【2022年3~5月版】スムラボブロガーが本音で選んだ気になるマンションBEST3《関東/東日本編》

全国のスムラボファンの皆さま、いつもスムラボをご覧いただきありがとうございます。

昨年公開した【2021年12~2022年2月版】スムラボブロガーが本音で選んだ気になるマンションBEST3が大変好評でしたので、今回は最新版の『【2022年3~5月版】スムラボブロガーが本音で選んだ気になるマンションBEST3《関東/東日本編》』をお届けいたします!

日々数多くの新築マンションの情報収集・モデルルーム見学を行っているスムラボブロガー達が、その研ぎ澄まされたマンションの目利き力を活かし、一切の忖度なしで本音で選んだ「気になるマンションBEST3」。

今、マンションブロガー達が注目しているマンションはどこなのか!?さっそくご覧ください。

Contents

けろけろ准将[首都圏]の気になるマンションBEST3

けろけろ准将[首都圏]の気になるマンション★☆★第3位★☆★

THE YOKOHAMA FRONT TOWER

出典:公式HP


THE YOKOHAMA FRONT TOWER(ザ・ヨコハマフロントタワー)

あの横浜駅直結ってだけで、もうワクワクする物件。
価格は正直、「いちおー神奈川県だよね(汗)」と、都心までの所要時間を確認しつつ、疑問に思わないでもない、それでも1つ欲しくなっちゃう物件です。
国際的なビジネスやカルチャーの交流拠点となる施設「グローバルスカイコモンズ」、サービスアパートメント&ホテル併設で、ガチランドマーク候補!
しかし、第2期のあの値段でも、本当に資産価値維持できるのかいな??(足元の街並みもなあ・・・)




けろけろ准将[首都圏]の気になるマンション★☆★第2位★☆★

出典:公式HP


ザ・パークハウスグラン三番町26

なんだかんだいっても四方接道のこの立地の、「特別感」は捨てがたい。
「千代田区、番町」という、さほど広くない限られた範囲の、あの開けた立地に、あの個性的な建物が建つ・・・あの導線を通って、朝の千鳥ヶ淵に散歩して!
設備仕様も、まあ、この価格帯の物件に求める一定の水準以上・・・かな?(この記事作成時点では詳細不明)
「予算が許せば」ぜひ入手しておきたい物件です!新築とはいえ、千鳥ヶ淵に面した中古物件よりは高くない、よね?




けろけろ准将[首都圏]の気になるマンション★☆★第1位★☆★

出典:公式HP


晴海フラッグ

およそ2年半ぶり(世の中すっかり変わってしまった!)にモデルルームを再訪し、扉の高さや廊下幅など、「控え目な」価格帯に見合わない(?)作りの良さを再認識しました!共用設備の充実度も魅力的。
駅距離は不安要素ながら、まあ至近のバス便ありますし、都心からの距離も近い「中央区」物件。
”ニューノーマル”の「ときどき出勤するサラリーマン」テレワーク需要にも最適では?
まだまだ販売中!!

 

とり [首都圏4000万]の気になるマンションBEST3

とり [首都圏4000万]の気になるマンション★☆★第3位★☆★

出典:公式HP


グレーシア湘南平塚海岸

新しいライフスタイルを手にしたい?
グレーシア湘南平塚海岸がありまぁす!
目の前が海。そして市が整備するおしゃれな公園が入居後1年以内に完成する予定です。小中学校も近く、駅反対側にはららぽーともある。南向きは3,800万円台〜、東向きは3,100万円台〜の価格も魅力的。箱根駅伝も目の前で見られるよ!

懸念点は設備仕様の低さ。床暖房なしで、食洗機や整流板レンジフードさえオプション。でもでも立地買いで、海近いライフスタイルにフルベット!!!




とり [首都圏4000万]の気になるマンション★☆★第2位★☆★

出典:公式HP


ルピアコート南流山

保育園の送迎が大変?
流山市においでよ!南流山は駅前に送迎保育ステーションがありまぁす!
再開発地区に位置するルピアコート南流山。スーパー、ドラッグストア、100均、ユニクロ、マクド、スシロー、日高屋、スタバ、小学校、公園が徒歩5分圏内!!!
ルピアらしい細かな設備もあって2路線使える南流山。ナイスバランス。

懸念点は機械式駐車場。ただ設置率100%なのでそこは目をつぶりましょう!




とり [首都圏4000万]の気になるマンション★☆★第1位★☆★

出典:公式HP


ミハマシティ検見川浜II街区

住環境がいい大規模マンションが4,000万で欲しい?
ミハマシティ検見川浜II街区がありまぁす!
千葉海浜ニュータウン住の街、検見川浜。パチンコなしゲームセンターなし居酒屋1件というザ・ベッドタウン。公園は徒歩10分圏に10あるぞ。海もあるぞ。15の共用施設がある612邸の環境創造型レジデンス。ディスポーザーもあるよ。東京駅までも32分だ!

懸念は駅徒歩11分。歩道広くてフラットだから気にならない人も多いぞ!

 

ナカハラ [投資]の気になるマンションBEST3

ナカハラ [投資]の気になるマンション★☆★第3位★☆★

THE YOKOHAMA FRONT TOWER

出典:公式HP


THE YOKOHAMA FRONT TOWER(ザ・ヨコハマフロントタワー)

ワンスアポンアタイムから横浜駅を見てきたナカハラからすると、昔の横浜駅のなかで華やかな西口の高島屋とか岡田屋とか三越とかの建物から隠れた日陰の場所でワビサビ担当のような、あまり本数の来ない相鉄バス(昔の話、今は知りません、やたら走っている黄色と青の横浜市営バスではない)のかなり地味な発着場所として、子供が通ると正直怖い場所に西口No1タワーマンションが建つというのが、不思議ですし灌漑深いともいえます。
だだっ細いシァル横浜アネックスにしても無理くり感この上ないですし(ちなみに中に入っているショップは綺麗で素敵です)販売は順調なようですし、文句をいう筋合いは全くないのですが、地元民として時代の変化というもを感じずにはいられない物件です、まぁ横浜駅東口とか、みなとみらいとかずっと見てきていますので、今や横浜駅周辺タワーマンションに前総理大臣とかが住んでいる時代ですから、東横線にシャル2F改札から渋谷方面に乗っていたころの横浜とは何もかも違うのでしょうね。




ナカハラ [投資]の気になるマンション★☆★第2位★☆★

出典:公式HP


レーベン小田原 THE TOWER

地元民なら言わずと知れた、小田原駅直結マンションですよね。
小田原は戦国時代からの由緒ある土地富裕層が多いのですが、駅から少し離れたところが多いので、利便性に優れたここはすぐに売れてしまいそうな物件ですね。駅前の再開発も進んでおりますし、新幹線で首都圏も余裕なマンションです。
平日はテレワークと通勤のハイブリッドでバリバリ働き、週末は箱根やヒルトン小田原で温泉につかりながら優雅な1日をというのが、Odawara Establishmentの休日の過ごし方でしょう、ナカハラも大変欲しいマンションです。




ナカハラ [投資]の気になるマンション★☆★第1位★☆★

出典:公式HP


リビオタワー羽沢横浜国大

前回も2位に入れましたが、横浜在住の所謂普通のサラリーマンが都心に通うにあたって、少し背伸びして買う駅直結マンションとして、一番欲しいマンションだと思います。
ナカハラ自身とても欲しくて、6月以降発表予定の販売価格が気になって仕方ありません。最近どこもやけに強気な値段で出してきてますので、庶民の味方日鉄興和不動産株式会社、三菱地所レジデンス株式会社さんにはぜひよろしくお願いいたします。

 

2LDK [東京]の気になるマンションBEST3

2LDK [東京]の気になるマンション★☆★第3位★☆★

出典:公式HP


プラウド元住吉ガーデンズ

武蔵小杉に寄り添いながらも武蔵小杉にない魅力がたくさん詰まっているマンションです。約40,000㎡もの広大な敷地面積を誇る中原平和公園が目の前にあるのはストロングポイントです。さらに東側は中学校、西・南側は戸建てに囲まれるため日当たり・眺望を楽しめる住戸も多そうです。
グランツリーとブレーメン商店街を日常使いできる立地のため便利な複合型ショッピングモールと元住商店街ライフの両方を満喫できるのは刺さる人には刺さりまくると思います。(グサッ)




2LDK [東京]の気になるマンション★☆★第2位★☆★

出典:公式HP


ヴェレーナグラン門前仲町

ただでさえ門前仲町周辺の新築マンションは希少ですが、駅から大横川を渡った静かな住環境かつ3LDK中心のファミリーマンションとなるとより希少性が増します。駅周辺の利便性を享受しながらも牡丹町公園がすぐ近くという絶妙な立地です。春になるとマンション隣の大横川沿いの桜を楽しめるのもポイントが高いです。パースから既に高級感と重厚感が漂っていますが、ヴェレーナグランブランドということで仕上がりにも期待です。




2LDK [東京]の気になるマンション★☆★第1位★☆★

出典:公式HP


ザ・タワー十条

エリアNO1・商業一体開発・大規模タワマン・駅徒歩1分と条件は十分に揃っています。利便性はもちろんのこと、周辺でこれ以上のマンションができる可能性は低いので、資産性にも期待できます。
(コメント執筆時点で)価格未発表なので最終的な評価は価格次第ではありますが、完成すると間違いなく評価の上がるマンションだと思いますので、予算と入居時期が許せば迷わずGO!です。

 

キットキャット [東京]の気になるマンションBEST3

キットキャット [東京]の気になるマンション★☆★第3位★☆★

出典:公式HP


ブリシア方南町

小規模物件で、メジャーデベでもありませんが、第一種低層住居専用地域の3階建て、直接基礎の壁式構造という点が気になっています。戸建てエリアの狭小化は目を見張る勢いですが、敷地面積1709㎡という広さに対して、建蔽率40%以下という余裕のある敷地配置は23区でありながらのどかな気分にさせてくれそう。加えて壁式構造による出っ張りの無い部屋も床面積以上の使い勝手を得られそうです。丸ノ内線の利便性を得ながら、ゆとりを感じられる物件と思います!




キットキャット [東京]の気になるマンション★☆★第2位★☆★

出典:公式HP


プラウド町屋

JRとメトロ(+私鉄)、両方使える利便性を得られる場所で、最寄り駅がいずれも大規模再開発予定で街が大きく変わりそうなところから気になっています。このエリアでは今まで見なかったデザインは、今後の再開発に向けて、イメージ一新に向けた試金石的な挑戦だと思いました。西日暮里駅、三河島駅いずれの再開発も行政バックアップの大規模プロジェクトとなるので、広域から注目を集めるようデベも頑張っています!




キットキャット [東京]の気になるマンション★☆★第1位★☆★

出典:公式HP


パークホームズ本郷三丁目

御茶ノ水駅から徒歩10分以内ということで、エリア限定で探している方いらっしゃる病院密集エリアでありながら、サッカー協会ビルの再開発で一気に広域の注目を浴びる可能性が高まりました。もともと賃料水準が高いエリアなので、資産性は底堅い中で、周辺ではオリンピック・ライフ・サミットが相次いで開業し、住居エリアとしての利便性も高まっています。今後も御茶ノ水駅の建て替え、区営施設のリニューアルが続きますので、居住後の満足度も高い物件として注目しています!

 

カネー [北関東]の気になるマンションBEST3

カネー [北関東]の気になるマンション★☆★第3位★☆★

出典:公式HP


ブリリアタワー前橋

新幹線停車駅ではない為、3位とさせて頂いたが北関東の現状の新築マンションの建物の中では是非こちらに住みたい。ワーキングブースや、駅から徒歩2分で駐車場が自走式なのも大きくストレスなく生活ができそうである。




カネー [北関東]の気になるマンション★☆★第2位★☆★

出典:公式HP


パークホームズ土浦

東京駅まで電車で約1時間かつ駅から徒歩3分という立地で、坪130万ほどで三井の新築が買えるという点が非常に大きい。街としての魅力にはややかける部分がありリセールが期待できるかというと疑問だが、それでも安く買えるというのは大正義であり、街の魅力があがった場合には安く買ったことによるメリットが活きてくると考えられる。




カネー [北関東]の気になるマンション★☆★第1位★☆★

出典:公式HP


ポレスター佐久平駅南レジデンス

競合がいない為、デべロッパーのマリモが価格でかなり強気の値段で売出している。私的にこの価格は割りにあわないと判断したが、デべから情報では反響が多く申し込みも多く頂いているという状況。都内の方からの申し込みも多いということなので、このマンションが坪平均190万の現状で完売してしまうと、地方でのマンション建設がもっと活発になる可能性があるので販売状況を見守りたい。
 

トミー [東北]の気になるマンションBEST3

トミー [東北]の気になるマンション★☆★第3位★☆★

出典:公式HP


レジデンシャル青葉広瀬川

仙台市青葉区花壇、ワールドアイシティ & 三菱地所レジデンス JV、2023年7月竣工予定、地上7階建、総戸数203戸

ポイント1: 豊富な専有住戸の選択肢
眺望や間取りタイプ等に応じて41種類。

ポイント2: 多数多様な共用部分および附帯サービス等
中庭、各種ラウンジ、パーティルーム、多目的室兼用キッズルーム、ランドリールーム、展望テラス等。

ポイント3: 日本らしさを感じられる立地
広瀬川、青葉山を望み、春夏秋冬の移りゆく四季を逸楽できるだろう。

目立った派手さはないものの、物件の魅力度が総合的に高いものと判断し、期待を込めてのランクインとした。




トミー [東北]の気になるマンション★☆★第2位★☆★

出典:公式HP


ノブレス富沢WEST

仙台市太白区富沢西、ナイス株式会社、2023年2月竣工予定、地上7階建、総戸数81戸

ポイント1: オールインワンの生活環境
主要採光である南リビングでは、戸建住区街が広がり、廊下側である北側エリアの周辺には、商業施設や保育施設、医療施設が充実している。すなわち、生活平穏性と利便性を兼ね備えている。小生の知る限りにおいては、南東北圏の範疇において、当物件よりもこの両者の条件を満たした物件を知らない。

ポイント2: 豊富な選択肢
専有住戸については、最低面積が61m2から、また、専用庭のある1階住戸も用意されている。

ポイント3: 特徴的な仕様等
免震構造 (長町南および富沢周辺エリアの築浅物件では、本物件のみ)
エレベーター2基は、西側と東側の妻側に1基ずつの配置
平置駐車場率、トランクルーム率100%
ハンズフリー
オール電化

ポイント4: 販売予定価格
中住戸であれば、前向きな検討をしやすい設定をしており、4,000万円未満が一つの目安である。
例えば、第一期4次および次期の販売予定 (2022年3月9日時点) では、2,900万円台住戸の供給が予定されている。

物件選定をしやすい条件が多く整っており、堂々のランクインである。




トミー [東北]の気になるマンション★☆★第1位★☆★

出典:公式HP


プラウドタワー仙台晩翠通セントラル

仙台市青葉区二日町、野村不動産、2022年1月竣工、地上24階地下1階建、総戸数258戸

ポイント1: ド迫力の建物スケール
当物件を最初に目にしたヒトのほとんどが、口にするであろう。
「でぇっかぁっっっ」
本市のおける近年のコンパクト系マンションに目が慣れていれば、尚更である。

また、建物の意匠性についても、ウルトラにナウい ← 死語???
ぜひとも、完成物件を明視されたい。
ゲロゲロおったまげる。

ポイント2: 物件の希少性
「複合用途開発」、「ツインマンション」、「長期優良住宅」、とパワーワードのオンパレード、、、◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡

ポイント3:事業主の姿勢
事業主である野村不動産については、物件設計やその価格等の設定などから、イケイケオラオラ系の勝手なイメージが少なからずあるが、仙台圏における全物件の価格表を公開するなど、購入者検討者にとって開かれた総合不動産になりつつある点も評価できよう。

これらを勘案した結果、前期の3位から1位へのジャンプアップが、ふさわしいものと結論した。

 

札幌マンション [札幌]の気になるマンションBEST3

札幌マンション [札幌]の気になるマンション★☆★第3位★☆★

出典:公式HP


ブランシエラ札幌桑園

札幌初の長谷工不動産のブランシエラになります。今後もブランシエラは、円山・東区役所前の二件と積水化学とのJVで平岸に一件と、桑園を皮切りに続々と展開をしていくので、このブランシエラ札幌桑園は絶対に失敗出来ない物件になります。
今年の9月には竣工するのに、第一期がスタートしたのは今年に入ってからと、かなり詰め詰めのスケジュールでしたが、その経費削減分を価格と仕様に振った感があり、実際全91戸の半分以上が第一期で販売済みと聞いていますので、売主買主両方にとってwin-winを取りやすい物件になっていると思います。まだ間に合うので、一度話を聞きに行くのも有りな物件でしょう。




札幌マンション [札幌]の気になるマンション★☆★第2位★☆★

出典:公式HP


クリーンリバーフィネス札幌イーストスクエア

第二位と第三位は正直好みの問題になりますが、私が札幌駅イーストを推しているのでこちらを上位にしました。
再開発の影響で周辺に他の新築マンションも多く建ってきていますが、残念ながら土地代高騰の影響を強く受けた割高な物件が多いです。
そんな中、こちらのマンションの土地は暫く近隣のマンションのモデルルームとして使用されていた土地のため、土地取得時の価格が今よりは大分安かったと推測され、価格もその分を考慮した価格になっているようです。
とにかくこのエリアの再開発の量と規模が半端じゃないので、変わっていく街並みと共に生きる、という視点がある方にはおすすめできます。




札幌マンション [札幌]の気になるマンション★☆★第1位★☆★

出典:公式HP


ONE札幌ステーションタワー

なんと言っても外せない札幌No.1タワーがこちらです。とにかく札幌市内ではNo.1の“立地“なのでそれだけで価値があります。今後このマンションを超える立地の札幌駅直結のマンションが出来る見込みはありません。
首都圏のタワーマンションを見慣れていると流石に設備仕様面では物足りない面が多々ありますが、周辺のライバルとの比較としても仕様を上げすぎる意味がないのは理解できます。
その分価格には反映されているため、最近の上がりすぎた市内市況を考えても高層階でも低層階でも割安感すらあります。
予算が間に合うのであれば1番オススメしやすいマンションです。

 

まとめ

【2022年3~5月版】スムラボブロガーが本音で選んだ気になるマンションBEST3《関東/東日本編》、いかがでしたでしょうか?次回は《関西/西日本編》をお届けしますのでお楽しみに!

また、姉妹サイト「スムログ」では【2022年3~5月版】スムログブロガーが本音で選んだ気になるマンションBEST3《首都圏編》も公開中ですのでどうぞご覧ください。

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

新築マンションをもっと知るブログポータル「スムラボ」の公式アカウントです。

記事にコメントする

「コメント」と「ハンドルネーム」は必須項目となります。

※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティ
 「スムラボ派出所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)