【番外編】2022年に取り上げた物件の販売状況などを振り返って(キットキャット)

2022年ももうすぐ終わり、今年は15件のブログを投稿しましたが、ご覧いただいた皆様本当にありがとうございましたm(__)m

もっと取り上げたい物件はたくさんありましたが、投稿できた物件の記事が皆様のマンション探しに役立っていれば幸いです。

今回は改めて取り上げた物件、投稿してきた記事を振り返ってみて(直近の販売状況も確認します!)、2022年を〆て行きたいと思います!



 

取り上げた物件の振り返り

パークタワー勝どき

パークタワー勝どきサウス

販売状況をお伝えする記事が中心でしたが、反響が大きかったのも事実としてあります。そしてどんどん値上げを繰り返しており、それでも申込者が続くという怪物物件です。次期以降の価格予想も始めてみましたので、今後の売り出し価格については答え合わせを順次させて頂きます。(けっこう予想が当たっていたので嬉しいのか悲しいのかわからない状態でもあります)

キットキャット的には、晴海桟橋から水上タクシーに乗って、運河側からパークタワー勝どき(+晴海フラッグ」、晴海三兄弟、ブランズタワー豊洲も)を取材(と言う名の観光)できたのは良い思い出でした。曇りの天気で写真映えはしませんが、いつもと違う景色の見え方で世界広がりました。街が魅力的になる要素に楽しめる点があると思いますが、楽しみの選択肢がたくさんある街は住んだ後の満足度も高いと思いました!

東京ウォータータクシーのHPはこちら



その時の写真を掲載します。水辺のある生活に少しでも興味を持ってもらえたら、こちらの水上タクシーも使ってみてください!

晴海にある桟橋から乗船!





乗り込みます!




 



運河からの眺め、いつもよりも低い位置から見上げる形で、より大きく感じました!


 



豊洲方面に最終的に向かいました!


 

天気の良い日にまた乗りたいですね! 晴海の埋め立て地をぐるりと回りましたので、晴海フラッグの海からの様子も別途アップしていこうと思います

 

「パークタワー勝どきサウス」第1期3次 売り出し住戸の予定価格紹介(キットキャット)



 

【パークタワー勝どき】3期2次の販売状況と予想価格との答え合わせ(キットキャット)


シティテラス新小岩

現在販売中の住戸と記事の物件を比べてみますと、順調に実質的な値上げが行われているようです。低層階の売り出しばかりの中では、順調に?上階と同じ値段で下の階も販売中です。

ただ、JRとのジョイントということで入居時期は2022年の年末時点では2023年3月下旬となっております!! 2024年引き渡しの物件が住友不動産は多い中で、JRの意向が反映されていて、購入者側には良いですね(竣工しているのに引き渡さないとか愚の骨頂!)

シティテラス新小岩

「シティテラス新小岩」《お便り返し》住友不動産っぽくもあり、ぽくもないマンション(キットキャット)



現在販売中の住戸の平均坪単価は340万円ほど。


THE ASAKUSA RESIDENCE

ザ・浅草レジデンス
現在販売中の住戸を追記しました。まだ上層階を販売しているので、長期販売前提の価格設定だとは思います。もちろん上層階と同じ値段で下層階も売るを実践するんでしょうね。。

そしてびっくり間取りの1Rの部屋が出てきました。住友不動産は間取りのオーソドックスさで定評だったのに、野村不動産みたいなチャレンジングな間取りです。。こちらの販売動向も気になりますね

「THE ASAKUSA RESIDENCE」(第2期販売価格とオーケーストア出店情報)





こ、これは・・・・


ブリリアタワー池袋West

だんだん間取りが窮屈になってきています。。でも価格帯はこなれた感あります

グロス総額に的に大き目な2LDKは、きつくなりそうな価格帯ではありますが、免振+山手線の強さから順々に売れていく気がします。

「ブリリアタワー池袋West」(次期予定価格紹介)1期1次に間に合わなくても諦めてはいけない!!(キットキャット)



2022年12月末時点の販売中の住戸



 



 

プラウドタワー芝浦

こちらもだんだん間取りと部屋位置の条件が苦しくなってきました・・・

高層階は、高層階用エレベータが無かったりするなどネックとなる点がある中で、販売進捗進められているのが、中古リセールにどう影響するかが気になります。

「プラウドタワー芝浦」(予定価格)第2期販売が開始されます!!(キットキャット)


ジオ品川天王洲

予定価格から想定価格を階数ごとにレンジを出させて頂きました。概ね実際の販売価格から変わらない価格帯で売り出しされましたので、大外れしなくて良かったです苦笑

以下、想定価格(左)と実際の販売価格(右)を掲載して答え合わせしていきます!



 



 



 



 

どんな物件か気になってきましたら、過去ブログと資料請求を!

「ジオ品川天王洲」現地レポート・予定価格帯と予想価格紹介(キットキャット)



「ジオ品川天王洲part2」品川区の新築マンション販売状況と間取り&予定価格帯の追加紹介(キットキャット)



 

クリオ学芸大学ザ・クラシック

完売です!!!

急行停車駅の学芸大学駅最寄りなので、後続は各駅停車駅のディアナコート祐天寺レジデンス、「プラウド都立大学」と言うことで大きなアドバンテージがある中で、早々に売れてしまいましたね。

 

【クリオ学芸大学ザ・クラシック】最終2邸販売中、残り物には福がある?(キットキャット)



お値段高い!という感想ばかりになってしまうかもしれませんが、後続販売のディアナコート祐天寺レジデンス、プラウド都立大学も今後取り上げていきたいですね!

プラウド都立大学

ディアナコート祐天寺レジデンス

ルジェンテ上野黒門町

1期でほぼ売れてしまいました!

2期は無く、年明けから新着順で販売開始です。条件的に苦しいというよりも、グロス価格が大き目の部屋が残ってきているので、購入対象者が狭くなる点は中古になった際に響いてきそうですね。

周辺では、シティハウス湯島ステーションコートが売り出し開始、住友不動産の販売が続くとなるのは良いニュースです苦笑

【ルジェンテ上野黒門町】近隣サミット開店情報と周辺環境・類似物件のご紹介(キットキャット)



2人住めない2LDKのまどりは正直おススメし難いです



グロス頂点の6000万円を切るのは気持ち的に進めやすいですね


パークホームズ練馬富士見台ステーションゲート

パークホームズ練馬富士見台ステーションゲート
こちらは取り上げたばかり。新築マンションとしては無理な価格設定ではないと思われます。ただ中古物件も比較してしまうと「もっと〇〇」な物件もあることわかるかとは思います。そこで中古物件をスムーズに購入出来ていれば良いですが、、ことごとく他の方に先に購入され続けたり、買わない理由を言い始めたりして買い逃して、落ち込んで、さらに欲張りになり、物件探しのドツボにはまらないようになって欲しいですね

【パークホームズ練馬富士見台ステーションゲート】これからは竣工済み物件の魅力高まる?(キットキャット)


番外編を始めました

マンション選びで実際に起きたようなことを元に書いてみました。売り手市場の中では、買いたかったけれども買えなかった(抽選落ち)、後々思うと買うべきだった(買い逃し)が起きやすいのです。特に後者の「買い逃し」や、売買契約した後の後悔の念を持つようなことが、スムラボ読者の皆様には無いように願って書いてみました。

今後もマンション紹介を直接しない形での記事も追加していこうと思いますので、ご感想などありましたらご気軽にお寄せくださいm(__)m

 

グランリビオ表参道
パークホームズ渋谷松濤
 

その時々で、タイムリーな物件紹介も出来るようにがんばります!(アクセス数から意外と求められていそうな気がしました)

【番外編】坪単価から気になるマンション3選(キットキャット)



 

デベロッパー分析も始めました

マンション購入に当たって、売り手側と買い手側の情報の格差は大きいです。

不動産の取引に全般に言えることなんですが、知らずに飛び込んでしまうと後々後悔することもあると思い、今後少しずつ業界の習わし的なこと書いて行きたいと思います。

【住友不動産】デベロッパー各社の販売手法の傾向①(キットキャット)



シティテラス金町
バウス金町
 

総括

取り上げてきたマンションを振り返ってみますと、2022年は結論を先送りして、何も良いことは無い。そんな年だったと思います。

しかし、日本銀行の政策決定方針の変更により金利・住宅ローンの借りやすさに大きな影響が出てきそうな風潮が年末に出てきました。

実際の影響がどのくらいあるのかは、経済の専門家でも試算し切れていない部分もあると思いますので、キットキャットももう少し分析してから発信してみたいと思います。ただ、1つ言えるのは「早く住める」「長く住める」ことの重要性が増してきて、居住中の満足度が高い住戸を選んでおいたほうがより良くなってきたのではないかとキットキャット的には思いました。

後で、「買っておけば良かった」と思っても、その買い逃したマンションでの生活は絶対に買い戻したり出来ません。「買い逃した」「購入してしまった」ことで変わる売却益・売却損などの金銭的なは、後から別の分野で取り返せたりしますが、居住中に得られる人生の時間は取り戻せません。

金利が上がって、マンション価格下がるとか、資産性が、、、とかいろいろと言われていますが、あくまでも自己居住用として住まわれるのですから、少しくらい自分の人生が良く過ごせる場所にお金を払っても良いのではないかと思いました。(出せる金額に限界があるのは事実としてありますが)

儲からないからマンション買わない、資産性が不安だから諦める、とかが広まって、居住中の満足度高い人生の時間が送れないようなことが無いように、少しでも自己居住用のマンション購入に後押し出来るような記事が書ければと、キットキャットは思いました!

 

キットキャットの個人的なことを総括としては、今年は本業も忙しい中で、プライベートもマンション売却と購入どちらも重なるなど大変な年でした。そんな中で月に1回以上の投稿も頑張れたのも、読者様のアクセスや反響があったからこそだと思います。改めてお礼申し上げると共に、今後も末永くキットキャットの記事とスムラボ(とスムログも)をご覧いただければ幸いです

 

どんな世情でも人生の中でマンション購入に適した時期が2023年と言う方はいらっしゃるので、そんな方々が良い選択が出来るように、来年も記事の執筆頑張ります!(←結局ここに繋がる)

2022年ありがとうございました!!!

来年もよろしくお願いいたします!

 

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【パークタワー勝どき ミッド/サウス】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

この記事に出てくる新築マンション

全部にチェックする
全部にチェックする

スムラボ記事

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

猫アレルギーのキットキャットと言います。主に東京都心(山手線内側)+城南エリアをメインターゲットとしてマンション探しの旅を続けております。不動産購入歴は都内自己居住用(中古・新築)と海外で投資用不動産を購入した経験があります。
不動産業界の者では無いので、素人の目線を忘れず記事を書いていきます。
Twitterで速報的な不動産情報を随時発信しているので、こちらもよろしくお願いいたします(^^)/ 

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)