【自己紹介】札幌エリアのマンションブロガー札幌マンションです!【札幌マンション】

スムラボをご覧の皆様、初めまして!札幌マンションと申します。また、twitterからお越しの皆さんいつもお世話になっております。ありがとうございます。

この度、マンションコミュニティ傘下のこのスムラボという新規プラットフォームにて、札幌の新築マンションの記事を書かせていただくことになりました。

 

[新規サイト企画] 新築マンションブロガーを募集中(締め切りました)


この募集記事に応募させて頂きました

さて、自己紹介ということですが、この記事は札幌マンションがどんな風に生まれたのかについて語ります。とはいえ、私個人について興味ある方は少ないと思いますし、札幌のマンションについてだけ分かれば良いよって方も多いと思います。

ただ、私がどんな人か分かって貰えたらもっと私の書く記事もおもしろくなるんじゃないかなということで、ちょっとした経歴と自己紹介、更に私のスムラボブロガーになるまでどんなことがあったかについて書きたいと思います。


札幌マンションの自己紹介

不動産とは全く関係ない本業があるので、近隣の市を転々としながら基本札幌で仕事をしています。年齢は北海道日本ハムファイターズ大谷翔平とダルビッシュ有の間くらいです。

既婚でして、入籍のタイミングで本格的に持ち家について考える様になりました。

この本格的にというのは実は独身時代にも少しマンション購入を検討したことがあって、そのマンションは『プレミスト札幌ターミナルタワー』でした。



大和ハウス工業株式会社公式HP

これです。

2017年某週刊誌で優良マンション全国一位に輝いた新築時に非常に割安だった物件ですね。7年ほど前ですが、記憶だと中層階2LDKが坪単価150万円以下、価格が3000万円しないくらいでした。苦い記憶です。

購入を本格的に考える様になって、札幌でマンションを購入する時に重要視したことは近隣の市にもアクセスしやすいこと、つまりJR沿線であることです。これは東京などではいざ知らず、札幌の中では結構珍しいのでは無いかと思います。

購入相談を受ける際も地下鉄駅を第一希望にしている方が多いですね。私が選んだ所は、JR駅を使いながらなるべく地下鉄駅からも離れていないような場所というと札幌市民の方にはバレてしまいそうですのでこの辺りにしておきますが、そういう立地を重視しておりました。

また、あまり無いのですが、異動が絶対に近隣の市限定というわけでもありませんので、万が一売ることになった場合に追い金を極力必要としない物件、借金にならない物件ということも重視していました。

数年前ですので、今ほどマンションそのものですとか、札幌の市況に詳しいわけではありませんでしたが、運も味方出来たようで現在の所は特別問題無く生活が送れています。

そして、これらの判断をする際、一番参考になったのはスムログでした。様々な観点からマンションとその購入について語られていて、マンションを購入したいと思っている方みんなにおすすめしたいくらい素晴らしい内容の記事が多いです。提灯ではありません。

第1回マンションコミュニティ覆面座談会前編


見てない方はまずこの辺りから。私は何度読み返したか分かりません。

しかし、そんな素晴らしい記事が沢山ある一方で、個別の情報はほぼ全てが首都圏に集中していました。(現在は大阪・名古屋にも広がっています)

つまり、スムログから得られた情報を、自分の中である程度腹落ちさせないと、その情報を更に札幌のマンションに当てはめて検討する、ということが出来なかったんですね。

また、地域に特化した情報を求めて、g〇〇gle先生で『札幌 マンション』と検索しても、札幌のマンションについて語っている方はほぼ居ませんし、居ても完全に提灯を持っているような記事ばかりで、正直何の参考にもならなかったんですよね。(個人の感想です。)SUUM〇の取材レポがまあ典型ですよね。怒られる?

そんな環境の中、出来たことはスムログを読む物件概要を見るスムログを読むモデルルームを見るスムログを読むスムログを読む…………

ということだけでした。なので、これをずっと続けた上で、物件を決めました。それでも『もしかしたら自分の選択は間違っていたんじゃないだろうか』『他の選択をもっと考慮しないで良かったんだろうか』『いや、これだけ考えたんだから間違えてなんかいないはずだ』という気持ちとは入居までずっと戦う事になりました。

そして、何とか気持ちに折り合いをつけながら入居まで漕ぎ着けたら、自分でも驚くほど満足感がありました。不満な点も無くはないんですが、事前に想定していた範囲を越えなかったので納得は出来ましたし、やっぱり買って良かったなと落ち着くことが出来ました。

普通そこまでいけば、住宅購入する人の99%はもう住宅について調べて検討する作業は卒業といいますか、人生のキャパを他のことに使っていくのだと思います。ただ、私はそうはならずにあまりにも毎日調べ続けていたからか、面白くなっていたのか、惰性でずっと情報は追い続けていました。

また、自分の家を気にするキャパがいらなくなった分、余ったキャパで会社内など他の人に住宅購入について経験者として話を聞かれて、答えたり考える様になりました。

回答に悩む度にスムログ、確認するためにスムログという様に使っていたら、いよいよマンションの事ばかり考える様になってしまいました。大変なことです。そうして相談に対して答えることに喜びを感じはじめた頃、20205月29日にTwitterを始めました。今から約1年前のことです。

というのも、自分でマンションを購入する当時に、散々調べましたが、ついぞ札幌でマンションについて語っている方に出会うことはありませんでした。

しかし、私や私の同僚のように持ち家を買いたいと思っている、でも何となく怖くて手を出せない、選ぶにしてもどう選べば良いか分からない、親からの干渉もある、何となく地縁のある所にその時ある買えるやつを買う、、、、

更に、そういう風になっている方は札幌にも実はかなり多いんじゃないか、そんな状態で何となく価格がちょうど良いから買う物件って今の高値市況ではもしかして凄い問題のある物件じゃないだろうか、転勤等どうしても転居が必要な時大きな負債にはならないだろうか、私が札幌のマンションについてダラダラ感想を書くだけでも実は助かったりする方がいるんじゃないか、実は副業になったりはしないか、

といった気持ちが膨れ上がった結果、まずはtwitterで黙々と呟いてみようということになったわけです。

とはいえ、札幌のマンションについて呟く時に、正直自分の情報が本当に価値のあるものなのか?ということが非常に気になっていました。なので大変申し訳ありませんが、どれだけ需要があるか見たかったので、自分からはフォローをしない、極力フォロバもしないでやっていこうと決めていました。

そうして始めたアカウントでしたが、5/9時点で343人のフォロー頂けましたし、述べ50件の相談にも乗らせていただきました。これには本当にビックリしました。なんと言っても本垢よりフォロワーが増えました笑。誰一人このアカウントの存在を知らない状態で、よく私なんかをフォローして、相談してくれたなと思う反面、私に自信をくれました。本当にありがとうございます。

そうやって、活動していく中で小さな自信をつけさせてくれたお陰で、やまちゃんさんのブロガー募集に飛びつくことが出来たんだと思います。しかも自分が募集に手を挙げた一番手だったというオマケ付きです。

一年前の私は、まさかそんな一年後にこんな様々な反響をいただいて、ブロガーの末席に加えて頂けるなど想像もしていませんでした。

これは明らかに札幌マンションとしての活動の第二段階になります。札幌の皆さんに、更に日本の皆さんに札幌のマンションについてお届けしていけるよう気合いをいれてこれからも活動していきたいと思います。

というわけで、自己紹介から今後も頑張っていきますという決意表明でした!皆様これからよろしくお願い致します!!


札幌マンションの宣伝

札幌マンションのtwitterアカウントです。よろしければぜひフォローをよろしくお願いいたします。

また、札幌のマンションについての個別相談を行っています。別サイトにはなりますが、ココナラを使用しています。こちらももし機会がありましたら、ご利用ください。

札幌の新築中古マンション購入相談受けます

 


 

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

◎札幌の新築・中古マンションについてtwitterで呟いています。特に1次取得者がマンション購入で困らないような手助けをしたいと思っています。
◎業界人ではありませんのでフラットな立場でお答えできるのが強み…だと思っていましたが、最近は札幌でこんな活動をしている人が私1人しか居なさそうなことが分かってきまして、全国のマンション好きと関われるスムラボに関われて、気合いがのっています。

◎ココナラにて札幌のマンションについて個別相談を行っています。こちらも是非よろしくお願い致します。 https://coconala.com/invite/SMCT4V 紹介コード SMCT4V

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。


※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)