【どこよりも早い!?】データマンが注目する13棟の新築マンション計画&全予想価格公開!(後編)いよいよ「うめきた2期のタワー」の予想も!

データマン注目のマンション開発計画ご紹介

さて、後編(第三弾)となる本記事ですが、楽しみにしてくれている人はいるのでしょうか・・・
そう信じて、ここまできたからには最後まで仕上げていこうと思います♪♪

前編と中編の記事については以下をご覧ください!

【<前編>はコチラ】

【<中編>はコチラ】

また、ここから先はより一層情報がありませんので・・・内容が少し薄っぺらくなることにご注意ください!!

⑧ JR千里丘駅西地区タワープロジェクト

※摂津市


JR千里丘駅西側で計画されている、地上32階建て・総戸数280戸の超高層タワーを含めた、大規模再開発プロジェクトです。

※摂津市


エキスポシティまで直線距離にして約2.0km!
千里丘近隣では近年「ミリカヒルズ」や「ローレルスクエア建都ザ・レジデンス」などの大規模開発が行われるなど、人口が増加する注目のエリアです!

※摂津市


駅へと続くメインストリートを挟むように「商業施設」が建設予定です!
お洒落に生まれ変わりそうな予感がしますね♪

※摂津市


建設地マップ



駅の西側は現在戸建てや駐車場など様々な建物がありますが、ここら一帯が大きく再開発されるようです。

建設地空撮

※GoogleEarth


周辺は用途地域では「商業地域・近隣商業地域」ですが、実際は低層住宅が立ち並ぶ地域ですので、
ここに35階建てのタワーが建てば、東西南北全てにおいて開放的な眺望が楽しめそうですね♪

物件概要

所在地 大阪府摂津市千里丘一丁目
総戸数 345戸
構造・規模 鉄筋コンクリート造 地上35階建て
専有面積 不明
間取り 不明
敷地面積 6,220㎡
建築面積 4,890㎡
建築延床面積 46,860㎡
建蔽率 不明
容積率 不明
事業主 大和ハウス工業/JR西日本不動産開発/住友不動産/関電不動産開発/大林組
施工会社 不明
設計 現代総合設計
竣工 2027年3月末

本物件の注目ポイント!

摂津市が気合を入れて、既にPR用の動画を作っています!



テーマは「RE:摂津」で、要は街が生まれ変わるってことが言いたいようです。
また「つなぐわ」「ひろげるわ」「はぐくむわ」という三つの輪が相互に作用しあうことで、そこに住む人々が輝き続けるという、関西弁をこんなにダサく使ってくるのか・・・という少し恥ずかしくなるコンセプトもあるようです。

このように少しPR動画の内容はちょっとあれですが、駅からデッキ直結で商業棟に繋がるなど、魅力的な様子は伝わってきますね!

本物件のデータマン’s 予想価格”


近隣物件の相場を確認すると、近くで販売中の「ローレルスクエア建都ザ・レジデンス」が@200~220万円程。
千里丘駅徒歩8分の「プラウド吹田千里丘ザテラス」が@260万円程で、約1年少々かけて総戸数51戸を完売させました。
少し離れますが、摂津市駅の「パークタワー南千里丘」の中古取引価格は@200万円程度です。

このような相場観のエリアなので@300万円位で売り出して欲しいところですが、
今のご時世そんなに甘くはないですよね。
販売開始時期(現在は未発表です)にもよりますが、下手をすると@350万円超えもあり得るのではないかと思います。

ただ、希望も含め@330万円と予想してみました!

⑨ 箕面船場駅前タワーマンション計画

※箕面船場まちづくり協議会作成データ参照


ブリリアタワー箕面船場」で話題が集まる「箕面船場阪大前」駅前再開発エリア。
その駅前の立地に<住友商事>により2棟のタワーマンションが建設されます。

注目のポイントは「定期借地権付き」であることです。


定期借地権付きタワーマンションと言えば、
以前に「メトライズタワー大阪上本町」の紹介記事を書いたので、そこでその特徴などについても記載しておりますので、よければご覧ください!
<記事へのリンクはこちらです>

建設地マップ




写真のように店舗を挟んで二棟のタワーマンションが連結しているようです。
立地についてはブリリアよりもこちらの方が良さそうですね。

物件概要

所在地 箕面市船場東三丁目
総戸数 731戸
構造・規模 鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造 地上31階建て
専有面積 未公開
間取り 未公開
敷地面積 7,214㎡
建築面積 5,000㎡
建築延床面積 96,000㎡
事業主 住友商事
施工会社 竹中工務店

本物件のデータマン’S 予想価格”


ブリリアタワー箕面船場」に関しては、先日第1期分譲が好評の内に終了しました。

最近の時代の流れに反して、全体の販売価格をオープンにしていたので全体の価格は比較的多くの方が知っているかと思いますが、
第1期で分譲された150戸の平均坪単価は@347万円/坪(参考までに16階以下住戸の平均坪単価は@314万円/坪です)です。

立地的に「ブリリアタワー箕面船場」よりも優れる、本タワープロジェクト。
同じ所有権であれば、ブリリアタワー箕面船場よりも高くなると予想されます。

定期借地権マンションは一般的に、所有権物件×80%の価格相場だと言われています。
仮に、同じ価格で分譲されるのであれば@347万円×80% = 277.6万円/坪という計算になります。

そこに立地の差や、分譲されるタイミングの違いを加味して予想しました。
総戸数も多く定借なので冒険出来ないと考えるのであれば@270~280万円という単価もあり得ると思いますが、さてどうなることでしょうか。

⑩ 博労町3丁目タワーマンション計画

※三菱地所特設サイト
https://www.mecsumai.com/osaka-towers/index_2.html#reason-minami


三菱地所コミュニティが最近公開した謎の動画。
このミナミは恐らくこの物件をイメージしているのだろう(と勝手に想像しています)
キタは中津のタワー、天王寺は城南寺町のタワーでしょうか。

謎動画を公開しているサイトのURLはこちら

建設地マップ


旧萬栄1号館の跡地に建設予定です。
心斎橋筋商店街まで僅かワンブロックの好立地。

「本町」駅、「心斎橋」駅までは共に徒歩6分というところでしょうか。
ビジネスエリアも商業エリアも使いこなす、アクティブなエリアです!
丁度両駅の中心辺りに位置する、周辺にタワーマンションが建っていない立地だけに、その評価は如何なるものか未知数でもあります。

建設地空撮

※Google Earth参照


航空写真で見るとこんな場所です!

物件概要

所在地 大阪府中央区博労町三丁目
総戸数 200戸程度
構造・規模 地上35階建て
専有面積 不明
間取り 不明
敷地面積 1,810.44㎡
建築面積 1,006.37
建築延床面積 24,859.35
事業主 三菱地所レジデンス
施工会社 鴻池組
設計 日企設計・鴻池組
竣工 2026年12月下旬

本物件の注目ポイント


ここはかなり好みが分かれるエリアで、少なくとも子育てファミリーにはやや敬遠されそうな雰囲気です。
学校区については「開閉小学校」「東中学校」と、共に徒歩25分以上と歩いて通学させるにはやや心配になる距離です。

また、スーパーマーケットも博労町一丁目のKOHYOが最寄りで、概ね徒歩6分程度と食料品の買い物利便も高くはありません。

総合病院が近くにあるわけでもありません。

駅へもやや遠い。

規模も小さいため、スケールメリットを演出することも恐らくできない。

ということで、イマイチお勧めポイントが見つかりませんでした。

敢えて挙げるならば、中途半端であるが故にバランス感は悪くないという点でしょうか。

オフィス街へも、商業エリアへもある程度近く、
御堂筋線・中央線・堺筋線・長堀鶴見緑地線と複数の路線が徒歩圏内に抱く、中央区のほぼ中心に位置しています。

ここでの生活は、単身者やディンクス世帯の方々には比較的便利で快適なものになるでしょう。

あとは、目を惹く価格設定さえあれば・・・というところですが・・・

本物件のデータマン’s 予想価格”


私の予想は結構高く、このくらいの価格まで高く設定してくる可能性もあるのではないかと予想しています!

近くに参考になる物件もないため、感覚値になってしまいますが・・・

三菱地所が近く控えている城南寺町のタワープロジェクトですら@400万円を超えるという噂ですので、
この物件がそれ以下になることはないのではないかと。

あとがき

さて、ここまでご覧いただきまして、ありがとうございました。
また、次回の記事もお楽しみに!

なお、本記事に対するご質問やご感想はお気軽にコメント欄にご記入下さい♪

「Twitterもチョコチョコ更新しているので、フォローよろしくお願いします☆」

データマンのTwitterはコチラ

資料をお取り寄せ
icon

この記事を読んで 【Brillia(ブリリア) Tower 箕面船場 TOP OF THE HILL】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

この記事に出てくる新築マンション

全部にチェックする
全部にチェックする

スムラボ記事

スムログ記事

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

不動産関係のマーケティング会社を経営しております。 大阪のタワーマンション専門仲介会社「TOWERZ」へ分析データを提供するなど、不動産に関わる仕事をしていますが、私自身は仲介業者ではありません。しかし前職では、10年以上"新築不動産販売”の仕事に就いていたため、その頃の経験に「データ分析の力」を加えて、プロの不動産会社でも書けないような記事の投稿を目指して頑張りたいと思います♪ 主に、大阪のタワーマンションを中心に記事を書いていこうと思いますので、フォローをよろしくお願いします♪

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)