SEA VILLAGE 海に面した全住戸写真(確認用)はじめての晴海フラッグ7【クリスティーヌ】

ハロー!住む場所は人生を豊かにする、がモットーのクリスティーヌです。

前回の「はじめての晴海フラッグ6」では、水上タクシーに乗って見学する様子をレポートしました。

船に乗ろう!海からお部屋を確認!現地見学ルート②はじめての晴海フラッグ6【Weekendクリスティーヌ】



今回は、船上から撮影したSEA VILLAGEの住戸写真を、各棟ごとにお届けします。
海に面しているSEA VILLAGEの住戸、すべてを写真撮影しました。角住戸は別に分けています。

気になる住戸や棟がある方は、目次のA棟〜E棟を選択して、ご覧いただければと思います。

SEA VILLAGE 全体像(E棟〜A棟)

海に出て間も無く、晴海フラッグが遠くに見えてきました。


さらに近づき、レインボービュー側の正面です。なんだかこうしてみると、海上に浮かぶ大きな船の先端を見ているかのようでもあります。


ここから船は、SEA VILLAGEの海側正面に切り込んでいきます!

SEA VILLAGEのA棟からE棟まで、全体を捉えました!

すぐ右横は、「豊洲大橋」です。

迫力あります。
ここからは、船上から各棟を撮影した写真をご覧いただきます。船で走りながら撮影した順に、東側のE棟から入ります。

まずは、全体をおさらいします。

D棟とE棟。
E棟は右手にあり、豊洲市場と晴海を結ぶ、「豊洲大橋」が一番近い棟です。


C棟。
SEA VILLAGEの真ん中に位置しています。


A棟とB棟。
SEA VILLAGEのなかで、レインボーブリッジに一番近いのがA棟です。


 

それでは、SEA VILLAGE各棟を、E棟から順に見てまいります!

E棟

各住戸(E棟)

正面から。


左斜めから。


各住戸を、このような経路で撮影しました。

















左側(レインボーブリッジ側)からです。角住戸を収めました。

角住戸(E棟)

左側の角住戸を見ていきます。



さらにアップして、角住戸を見ます。





 

次は、D棟です。

D棟

各住戸(D棟)

正面から。


右斜めから。


左斜めから。


各住戸を、このような経路で撮影しました。



角住戸(D棟)

右側の角住戸を見ていきます。


アップして見ます。






左側の角住戸を見ていきます。


アップして見ます。






 

続いて、C棟です。

C棟

各住戸(C棟)

正面から。


右斜めから。


左斜めから。


各住戸を、このような経路で撮影しました。




 

角住戸(C棟)

右側の角住戸を見ていきます。



さらにアップして見ます。




左側の角住戸を見ていきます。


さらにアップして見ます。


 



さらに、B棟です。

B棟

各住戸(B棟)

右斜めから。


左斜めから。


各住戸を、このような経路で撮影しました。
















角住戸(B棟)

右側の角住戸を見ていきます。


さらにアップして見ます。





左側の角住戸を見ていきます。


さらにアップして見ます。




 

いよいよ最後は、A棟です。
SEA VILLAGEでもっともレインボーブリッジが近い棟です。

A棟

各住戸(A棟)

正面から。


右斜めから。


左斜めから。


各住戸を、このような経路で撮影しました。












 

角住戸(A棟)

右側の角住戸を見ていきます。


さらにアップして見ます。





左側の角住戸を見ていきます。


アップして見ます。



さらにアップして見ます。




SEA VILLAGEの写真はここまでです。

船でぐるっとまわった反対側の、SUN VILLAGEの住戸も、同様にして写真掲載する予定です。

おまけ。歩きやすい豊洲大橋

「豊洲大橋」は、傾斜がなだらかで歩きやすい、どこか安心感のある、大きな橋です。
道は歩行者と自転車に分かれていますが、柵はなく、自転車を飛ばしてくる人もいますので、お気をつけて景色をお楽しみください。


「はじめての晴海フラッグ5 」では、豊洲市場を出発点に、「豊洲大橋」を渡って晴海フラッグまで歩くルートをご紹介しました。

はじめての晴海フラッグ5 現地見学ルート①豊洲市場から編!映像付き【Weekendクリスティーヌ】



 

・・・皆さまの、今日一日が、素敵な日でありますように。住む場所は人生を豊かにする、がモットーの、クリスティーヌより愛をこめて

(クリスティーヌのTwitter、こちらです。Twitterされている方は、フォローしてね)

(クリスティーヌの記事一覧は、こちらです)

資料をお取り寄せ

この記事を読んで 【HARUMI FLAG】 が気になったら資料請求してみよう

物件概要を見る

無料で資料をもらう

Powered by Yahoo不動産

記事に出てきた物件の掲示板

スムログ記事

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ、東京育ち、たまに海外。趣味は料理。保有不動産は、マンションや戸建のほか、賃貸用の店舗が1軒、駐車場が1箇所。一部友人や夫からは呆れ気味に「不動産屋さん」と呼ばれています(笑)。

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)