「パークタワー勝どきサウス」第1期2次 売り出し住戸の価格分析(キットキャット)

パークタワー勝どきサウス」10月8日~1期2次の案内会が開始されましたが、またも案内会が予約出来ないという状態続いているようです。

つきましては、どのような価格帯での販売なのか前回ご紹介出来なかったお部屋含めて、さらに多くのお部屋のご紹介いたします。

また、参考までに前回1次の抽選の際の倍率も載せておきますので、購入時の部屋の選定のご参考まで比べてみて頂けると幸いです。


タイプ名の名付け方

トライスター型ということで、方角の表現方法が難しいのですが、TYPE名の冒頭につくアルファベット2文字は「ウィング名」を表しています。方角がいろいろな方角が選べますので、選ぶ楽しさと調べる大変さの両面ある印象です。

 



 

 

 

西ウィング(SW-)

 

当然ではありますが、角部屋>2LDK>3LDK の順で坪単価が高くなっています。そして3LDKを1次と2次で比べると、坪単価がほとんど変わらないことが見て取れます。

 

PTK 1期2次 SW西

※黄色のお部屋はトランクルーム付き

SW-75An

3LDK+WIC+SIC+S  専有面積/75.31㎡(約22.78坪)  バルコニー面積/9.31㎡(約2.81坪)


収納も多く、全室リビングインではあるものの、バスルームは廊下側にあります。

勝どきザタワー を超える高さの住戸からは東京タワーが見えると眺望イメージでは表示されています。

築地市場の再開発が楽しみな方角です。

SW-75AN img

SW75 view32f (6)

 

 

 

 

 

 

SW-57Bnw 


1LDK+DEN+WIC 専有面積/57.12㎡(約17.27坪)バルコニー面積/7.71㎡(約2.33坪)

こちらの間取りについては前回ブログにてご紹介しております

1期1次と比べると坪単価面での値上げはありませんでした。居住性については人それぞれ感じるところがあると思いますが、キットキャット的には、傾いている感のある間取りは、住んでいて方向感覚がおかしくならないか心配になります(個人差あり)



 

SW75 view32f (6)

 

 

北ウィング(SN-)

1期1次では一番人気となった角部屋のと同じウィングではあるものの、2LDKの部屋は景色が全く異なり、どちらかと言うと周辺のタワーマンションが目立つ方角となります。

 

PTK 1期2次 北ウィング

 

SN-57Ee

同じ2LDKで比べると、高層階の坪単価が伸びていないのが特徴的であることは前回のブログにてご紹介しておりました通りでございますので、高層階は荷物の少ない方にはおススメ出来ると思います。

 



 

SW75 view32f (6)

 

1期1次の販売住戸の間取りについては、前々回のブログをご覧ください。(後半のほうに記載があります)

南ウィング(SS-)①

正式名称が書きにくい「 DEUX TOURS CANAL&SPA  」や、パークタワー勝どきのミッドや、東京タワーズが見えるお部屋となります。

 



 

SS-77Cne &   SS-77 Dne 

3LDK+WIC+SIC+TR(45・49・52・53階) 専有面積/77.58㎡(約23.46坪)

バルコニー面積/18.24㎡(約5.51坪)トランクルーム面積/1.48㎡(約0.44坪)(45・49階) 2.04㎡(約0.61坪)(52・53階)

SS-77Dne と SS-77Cne は同じ位置で階数が異なる場所にあるお部屋となり、間取りが若干異なりますが、ほぼ同じものと考えて良いと思います。

一部の住戸にトランー77 Dne め、その分面積が広がり値段が高くなっております。

とても間取りが良く、今回のご紹介の間取りの中で一番室内効率が良さそうな間取りです。



 



 

 

 

 

 

SS-83Ase

3LDK+WIC+SIC+TR(46~48・50・52~54階)

専有面積/83.22㎡(約25.17坪) バルコニー面積/8.80㎡(約2.66坪)


サービススペース面積/1.45㎡(約0.43坪) トランクルーム面積/1.48㎡(約0.44坪)(46・47・50階)1.50㎡(約0.45坪)(48階)2.19㎡(約0.66坪)(52~54階)

レインボーブリッジも見える可能性があるお部屋になります。お風呂に窓があるのが良いですね。(双眼鏡など使ったら、向かいのタワマンから覗かれそうな場所ではあります)

 



 



 

 

 

 

 

 

南ウィング(SS-)②

 

PTK 1期2次 南ウィング ②

 

SS-72Bsw· 72Bsw’

3LDK+WIC+S 専有面積/72.38㎡(約21.89坪)バルコニー面積/10.83㎡(約3.27坪)


図面だけ見ると「柱」の出っ張りが気になる感じですが、専有面積への食い込みは最小限になっています。

レインボーブリッジは晴海フラッグのタワマンが出来上がるまでの間は楽しめそうです。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

総評(編集後記)

今回は、キットキャットの個人的な批評以上に価格帯のご案内を中心に行わせて頂きました。都内のどこかのマンションでは、9月の抽選で落ちた方がほぼほぼ次の期も申し込みが予想される中で大幅値上してきたマンションもある中では、落選者にやさしい価格帯になっていると思います。手付金を寝かせている時期も短くなる良い面もあると思います。

特に、アクロバットな間取りな2LDKと比べて3LDKはとても効率の良い間取りになっており、3LDKを狙っていた方には単価も変わらないので、これは引き続き購入検討して良いと思います。個人的にはSS-77CNe の間取りが、すべての部屋が廊下側にありつつ、窓もあるのでとても良いと思います。温暖化している中ではダイレクトウィンドウではなくベランダがきちんとある中で、東向きであることが夏も冬も程よい日当たりになる感じるになると思います(日照イメージは要確認)

大きなお部屋が良い感じのお値段で販売なのは「HARUMI FLAG」の販売と重なっているところも少しは影響ある感じもします。坪単価では100万円以上異なりますが、これだけ大きなお部屋を複数の候補から選べるのは、この勝どき駅エリア以外に都内には無いと思います。

次回以降のブログでは、1期2次で販売が無かった部屋の個人的な価格予想をしたいと思います。現在試算表を作成中ですが、残り戸数も少なくなっている間取りも多くなり、今後はお値段面でも選択肢が少なくなってくると思います。

また、次期こそ販売があると思われる1LDKについては、意外と販売対象戸数が少なく、グロス価格高めになり購入者を選ぶ印象もあります。2021年10月の時点で湾岸タワマンで1LDK5000万円を切る住戸が全て売れ切れてしまった中、小さ目な部屋もあるパークタワー勝どきには、5000万円を切る住戸の販売があるか期待をしたいところですが、公式HPに下記の記載があることから望み薄な感じと考えてみたほうが良いと思われます。。(4000万円台の販売があったとしても高倍率になる可能性から購入出来なく、実質的に売り出し無いのと同じという悲しい現実です)

>公式HP 間取りページに記載の恐怖の予告状・・

予定販売価格4,700万円台~37,200万円台
予定最多販売価格帯9,300万円台
※1期2次以降の住戸に対応 ※100万円単位

パークタワー勝どきサウス」の一番小さな部屋は30平米台の「1K」となります・・・・(そちらが4700万円~ときたら1LDKは・・・・)

 

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【パークタワー勝どき ミッド/サウス】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

猫アレルギーのキットキャットと言います。主に東京都心(山手線内側)+城南エリアをメインターゲットとしてマンション探しの旅を続けております。不動産購入歴は3軒の都内自己居住用(中古・新築・新築)と海外に投資用不動産を購入しています。得意分野はローン(住宅・投資どちらも)、確定申告(青色・白色)、集中訪問エリアのマンション(新宿区・文京区・目黒区・台東区)、そして都市計画、建築基準法です。
不動産業界ではない会社員ではありますので、素人の目線を忘れず記事を書いていきます。
Twitterで速報的な不動産情報を随時発信しているので、こちらもよろしくお願いいたします(^^)/ 

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)