【第3期予定価格】1LDK解禁!ザ・ヨコハマフロントタワー|モデルルーム訪問時のツアー案作ってみました 【クリスティーヌ】

ハロー!住む場所は人生を豊かにする、がモットーのクリスティーヌです。

前よりも予約が取りやすくなった印象があります。第3期のポイントは

  • 3LDKは完売
  • 2LDKは21階から32階
  • 1LDKは13階から20階
第3期に販売する部屋数は、1LDKが15部屋、2LDKが44部屋です。(通常要望書が入らない部屋は販売しませんが全部に入るでしょう)

今回は予定価格をお知らせすると共に、1LDKで初めてモデルルームを訪れる方にも横浜行きを楽しんでいただけるよう、ツアー案というか、プチ現地訪問モデルコースを作って実践してみました。

モデルルームの場所は、横浜ベイシェラトンのホテル内。モデルルーム訪問される方ぜひ映像をご覧ください。



すでに終了した第2期の価格をチェックしたい方は、こちら【第二期予定価格】ザ・ヨコハマフロントタワーをどうぞ。

【第二期予定価格】ザ・ヨコハマフロントタワー|一般向けモデルルーム予約が始まりました【クリスティーヌ】





物件概要

  • 名称 ザ・ヨコハマフロントタワー(THE YOKOHAMA FRONT TOWER)
  • キャッチコピー
    • 「横浜」駅西口。これからの横浜を牽引する、世界拠点に住む。
    • 駅とつながる。空とつながる。世界とつながる。
  • スケジュール
    • 竣工 2023年12月下旬
    • 引渡し 2024年4月下旬予定
  •  場所
    • 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1丁目41番、42番(住居表示未実施地区)
    • 交通
      • 東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線・JR京浜東北線(根岸線)・JR東海道本線・JR横須賀線・JR横浜線(根岸線)・JR湘南新宿ライン・JR上野東京ライン・京浜急行電鉄本線「横浜」駅きた西口徒歩3分
      • 横浜市交通局ブルーライン 「横浜」駅徒歩8分
      • 相模本線「横浜」駅徒歩9分
    • 敷地面積 6,687.15m2
    • 用途地域 商業地域  ※国家戦略住宅整備事業は国家戦略住宅整備事業横浜駅きた西口鶴屋地区。 地区計画は、エキサイトよこはま22横浜駅西口駅前・鶴屋町地区地区計画区域。
    • ※敷地の一部に東急電鉄株式会社により鉄道事業施設に関する地上権設定あり。
  • 建物
    • 地上43階・地下2階
    • 総戸数 459戸(一般販売対象外住戸35戸含む)他に宿泊施設・店舗・事務所等
    • 所有権
  • お部屋(第2期販売物件情報)
    • 1R~3LDK
    • 専有面積 23.42m2~71.44m2
    • サービスバルコニー8.22m2〜16.53m2
  •  駐車場等
    • 駐車場 130台(タワーパーキング:128台。※EV充電用20台含む。地下1階自走式:2台)
    • 自転車置場/ 689台
    • バイク置場/バイク13台・ミニバイク6台
  • その他
    • インターネット使用料 1,210円(月額)
  • 企業
    • 売主
      • 相鉄不動産株式会社
      • 東急株式会社
    • 管理会社 株式会社東急コミュニティー(全体部分)・株式会社相鉄リビングサポート(住宅部分)
    • 施工会社 株式会社大林組
    • 設計・監理 株式会社松田平田設計・UG都市建築・株式会社東急設計コンサルタント設計共同企業体
    • デザイン
      • デザイン監修・外観デザイン 光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所株式会社
      • 共用部デザイン 株式会社GARDE
  • その他事項
    • ※本マンションの敷地の一部は歩道状空地および広場となっており、居住者以外の第三者が通行することとなります。
    • ※敷地内および建物内には、宿泊施設・店舗・事務所等の看板等が設置されます。(設置場所・形状等は未定)
掲示板:ザ・ヨコハマフロントタワー

施設案内

共有施設及び全体的な解説は、以前の記事にも書きましたのでご覧ください

1階エントランス。車寄せがあるところからマンション内に入ることもできます。



2階のペデストリアンデッキから直接、エントランスに入れます。



5階のロビー。



エントランスラウンジ



上の椅子に座れば、外はこんな景色。



5階ロビー階には、住民専用のテラスラウンジ。



5階のエレベーター。レジデンスへ行くためには、必ずこの5階でエレベーターを乗り換えなければなりません。



5階にはキッズスペースも。



ライブラリーサロンも5階です。



パーティラウンジも5階。



フィットネスルームも5階です。



こちらはベイビューラウンジで、39階です。39階にはゲストが泊まれるゲストルームも1室あります。


5階平面図

共有施設が集中しているのは5階です。各施設の場所は平面図で確認してください。

図面集より

予定価格と間取り

1LDKについては予定価格が改定になりました。最新予定価格は7900万円台(坪単価653万円~)です。

全体の傾向としては、東向きがベイビュー側なので、向きとしては人気があり、若干ではありますが、価格もお高めです。

販売するお部屋の所在階は、
  • 2LDKは21階から32階
  • 1LDKは13階から20階
のみとなります。また販売対象のお部屋は、以下の間取りのみです。

予定価格は100万円単位です。



40C type 1LDK 40.36㎡ 西向き

16階 7900万円台 坪単価653万円~
管理費 19,970円 修繕積立金 4,730円 インターネット使用料 1,210円 計25,910円

53B type 2LDK 53.24㎡ 西向き
26階 10000万円台 坪単価620万円~
管理費 26,340円 修繕積立金 6,240円 インターネット使用料 1,210円 計33,790円

54A type 2LDK 54.07㎡ 東向き
26階 11000万円台 坪単価672万円~
管理費 26,750円 修繕積立金 6,340円 インターネット使用料 1,210円 計34,300円

55B type 2LDK 55.48㎡ 西向き
26階 10500万円台 坪単価625万円~
管理費 27,440円 修繕積立金 6,500円 インターネット使用料 1,210円 計35,150円



58A type 2LDK 58.13㎡ 東向き
26階 11500万円台 坪単価653万円~
管理費 28,750円 修繕積立金 6,810円 インターネット使用料 1,210円 計36,770円



管理費の平米単価は月額約495円/㎡です。

設備仕様等

2LDKは、
  • 外国製ガスコンロ
  • 天井カセットエアコン標準
  • キッチンカウンター標準
  • トイレ・洗面・廊下がタイル
など、営業マンの方も「グレードはとても良いです」とおっしゃっていました。ただ、1LDKは、

「1LDKは普通のマンションぐらいです。ただリビングダイニングの天井高は2メートル70あるので、ゆとりあるかと思います」

とのことでした。

1LDKは、
  • ガスコンロのランクが下がります。(2LDKが外国製なので特に良いというわけで、普通のレベルのものになります。
  • 天井カセットエアコンではなく、エアコンはついていないため、自分でつけなくてはいけません。
  • トイレがタンクレスではありません。
  • 玄関だけはタイルですが、廊下・洗面所・トイレの床はフローリングです。
といった違いがあるため、2LDKと比べてしまうと、2LDKの方がいいなあ、となってしまいますが・・・。

スケジュール ヨコハマフロントタワー

  • 要望書受付 6月18日(土)~26日(日)
  • 登録受付開始 7月上旬
  • 申込会・重要事項説明会 7月中旬
  • 契約会 7月中旬~下旬
  • お引渡し(予定) 2024年4月下旬

現地訪問モデルコース(ツアー案)

前回は、うっとりするようなモデルルーム訪問をしました。その様子はこちら!

ザ・ヨコハマフロントタワー|モデルルームはホテル内!横浜ベイシェラトンホテルのクラブラウンジから始める特別な時間【クリスティーヌ】



今回は、前回のように夢のようなホテル体験とはいきませんが・・・それでも、やっぱり前日の夜から宿泊してみました。

場所はやっぱりここ!!!

JR東日本ホテルメッツ横浜です。この写真だと小さいですが、赤い丸がついたところに「ザ・ヨコハマフロントタワー」があるんです。



いや、むしろこっちの写真の方がいいかも!ホテルのエントランスと、「ザ・ヨコハマフロントタワー」が同じ写真に収まるんです!!!!!



「ザ・ヨコハマフロントタワー」を撮影するならここだよね、という、ファンにはたまらない写真スポットです。



前日の夜遅く、ここに着いた時には、「ザ・ヨコハマフロントタワー」は夜の闇に溶け込んでいました。



ホテルにチェックインする前に、お決まりの「ホテルの近くのスーパーチェック」の時間です。文化堂。



前にもたしか別の記事の時に書いたと思うんですが、クリスティーヌは「街を感じたい派」なので、どこかに行って、ホテルに宿泊する時には、朝食を予約することはほぼないんです。外に出て、街の様子を見たり、色々発見したい方なので・・・。今回は外をいろいろ歩きたいので、ちょっとした朝食用のバナナをゲットしただけで、とりあえずホテルへ向かいました。



夜は早く寝て・・・(ホテルの部屋の写真はあまりにも殺風景だったので割愛いたしますね。)

朝起きて、カーテンを開けたら、ジャーン! 目の前に、迫ってます!!!!



こんなにダイレクトに下を見下ろすこともできました!



ホテルメッツよりずっと高く育っていました。それを目で確認したくて予約時に「できれば最上階」とリクエストしていたんですよね。



ホテルメッツ横浜の最上階は9階で、北向き住戸の眺望が確認できます。



ふむふむ、「ザ・ヨコハマフロントタワー」の分譲マンション部分は13階以上なので、なるほどぉ、眺望がいいとは聞いていたけれど、やっぱり遮るものはありません。



さあ、これでもう十分、満足したわっ!と、チェックアウトしようと部屋を出たら、あっ、と目がとまったのは、廊下の突き当たりにある窓でした。



間違いない、あのシルエットは!!!!



ということで、窓にへばりついている、挙動不審な人物になってしまったのでした!



線路も確認することができました。高島屋も見えます。



なるほど、三角部分はこのようになっているのですね。



さて。満足しきったところで、ホテルはチェックアウトです。



最初に向かったのは、やっぱり現地です。(だって目の前。)



泊まっていたホテルメッツを見上げてみました。お部屋の予約をするなら「線路と反対側」をリクエストなさってください。



ランチの時間まで、ちょっと時間があるので、絶景スポット行っちゃおう!



ここは以前、見学メシ(というより見学カフェだけど)でも訪れた、JR横浜タワーの「うみそらデッキ」です。



屋上庭園!



コーヒーも買って飲めます!



前に訪れた時には、こんなにちっちゃかったんだよねぇ、と前に撮った写真を眺めてしみじみ。



なんだかすっかり、ちっちゃな子どもの成長を見守るような気持ちになって、ランチの場所へと向かいました。(この後については見学メシをご覧ください!)



 

実は、第2期の「ザ・ヨコハマフロントタワー」のモデルルーム訪問後も、ちょこちょこ横浜には訪れていたのですが・・・


今回、感動したのがこの景色でした。はまウォークに立つだけで、こんなに高く、見えてしまうなんて。



さあ、行こう、モデルルームへ!



横浜ベイシェラトンホテル&タワーズへ・・・!!!!



4階へ!!!!


クリスティーヌの見学メシ

これからモデルルームへ行こう、という時に、気分を上げたいなら・・・



ベイブリッジが窓の外に見えて、



「ザ・ヨコハマフロントタワー」が見えるレストランが絶対にいいですよね!



これ、どんどん伸びていったら、このテラス席、最高の特等席になりますね! その頃また来たい。



お店の入り口に立っても、「ザ・ヨコハマフロントタワー」が見えちゃうという嬉しさ!(今はクレーンだけど。笑。これからぐんぐん伸びるでしょう!)



テラス席は、3人以上の利用で予約制。なので今回はテラス席ではありませんでしたが、店内でも、とてもリラックスできました!横浜を満喫するなら、やっぱり「開放感!」がキーワードですよね。

800°DEGREES ARTISAN PIZZERIA 食べログはこちら

まとめ。クリスティーヌの意見

前回、最高倍率は26倍だったそうです。

2期までに3LDKが全て売れてしまって、今後、3LDKの販売はありません。

2LDKと1LDKでは、仕様の違いもあり、2LDKが人気になることが予想されます。

3期も抽選の倍率が高くなるでしょうが、今回の3期で終了というわけではなく、まだ4期もあります。

4期には、もう少し狭い、30平米台のお部屋も販売になる予定です。(今回は1LDKの中でも、40平米ぐらいの広いお部屋です。)

階数でそれほど価格差がないため、階を低くすればグロスが抑えられるということにはならず、また、30平米台が4期で売り出されたとしても、最近の傾向から、坪単価としては狭いお部屋が高くなるため、もし価格が検討範囲内であれば、ぜひ3期の抽選に挑戦していただければと思います!

なかなか得られない横浜駅直結のタワーマンション。

ただ実需の方におかれましては、抽選倍率が高いとなかなか厳しいものがありますし、横浜駅徒歩圏でもOKということでしたら、横浜駅徒歩9分の「プラウド横浜岡野一丁目」がおすすめです。住宅地で公園もあり、これからできるイオンモールが行き帰りのルート上で、横浜駅徒歩9分という条件は、なかなか得がたいと思います。

プラウド横浜岡野一丁目|忙しいあなたに、歩くのが苦にならない横浜駅徒歩9分【クリスティーヌ】



こちらもチェックしていただければと思います。

本日は以上です!今日も読んでいただき、ありがとうございました!

【関連記事】

ザ・ヨコハマフロントタワー|モデルルームはホテル内!横浜ベイシェラトンホテルのクラブラウンジから始める特別な時間【クリスティーヌ】



【第二期予定価格】ザ・ヨコハマフロントタワー|一般向けモデルルーム予約が始まりました【クリスティーヌ】



ザ・ヨコハマフロントタワー|横浜駅直結タワマン 世界水準のレジデンスに住む【クリスティーヌ】



THE YOKOHAMA FRONT TOWER|鶴屋町が変える横浜の未来!映像付き【クリスティーヌ】



・・・皆さまの、今日一日が、素敵な日でありますように。住む場所は人生を豊かにする、がモットーの、クリスティーヌより愛をこめて

(クリスティーヌのYoutubeチャンネルはこちらです。チャンネル登録してみてね)

(クリスティーヌのTwitter、こちらです。Twitterされている方は、フォローしてね)

(クリスティーヌの記事一覧は、こちらです。たまにはチェックよろしく!)

この記事に出てくる新築マンション

全部にチェックする
全部にチェックする

記事に出てきた物件の掲示板

スムログ記事

スムラボ記事

その他コンテンツ

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ、東京育ち、たまに海外。趣味は料理。保有不動産は、マンションや戸建のほか、賃貸用の店舗が1軒、駐車場が1箇所。一部友人や夫からは呆れ気味に「不動産屋さん」と呼ばれています(笑)。

[寄稿] マンションコミュニティ:スムラボ派出所スレ

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)