江野菜を駆使した料理は最高でした。



お隣には揚げ物惣菜屋「ゆ〜ゆ〜」毎月半額の日がありますが昨今のインフレを受けて20%オフにトーンダウンしてしまいました。悲しい。



滋賀で最高のもんじゃ焼き、お好み焼きの「うっきー」

東京在住時代月島でも食べたことは何度かありますがうっきーのが全然安いしプロが作ってくれるしボリュームもありました。今の月島で億ションタワマンに住む地元の方はもんじゃ焼きを食べるのでしょうか?全然関係ないですが東京では原宿で食べたもんじゃ焼きが一番安くて美味しかったです。

こち亀では子供が駄菓子屋で食べるという下町料理だけどなんだかんだ子供のお小遣いでは到底買えない値段になるもんじゃ焼き 東京では自分で作らないといけないけど滋賀では作ってくれる



「インド風の人が巨大ナンのおかわりをやたら進めてくれる」系カレーの「サンディア」です。

ゴーストキッチンではないホンモノのカレーをUber eatsで大した上乗せもなく提供してくれるありたがい店です。

価格がべらぼうに安く食べ放題飲み放題でも3500円でした。普段は1つしかないチキンティッカやシシカバブをたくさん頼んでつまみにビールを飲みまくり、「流石にちょっとカレーでも食うかな」と思ったが最後、巨大ナンで腹一杯になり終了という様式美が楽しい。



ときめき坂に小さめのスーパー「まいばすけっと」があったのですが惜しまれつつも閉店してしまいました。

におの浜マンション住まいの方からすると駅からの導線はいいのですが近所に大型スーパーがあるので駅の帰りでしか使われなかったのかもしれません。



鶏白湯がウリのラーメン屋がときめき坂の真ん中に位置しています。

本当はもっと下にあったのですが建物取り壊しでこの中心に移転しました。大西先生の店ではありません。





店の裏はキッチンカースペース かなり安く場所が借りられるので何か出してみてもいいかも?

キッチンカー以外でもOKならハンドメイド雑貨とか売れるのかな?



BAR「バタフライピー」ときめき坂だけでBARが数軒あります。行きつけのカウンターバーがあるってなんかいい。



膳所が流行最先端だった名残がある雑貨屋や洋服屋、オーガニック店もあります。「ときめき」が確かにもっとあったのかもしれません。



ときめき坂の中腹に人気の公立小学校「平野小学校」があります。この学校に入れたいからにおの浜という方も少なくないかもしれませんが、マンション供給が増え続ける今、キャパシティは心配です。購入前に確認した方がいいでしょう。



膳所駅からときめき坂とは別方向に進み、踏切を渡らないと「滋賀大学教育学部附属小中学校」があります。こちらはお受験が必要です。

滋賀大附属という名前ですが高校はありませんので全員そこで外部受験となります。エスカレーターで滋賀大には行けません。

平野小学校⇨教育大附属中⇨膳所高校⇨京都大学 これがにおの浜に住む親が願うルートです。



ときめき坂に話を戻しまして、道中一本横道にそれると、人気店「よりみちぱん」があります。

におの浜マンションの周辺情報ではほぼ必ず上がる名店です。文字通りメイン道路を横にそれるから「よりみち」なのか。

枝豆を使ったパンが好きでした。(残念ながら撮影時はお休みでした)



ときめき坂道中にある「トラスパレンテ」は近江野菜を中心としたイタリアンです。

ここの料理は本当に最高!

滋賀の名物って赤蒟蒻とか、鯖とか、有名どころでは近江牛がありますが一番驚いたのは野菜です。ちゃんとしたレストランやホテルで食べる近江野菜は野菜なんだけどいつも食べる野菜とは別次元の味がします。近江牛も美味しいけど、松阪牛とか宮城牛とか佐賀牛とか全国に色々なブランド牛がいる中で「これが近江牛の味わいだなあ」と区別することは私にはまだできません。でも近江野菜はしっかりその味がわかる気がします。

店主が一人でやっている隠れた?名店です。観光の方が訪れるような場所ではないかもしれませんが、県外からもリピーターが多くいらっしゃるようです。

夜は予約必須です!

シエリアシティ大津におの浜公式サイトより サイトでも紹介されていました。この野菜サラダが絶品。バーニャカウダもおすすめ。もちろんお肉も。




記事掲載後にまた行きましたが最高でした。

膳所駅No1レストラン。



すぐ近くには「カレーセンターマエダ」があります。

一棟丸ごと新築のカレー屋でココイチとは違うオリジナリティと居心地の良い雰囲気がある大好きなお店です。

肉と野菜がたっぷり入っててボリューム満点  Airpay対応で電子決済OK






ときめき坂も下り終わり、平坦になってきました。

「花嫁の館」と看板がある着物屋、美容室です。古い感じだけどちょっといい。



「キッチンもりのすみか」です。ランチの洋食がお気に入り。孤独のグルメに出てきそうな雰囲気です。



こちらもマンション情報御用達のケーキ屋「パティスリ ボンスヴニール」

中は撮影禁止だったので以前買ったケーキをここに貼り付けます。

見た目も味も抜群のケーキ




隣は最近OPENした綺麗な歯医者「ほしやま歯科医院」 歯のクリーニングが非常に丁寧で他ではあまりやらない工程もしていただけました。



ようやくときめき坂を下り切り、「におの浜」エリアの入り口にたどり着きました。

目の前の「湖岸道路」を渡りきればにおの浜アドレスになります。ここの信号が長い+ときめき坂は坂道なので徒歩表記よりかかる印象ありです。

このにおの浜入り口のドセンターにシエリアシティ大津におの浜がでっかく建築中です。

特性上駅前ではないがエリア最高立地に滋賀県最大規模のマンションとは、否応なく胸高鳴ります。

滋賀で、いや京都郊外含めマンションを探されている方はこの歴史的ランドマークマンション、一度ご検討ください!




隣には藤和シティホームズ大津におの浜とプラウド大津におの浜があります。

どちらもエリア内最高立地に立つ名マンションです。藤和シティホームズは築20年ですがその古さを感じさせない手入れと、県内でも唯一では?というサッシ高2.2mやセンターイン間取りなど贅沢な構造をしています。 プラウド大津におの浜は間取りは平凡なものの、エリアでは珍しい大規模353戸かつ19階建てということもあり目立っています。ときめき坂からもばっちり見えています!



これらのエリアトップマンションに連なる形でショッピングセンター「Oh!Me大津テラス」があります。

文字ではわかりやすいですが口頭では「この前おーみー行ってさ〜」と言うと土地勘がない人は「近江?近江八幡?」となってちょっと呼びにくいです笑

せっかくなので中も入ってみましょう!

Oh!Me大津テラス



入り口には滋賀県のFMラジオ「e-radio」の公開収録ブースがあります。

TOKYO FMと違いほぼ全ての主力番組をここから生放送しています。ちなみにFM滋賀本社もここではありませんがにおの浜エリアにあります。

私はラジオが好きでここがパルコと呼ばれていた時代からよくここで仙石幸一さんの番組を聴いていました。それももう10年以上前の話ですが、今も仙石さんはやっています。ラジオには変わらぬ地元を感じざるを得ません。



入り口もすごく特徴的なデザイン。当時のイケイケ感が残っています。



24時間営業ツインズのコンビニとエニタイムフィットネスがあります。

ここのエニタイム、ウエイトがやたらと充実しておりバーベルラック4 スミスマシン2 デッドリフト専用バーベル2と凄まじいです。

マシンも充実しており「ちょっとしたゴールドジムなみ」とエニタイム遠征に来た知人はおっしゃってました。





1Fは主にマツキヨとスーパーのフレンドマート。

ここのフレンドマートはエリアの中では高級寄りです。いいものを食べたくなったら安心と信頼の平和堂ですね。ワインも充実しています。

イベントブースや眼鏡屋などのお店も1Fにあります。



2Fは主にTSUTAYAです。 ここのTSUTAYAは素晴らしい!二子玉の蔦屋にも負けないんじゃないかという店のこだわりが詰まっている県民の誇りです。



併設のカフェで本を読むことがOKになっています。

マンションの周辺エリア情報ではここでテレワークのライフスタイルをよく紹介されていますが、家から出てここまで来てやるかなあ〜と言うのが正直なところ。(いたらごめんなさい)



うまく伝えられないのですが、ここのTSUTAYAは本屋として「本」を売っているだけでなくそこから生じる「体験」や「ライフスタイル」を提案しているように感じるのです。育児の本を探している人は知育にも興味があるのでは?導線を知育玩具やボードゲームにも伸ばそうと言う感じで、探してた本をピックアップすると言うより「人生をよくする提案を受けにいく」そんなイメージが訪れるたびに浮かびます。Amazonにはできないことをやっています。

今日も写真を撮るだけのつもりが1時間ほどぶらついてしまいました。



住宅本コーナーもありました。ぱらっとめくった本に「欲しい家ではなく欲しい暮らしを買え」とありました。

家探しの初期はもちろんそのつもりだったのにいつの間にか細かいスペックを追いかけたり、資産性に目が行ってしまい、当初のより良い生活を送りたいと言う夢から離れたところで妥協できる限界をパズルのピースを見つけるように着地してしまう。そういう買い方は合理的で金銭的にはそうするべきだとは思いますが一番大切なのは「資産性の高い家をうまく買えた!」という喜びも含めて「幸せになれたか」ということだと思い出しました。



成城石井の食品コーナーまであります。滋賀にはそんなハイソなスーパーは滅多にありませんからね。輸入してくれています。雑貨含めてこういうちょっといいものをセレクションしてくれる店が近くにあると心が豊かになります。



洒落たよくわからない家電と気取った本だけを売る蔦屋ではなくTSUTAYAですので漫画も売ってますし、レンタルDVDもやっています。



レンタルDVDは配信が増えてきた今利用者も減ってると思いますがこの貸本はすっごい便利です。

最新刊まで画像価格でまとめて借りれるので大人もキッズもどんどん利用されていて人気でした。10冊読むなら漫画喫茶より安く済むし家でゆっくり読めるからいいですよね。レンタルDVDもNetflixにはないような昔のドラマなどで利用することはたまにあります。



本屋の一角にはキッズスペースや撮影日はクローズしてましたがクレープ屋がありました。

美容室やマッサージ屋などもこの一角にあります。



3Fに上がると無駄に広い休憩所が現れます。



ワクチン接種会場になっていました。

大津市の公的行事は大津駅ではなく大体におの浜周辺で行われるのでこの辺に住むと便利です。



3Fにはあと巨大100円ショップです。



4Fは雑貨やアパレルショップなど。1〜2Fの混雑に比べると過疎っています。ここがもっと賑わえばいいのですが車で10分しか離れていないイオンモール草津とテナントがばっちり被っちゃうんですよね。西に行けば大津京にブランチがあるし・・・差別化のためなのか女性専用フィットネスのカーブスや音楽教室などカルチャーセンターが増えてきています。

大津京については過去記事もチェック!

プラウドシティ大津京をご紹介 最後の新築大規模琵琶湖ビュー!?【モルモット】





5Fはなんと何もありません! 株式会社coming soonグループがエリア丸ごと確保しています。もったいなーい!新橋駅前ビルみたいに一部マンションにして住居用にしたら需要あると思います!



6Fはフードコートやレストランです。

日曜11時台でしたが正直いつも空いています。店舗は結構いいと思うんですけど、これもイオンモールにとられている感。



ここのカレー、学生は500円で食べられたはずですが今日見たら見つけられませんでした。流石にこのご時世ワンコインは無茶だったのかもしれません。

この記事で既に三軒目のカレー紹介です。意外とカレー屋が多かった。



7Fは映画館 ユナイテッド・シネマ大津です。

これもイオンモールにもイオンシネマがあるので商圏としては結構小さい・・・

イオンモール草津はにおの浜〜草津、栗東あたりまでを包括するのに対し、ここは大津駅〜膳所駅ぐらいの方しか来ないのでイオンモール草津にもあるようなお店は苦戦してる印象です。一方エニタイムフィットネス、フレンドマートと2FのTSUTAYAは存在感を放っています。映画館は大津京にはないのでユナイテッドシネマ効果で湖西の方も集客したいところ。

終わりに

本記事では膳所駅〜ときめき坂〜Oh!Me大津テラスを紹介しました。

長くなりましたので前編はここまでにして後編ではいよいよマンション密集のにおの浜エリアと琵琶湖沿いになる「なぎさ公園」を散策します。





いました「にお」 寒くないのかな〜

 

後編へ続く!

 

Twitterもやっています

滋賀の良さや中古マンション情報などをサクッとお伝えします!

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【シエリアシティ大津におの浜】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

スムラボ記事

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

滋賀県 大津市草津市を中心としたマンション情報を発信します。 マンンション情報と共に滋賀の魅力もお伝えできればと思っています。

2 件のコメント

  • 元大津市民 より:

    見覚えのある風景、地名の今の様子がわかる記事連載、ありがとうございます!
    矢橋帰帆島から見る琵琶湖と比叡山に連なる山並みもいいですよね。それを見て生活するマンションは湖岸にはなさそうですが。

    マンションとは正反対の立地「比叡平」についても記事化いただければうれしいです。

    • モルモット [滋賀] より:

      記事お読みいただきありがとうございます!
      琵琶湖と比叡山同時に見るならプレサンスロジェ大津瀬田レイクフロントはいかがでしょうか?瀬田川を西向きに見るので部屋によってはみれるかもしれません!
      比叡平はマンションこそないもののなかなか興味深い土地ですよね。最近は発展してカフェや民宿などもあるようです。暖かくなったら行きますか…

  • 記事にコメントする

    「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

    ※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
     「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
    ※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)