Theフローレンス千田町3rdのご紹介(最上階は驚愕の間取り 並木通りに新マンションギャラリー)【ひろしマンション】

はじめに

こんにちはーひろしです!今回は「Theフローレンス千田町3rd」をご紹介します。

ファミリーに人気の千田町エリアに広島地場のデベロッパー「章栄不動産株式会社」が提供する新築マンションです。

マンションギャラリーに訪問して入手した情報をご紹介するとともに、項目別の評価と総合評価をさせていただきます。
※こちらに掲載している情報は2023年4月時点のものです。


物件概要

所在地:広島市中区千田町3丁目697-8
交通:広島電鉄「御幸橋」電停徒歩1分
総戸数:54戸
専有面積:55.29㎡(13戸)~99.88㎡(1戸)
間取り:2LDK~4LDK
予定価格:3,800万円~13,000万円台
構造:鉄筋コンクリート造地上15階建
竣工予定:2024年12月下旬
駐車場:54台(平面式12台•機械式42台)
駐輪場:84台(平面式37台•スライドラック式47台)
バイク置場:4台
売主:章栄不動産株式会社
設計:株式会社ニュートピアプランニング
施工:未定
管理:章栄管理株式会社

掲示板:Theフローレンス千田町3rd ってどうですか?

 

マンションギャラリー訪問

広島パルコから南北に伸びる広島市のオシャレ通り、並木通りの中ほどにあります。
人通りが多く目立つ場所なのでマンションギャラリーを見て本物件を知った方も多いのではないでしょうか?

訪問時の流れは
  1. アンケート記入[10分]
  2. 担当者による概要説明[30分]
  3. ギャラリー内モデルルームの見学[20分]
  4. 商談[20分]
といった内容で所要時間は全体で約1時間半でした。
できたばかりのマンションギャラリーということもあり、モデルルームは本物件に合わせたものでしたがフルモデルルームではなく、リビングと水回りのみを再現したものでした。
水回りの設備とフローリング・ドアなどのカラーセレクトバリーエーションの展示もありました。
設備グレードには自信があるようで、建具は私も見たことのないツートンカラーのものでした。見学に来られた野村不動産の方も驚くような高価なものを採用しているそうです。
現在解体工事中の「フローレンス鶴見町(仮称)」もこちらのギャラリーで案内するらしく、あちらは本物件よりも価格は高めの設定になるそうです。

 

販売状況

私が伺った際には予定価格の発表段階で契約はまだでしたが、最上階プレミアム住戸含め多くの部屋に見込み客がついているそうです。
※2023年4月時点の情報です。

 

物件周辺の様子

物件周辺の様子はこちらの記事でご紹介しておりますのであわせてご覧ください。

【番外編】新築マンション建築予定地を巡る!(中区、南区)【ひろしマンション】


項目別評価

ここからは各項目別に評価をしていきます。※あくまでひろしの主観的な評価です

立地

周辺環境は以下のようになっています。

周辺環境 出典:物件資料

周辺環境 出典:物件資料


御幸橋を渡って西側の五差路の交差点の角地です。3つの大通りが交わるところなのでかなり目立つ物件になるでしょうね。
隣にセブンイレブンが建設中、すぐそばにマックスバリュー、御幸橋をわたればコーナンとゆめタウン広島があり買い物には便利です。
校区は人気の千田町小学校ですし、広い公園や図書館も近くにあるので子育て環境としても良さそうです。
国泰寺中学校までは徒歩18分と遠いですが、修道中学と広大付属中学が近いので中学受験が前提ならあまり気にならないですね。
周辺施設の利便性は申し分ない立地だと思います。

交通アクセス

交通アクセスは以下の通りです。

交通アクセス 出典:物件資料

交通アクセス 出典:物件資料


電停バス停共に徒歩1分です。市電は乗り換えなしで西広島駅、横川駅、広島駅(八丁堀)、広島港と4方向に使えますし、バスも路線・本数ともに多く公共交通機関の利便性は非常に高いです。

 

建物規模・外観

外観デザインは以下の通りです。

外観デザイン 出典:物件資料

外観デザイン 出典:物件資料


15階建て全54戸の小規模なマンションです。
外観はシンプルで癖の無い感じだなと思ってみていたんですが、エントランス周りを近づいて見ていくと・・。

エントランス 出典:物件資料

エントランス 出典:物件資料


なんですかねーこのお高そうな柱の石は・・・ちょっと広島では見慣れないですね。お金かかってるなーこだわってるなーって感じが出てます。

 

眺望

GoogleEarthを使用した、現地高層階からの眺望イメージです。

東側の様子です。正面にゆめタウン広島が見えますね、とても見晴らしがいいです。バルコニーは南東向きなので実際の眺望はこちらに近いかと思います。

東側 出典:GoogleEarth

東側 出典:GoogleEarth


西側の様子です。こちらも視界を遮るものがなく見晴らしがいいです。

西側 出典:GoogleEarth

西側 出典:GoogleEarth


南側の様子です。最上階からは見晴らしがいいですが、目の前に美容専門学校があるので中層階低層階は視界を遮られそうです。

南側 出典:GoogleEarth

南側 出典:GoogleEarth


北側の様子です。正面に「hitoto広島TheTower」が見えます。こちらも道路を挟んでではありますが、高い建物に視界を遮られる感じですね。

北側 出典:GoogleEarth

北側 出典:GoogleEarth


 

間取り

間取りプランはA-Gの7タイプです。

Aタイプは西側の角部屋です。田の字に近い横長リビングの間取りですね。
バルコニーがL字でつながっていて開口部が多く取られています。柱もしっかりと追い出されていますしアルコーブも深く取られています。
隙の無い良い間取りだと思います。

Aタイプ 出典:物件資料

Aタイプ 出典:物件資料


Bタイプは西側の中部屋です。理想的な中部屋といった感じですね、Aタイプ同様田の字に近い横長リビングの間取りで、柱もしっかりと追い出されていますしアルコーブも深く取られています。こちらも隙の無い良い間取りだと思います。

Bタイプ 出典:物件資料

Bタイプ 出典:物件資料


Cタイプも特徴的にはBタイプとほぼ同じですが、共用廊下側の柱・・・窓面から柱がこんなに離れているのは初めて見ました。
このスぺースを使ってもっと部屋を広くできそうですが、何か事情があるんでしょうね。

Cタイプ 出典:物件資料

Cタイプ 出典:物件資料


Dタイプは東側の角部屋です。玄関がクランクになっていて共用廊下部分にも洋室がある一風変わった間取りですが、開口部が多くこれも素晴らしいですね。
ただ、専有面積が80㎡以下の4LDKなのでどうしても1つ1つの部屋が狭くなってしまいますね。
あとリビングは12帖表記ですがキッチンと洋室4の間の通路も含めた数字なので実際に利用できる面積は10帖未満であることは注意が必要です。
とはいえここも十分良い間取りだと思います。特に眺望はこのDタイプが一番抜け感があるでしょう。

Dタイプ 出典:物件資料

Dタイプ 出典:物件資料


Eタイプは東側の角部屋です。上層階のみのプランでDタイプよりも専有面積が広く取られています。
バルコニーがつながっていないこと以外はほとんどDタイプと特徴が同じですが、洋室の面積が広く取られているので4、5名以上の家族でも快適に暮らせそうです。

Eタイプ 出典:物件資料

Eタイプ 出典:物件資料


Fタイプは1戸限定最上階プレミアム住戸です。こちらとあとで紹介するGタイプはキッチン、トイレのグレードが他住戸よりも良いものになっていて、ビルトインエアコンがついており、二重床になっています。
間取りも凄いですね、13mの超ワイドスパンでセンターイン、収納も多く洗面所はダブルボウルです。洋室もリビングも広くトランクルームとルーフバルコニーもついています。
専有面積が広く、1フロアに2邸のみだからこそできる間取りプランという感じですね、素晴らしいです。(価格は億越えですが・・・。)

Fタイプ 出典:物件資料

Fタイプ 出典:物件資料


Gタイプは1戸限定最上階プレミアム住戸です。
こちらも凄いですね、12mの超ワイドスパンでセンターイン、収納も多く洗面所はダブルボウルです。洋室もリビングも広いです。浴室は滅多に見ない1822サイズ、洋室もリビングも広くトランクルームとルーフバルコニーもついています。
専有面積が広く、1フロアに2邸のみだからこそできる間取りプランという感じですね、素晴らしいです。こういう所に一回住んでみたいですね。

Gタイプ 出典:物件資料

Gタイプ 出典:物件資料


 

ブランド

売主は「章栄不動産株式会社」です。本社のある広島と中国地方を中心にマンション事業を展開していますが、過去には首都圏でも供給を行っていました。全国的に有名なデベロッパーとは言えませんが、広島地場では平成4年からコンスタントに物件の供給を続けており、自社ブランドの「フローレンスシリーズ」と共に高い知名度を誇るデベロッパーです。
これまでの供給棟数は200棟を超え、戸数では12,000戸を超える多くの実績があります。
TVCMを目にする機会も多いですし、街中でもフローレンスマンションの看板をよく見かけます、広島市民にはおなじみの会社といった感じですね。
フローレンスマンションというと、以前はどこも同じような外観で、ある程度仕様は統一されており、設備グレードはおさえて価格で勝負しているというイメージでしたが、最近は個々の物件で異なる特徴があり、設備のグレードも高くなっています。社長が2代目に変わられて大幅な方針転換をしているそうです。

供給実績 出典:公式サイト

供給実績 出典:公式サイト


 

共用設備

小規模マンションのため、目立った共用設備はありませんが、特徴的な設備として共用部のWi-Fiとレンタサイクル(2台)があります。
どちらも広島の物件では見慣れない共用設備ですが、管理コストも低そうですしあると嬉しい設備ですね。

設備・仕様

主な設備は

〇キッチン
  • 人造大理石カウンター
  • ビルトイン食洗器
  • デリシア
  • ホーローキッチンパネル
  • グースネック型タッチレス水栓
  • ユーティリティーシンク
〇洗面台
  • スクエアボウル一体型カウンター
  • 三面鏡裏収納キャビネット
〇バスルーム
  • フラットラインLED照明
  • 浴室暖房乾燥機(ミストサウナ付き)
  • 保温浴槽
  • 壁eパネル
  • リフレイムドア
〇トイレ
  • ローシルエットトイレ
  • 手洗いカウンター(自動水栓)
  • 自動開閉機能付き
〇その他
  • 床暖房あり(キッチンにもあり)
  • スロップシンクあり
  • ウルトラファインバブル給湯器
  • Low-E複層ガラス
です。全体的に設備グレードは高めです。※最上階F・Gタイプは上記よりさらにグレードの高い設備を採用しています。
モデルルームで見たバスルームの壁eパネルはこれまで採用した物件を見たことがありませんでした。とても高級感があり機能性も高いです。
リフレイムドアというのも初めて聞きましたね、通常下部についている換気口が上側についているそうです。
ウルトラファインバブル給湯器は広島初採用で、微細な泡の効果で水垢汚れが付きにくく、口内の洗浄や髪にも良いそうです。

 

予定価格

予定価格は3,800万円台~13,000万円で、平均坪単価は268.8万円でした。(最上階の2戸を含まない場合は249.5万円)
設備グレードは非常に高いですし立地の利便性も申し分ないですが、ちょっと普通のサラリーマンでは手が届きにくい価格ですね。
広島のマンションも高くなったなー・・・。

 

総合評価

良い点

  • 徒歩圏内に多くの利便施設が揃っています。スーパー、コンビニ、大型ショッピングセンター、クリニック、小学校、中学校、高校、公園など)
  • 電停バス停共に徒歩1分で利用でき路線も豊富です。
  • エントランス周りが豪華です。
  • 専有部の設備グレードが高いです。広島の他物件では見慣れない設備も多く取り入れられています。
  • 全戸分の駐車場が用意されています。
  • キッチンにも床暖房がついています。
  • 2台分のレンタサイクルが用意されています。
  • 共用部でWi-Fiが使用できます。
  • 全戸横長リビングでしっかりと柱が追い出された良い間取りです。

悪い点

  • バルコニーのある南側に背の高い建物があり、中・低層階の一部住戸は眺望に影響があります。
  • ほとんどが機械式駐車場となっており、将来の修繕費には不安が残ります。
  • 道路付けは良いのですが、出入り口のある南側は交通量の多い大通りに面しており車の出入りが難しそうです。
 

さいごに

千田町エリアに広島地場のデベロッパー「章栄不動産株式会社」が提供する「Theフローレンス千田町3rd」のご紹介でした。いかがでしたでしょうか。

立地や内容的に以前スムラボでもご紹介した、プラウド南千田東町ガーデン」と「プラウド南千田東町テラス」とバチバチの競合物件だと思っていたのですが、以外にもプラウドは見ずにこちらだけを見に来たというお客さんが多いそうです。
聞くところによると「南千田東町」と「千田町」ではアドレスとしての価値が大きく違うと考える方が多いようです、地元の方の感覚なんでしょうねー。
物件自体の距離はそこまで違わないんですが、住所表示の違いというのは結構マンションの資産価値に影響してきますからねー。

今年はこれまで月3回の投稿を続けてきたのですが、本業が多忙のためなかなか時間が取れず、前回(4月30日)の投稿は急遽お休みとさせていただきました。
しばらくは毎月2回、10日・25日の投稿とさせていただきます。

ひろしマンションの情報発信コンテンツをこちらにまとめております。是非ご利用ください!

ひろし

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【プラウド南千田東町ガーデン】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

新築マンションの資料請求(無料)

全部にチェックする
記事に出てくる新築マンション
全部にチェックする

スムラボ記事

この記事を見ている人はこちらも見ています

記事に出てきた物件の掲示板

その他コンテンツ

ABOUTこの記事をかいた人

広島でシステムエンジニアをしています。マンション管理会社の基幹システム構築をきっかけにマンション沼にハマってしまいました。 スムラボでは広島市内の新築マンションをレビューしたり、マンションの建築予定地をレポートしたりします。広島でマンション購入を検討されている方々の力になれればと思っています。

[寄稿] マンションコミュニティ:スムラボ派出所スレ

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)