ラインヴァント東雲 モデルルーム訪問(閑静な住宅地 東雲エリア 希少なオール電化物件)【ひろしマンション】

はじめに

こんにちはーひろしです!今回は「ラインヴァント東雲 」をご紹介します。

都心の喧騒から少し外れた閑静な住宅地の東雲エリアに広島地場のデベロッパー「株式会社フリート」が提供する新築マンションです。

マンションギャラリーに訪問して入手した情報をご紹介するとともに、項目別の評価と総合評価をさせていただきます。
※こちらに掲載している情報は2021年5月時点のものです。

top

物件概要

所在地:広島市南区東雲1丁目1495、1496、1498
交通:バス停「東雲一丁目」徒歩約6分
総戸数:28戸
専有面積:68.67㎡〜84.00㎡
間取り:3LDK、4LDK
価格:3,588万円~4,698万円
構造・規模:鉄筋コンクリート造10階建
竣工予定:2022 年 3 月下旬
駐車場:平面式29台(内:EV充電コンセント付き4台)、来客用1台
駐輪場:58台(スライド式32台、平面式24台、バイク置場2台)
売主:株式会社フリート
施工:下岸建設株式会社
設計・監理:安達建築設計室

 

マンションギャラリー訪問

マンションギャラリーはありません。広島駅北口から西側徒歩10分のフリート本社で案内会が行われました。

売主本社案内図 出典:公式HP

売主本社案内図 出典:公式HP


売主本社外観

売主本社外観


訪問時の流れは
  1. アンケート記入[10分]
  2. 担当者による概要説明[50分]
  3. ギャラリー内モデルルームの見学[15分]
  4. 商談[15分]
といった内容で所要時間は全体で1時間半でした。
本社建物の3Fが商談スペースとモデルルームになっており、水回りやフローリングなどのカラーセレクトバリーエーションや建物模型なども展示されていました

モデルルームは簡易な作りになっており、Aタイプの水回りとリビングダイニングキッチンのみを再現しています。※モデルルームの間取りの赤枠部分
モデルルームがこの1タイプのみで洋室の様子はわからないので、かなり想像力を膨らませる必要があります。

モデルルームの間取り参考図

モデルルームの間取り参考図

販売状況

2022年3月竣工の物件ですが、残っているのは44部屋中数部屋程度でした。AタイプとCタイプはすでに完売しており、売れ残っている部屋はBタイプの中層階のみでした。この調子だと竣工を待たずに完売となるでしょう。
※2021年5月時点の情報です。

 

項目別評価

ここからは各項目別に評価をしていきます。

※あくまでひろしの主観的な評価です

立地

周辺環境は以下のようになっています。

建物周辺広域図 出典:公式HP

建物周辺広域図 出典:公式HP


JR天神川駅から猿猴川を挟んで南側のエリアです。
隣の段原・比治山エリアが整備され価格が高騰しているため、こちらのエリアも注目されてきているようです。

バス停はありますが、本数が少なく公共交通機関の利用は難しいでしょう。

買い物の便は、コンビニとスーパーは徒歩5分程度の場所にあるため、食料品の調達などには困らないと思いますが、大型のショッピングセンターは近くにはありません。
3000円以下で利用できる全戸平面駐車場を完備しているので、基本的には車を利用する形になるのでしょう。

教育施設や医療施設も徒歩圏内にあります。

建物周辺図 出典:公式HP

建物周辺図 出典:公式HP


3面の道路付けになっていて車の利用はしやすそうです。

公園と隣接しており、大きな通りに面していないので住環境はかなり良いです。

建物規模・外観

全28戸10階建てと小規模なマンションです。
外観については、同社も関係するハウスバーンフリートシリーズはコンクリート打ち放しを使ったデザイン性に定評があり、この物件でも同様に縦のラインのアクセントにコンクリート打ち放しが使われています。

建物外観 出典:公式HP

建物外観 出典:公式HP

眺望

GoogleEarthを使用した、現地高層階からの眺望イメージです。ベランダのある南西方向は視界を遮るものはなさそうです。

南西側 出典:GoogleEarth

南西側 出典:GoogleEarth

間取り

基本の間取りプランは以下の3タイプです。
ここには掲載していませんが、メニュープランも多数用意されています。

Aタイプ 4LDK 84.00㎡ 出典:物件資料

Aタイプ 4LDK 84.00㎡ 出典:物件資料


Bタイプ 3LDK 68.67㎡ 出典:物件資料

Bタイプ 3LDK 68.67㎡ 出典:物件資料


Cタイプ 4LDK 75.89㎡ 出典:物件資料

Cタイプ 4LDK 75.89㎡ 出典:物件資料


田の字型の間取りでプライベート性は低いですが、梁や柱はきっちりと外側に追い出してあるので、専有面積をしっかり使えてよい感じです。
角部屋は3面にバルコニーがあるので通風・採光はばっちりとれそうですね。

ブランド

冒頭でもご紹介しましたが、売主は「株式会社フリート」です。
会社名にはなじみのない方も多いと思いますが、ハウスバーンフリートというマンション名は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

会社の規模は小さいため、万が一の時の保証などは心配が残りますが、下岸建設と共同でハウスバーンフリートシリーズを提供してきたという面で、品質や実績については安心感があります。

共用設備

小規模マンションのため、目立った共用設備はありません。

設備・仕様

オール電化、トランクルーム、専用ポーチ、全戸平面駐車場を売りにしています。
周辺で売り出し中の物件でオール電化採用はここだけでした。
水回りなどの設備は標準的なランクの物でした。

価格

マンションギャラリーでいただいた価格表を以下に掲載します。
平均坪単価は184.3万円でした。周辺相場に比べると10-20万程度はお安くなっています。専用のモデルルームを作らず、TVCMも出さずでかなり販売経費を削っているため価格を抑えられているという説明がありました。

価格表

部屋番号 タイプ 価格(万円) 面積(㎡) 坪単価(万円)
1003 C 4438 75.89 193.0
1002 B 3988 68.67 191.6
1001 A 4738 84 186.1
903 C 4398 75.89 191.2
902 B 3958 68.67 190.2
901 A 4698 84 184.6
803 C 4368 75.89 189.9
802 B 3928 68.67 188.8
801 A 4668 84 183.4
703 C 4338 75.89 188.6
702 B 3898 68.67 187.3
701 A 4638 84 182.2
603 C 4308 75.89 187.3
602 B 3868 68.67 185.9
601 A 4608 84 181.0
503 C 4278 75.89 186.0
502 B 3838 68.67 184.4
501 A 4578 84 179.9
403 C 4248 75.89 184.7
402 B 3808 68.67 183.0
401 A 4548 84 178.7
303 C 4188 75.89 182.1
302 B 3708 68.67 178.2
301 A 4468 84 175.5
203 C 4088 75.89 177.8
201 A 4368 84 171.6
101 C1 4188 75.89 182.1
 

周辺相場

周辺の6物件の価格を独自に調査しました。


No 物件名 専有面積

(㎡)
価格

(万円)
坪単価

(万円)
1 ラルステージ天神川駅前 62.10~71.34 4,450~5,230 234.5
2 ブランシエラ広島 58.29~77.50 3,890~6,140 233
3 デュオヒルズ比治山レジデンス 62.21~91.87 4,000~7,100(予定価格) 224
4 ポレスター東雲 69.05~ 75.90 3,920~4,660 195
5 ラインヴァント東雲 68.67〜84.00 3,588~4,738 184.3
6 Belles 広島ボールパークテラス 68.32~83.89 3,520~4,690 181.4
周辺物件の中では2番目に低い坪単価になっています。駅近・段原アドレスに比べて土地価格がおさえられていることもありますが、設備仕様は悪くないので立地に納得できればお買い得だと思います。これらの物件の内デュオヒルズ比治山レジデンスは過去の記事で紹介しております、残りの物件も来月以降の記事でご紹介します。

 

総合評価

良い点

利便施設については、スーパー、コンビニ、医療施設などが徒歩圏内に揃っています。大きな買い物は中心部へいく必要がありますが、道路付けも良く、全戸平面駐車場が完備されているため、車の利用が前提であれば良いかと思います。

閑静な住宅街で公園とも隣接していて、住環境の良い立地です。

トランクルームとプライベートポーチが全戸にあるため、物置・収納スペースとして活用できる点もポイントが高いです。

価格設定も周辺の新築マンション価格と比較してお安くなっています。

 

悪い点

オール電化は光熱費が安い・災害に強いと言われていますが、給湯器の交換や維持費がかかるため、長期で見た場合の費用はガスの方がお得になる場合があります。また、シャワーの水圧が弱かったり、タンク内のお湯が切れるとお湯が沸くまで時間がかかるといったデメリットもあります。

市内中心部まで距離があり、公共交通機関の利用が難しいので車を持っていない世帯は検討が難しいでしょう。

リセールの観点では、ブランド価値が低く、立地の関係上購買層がどうしても狭くなるため期待できそうにありません。

 

さいごに

閑静な住宅地の東雲エリアに広島地場のデベロッパー「株式会社フリート」が提供する「ラインヴァント東雲」のご紹介でした。いかがでしたでしょうか。

4年間新築マンション供給のなかった東雲エリアですが、「ラインヴァント東雲」と「ポレスター東雲」の2物件がほぼ同時に発売され、しのぎを削っています。今の所「ラインヴァント東雲 」に軍配が上がっているようです。「ポレスター東雲」についても近日ご紹介します。

 

今後も、毎月3回、10日・20日・30日に広島市内の新築分譲マンションのレビューを中心に投稿を続けていきますので、よろしければ引き続きご覧ください。
記事のストックが増えてきたので今月だけ6回(5日・10日・15日・20日・25日・30日)投稿します。

Twitterもやっておりますのでよろしければフォローをお願いします!

ひろし

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

広島でシステムエンジニアをしています。マンション管理会社の基幹システム構築をきっかけにマンション沼にハマってしまいました。 スムラボでは広島市内の新築マンションをレビューします。広島でマンション購入を検討されている方々の力になりたいと思っています。

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。


※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)